ウォール・ストリート・ジャーナル「米追加関税によって中国の競争力は向上している」【海外の反応】

z004_20180921090907f85.jpg


翻訳元







  1. スレ主


  2. 米追加関税の意図せぬ成果、中国の競争力向上

    米ホワイトハウスが中国に仕掛けた貿易紛争で意図していなかった効果が出ていると米紙WSJが報じている。中国製造業の中心地というべき「珠江デルタ」地域にある企業が、米国製品に対する競争力を備えるため、これまでより高品質の製品を作る動きを加速させていると伝えている。関税の影響で製品価格が上昇することを受け、LTSグループは、米国の店舗で販売する照明器具を製造する工場に導入するロボットを増やす予定。

    (元ネタ:WSJ-米追加関税の意図せぬ成果:中国の競争力向上)



  3. 海外の反応

  4.  中国は世界中で貿易パートナーを増やし、関税を下げ障壁を失くし、自国と繋がるインフラに投資している。(ヨーロッパ/パキスタン/アジア/中東への鉄道など)
     中国はより世界と繋がってきている一方で、アメリカはより孤立しつつある。
     結果としてアメリカ以外の世界が勝利することになるだろう。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     中国バブルが破裂するという話はどこに行ったんだ?
     なんで中国人富裕層は海外に私有地を買って、中国外に金を移しているんだ?

  7. 海外の反応

  8. >>3
     そのバブル崩壊はずっと言われて来ているぞ。

    1990 The Economist. China's economy has come to a halt.
    1996 The Economist. China's economy will face a hard landing
    1998 The Economist: China's economy entering a dangerous period of sluggish growth.
    1999 Bank of Canada: Likelihood of a hard landing for the Chinese economy.
    2000 Chicago Tribune: China currency move nails hard landing risk coffin.
    2001 Wilbanks, Smith & Thomas: A hard landing in China.
    2002 Westchester University: China Anxiously Seeks a Soft Economic Landing
    2003 New York Times: Banking crisis imperils China
    2004 The Economist: The great fall of China?
    2005 Nouriel Roubini: The Risk of a Hard Landing in China
    2006 International Economy: Can China Achieve a Soft Landing?
    2007 TIME: Is China's Economy Overheating? Can China avoid a hard landing?
    2008 Forbes: Hard Landing In China?
    2009 Fortune: China's hard landing. China must find a way to recover.
    2010 Nouriel Roubini: Hard landing coming in China.
    2011 Business Insider: A Chinese Hard Landing May Be Closer Than You Think
    2012 American Interest: Dismal Economic News from China: A Hard Landing
    2013 Zero Hedge: A Hard Landing In China
    2014 CNBC: A hard landing in China.
    2015 Forbes: Congratulations, You Got Yourself A Chinese Hard Landing.
    2016 The Economist: Hard landing looms for China
    2017 National Interest: Is China's Economy Going To Crash?
    2018 McKinsey Global Institute: China faces a choice: Modernise or risk a very hard landing

  9. 海外の反応

  10. >>4
     何回ハードランディングしそうになっているんだよ。

  11. 海外の反応

  12. >>4
     😂😂😂

  13. 海外の反応

  14. >>3
     専門家ではないけど、中国の経済崩壊というよりも政府から資産を守る目的だと思うぞ。

  15. 海外の反応

  16. >>3
     金持ちが中国を脱出しようとするのは、中国の法律がアメリカと比べて富裕層を保護していないからだよ。
     アメリカでは億万長者なら犯罪をしても免責されることが多いけど、中国では例え億万長者であろうと政府の気分によって投獄されるんだよ。

  17. 海外の反応

  18.  またトランプが魔法を発動したのか。

  19. 海外の反応

  20. >>9
     たぶんトランプは天才なんだよ。アメリカ以外の世界をより良くする天才なんだ。





  21. 海外の反応

  22.  おいおいおい、トランプ政権の決定がバックファイアだと言いたいのか?

  23. 海外の反応

  24. >>11
     貿易がこんなに複雑だなんて誰が思っただろうか?

  25. 海外の反応

  26.  勝利だわ。

  27. 海外の反応

  28.  もしアメリカが北米/ヨーロッパの同盟国と一緒に中国を攻撃していれば、今頃中国を封じられていただろうね。
     アメリカの関税は全く効果的ではないよ。

  29. 海外の反応

  30.  自分は中国にかなり投資しているよ。
     短期的に見れば誰が見ても関税は中国にとって悪いことだろうが、長期的に見れば中国にとって良いことだよ。

  31. 海外の反応

  32.  ロシアよりは中国の方がマシ。ロシアはくたばれ。

  33. 海外の反応

  34.  まぁ例え関税があろうとなかろうと、中国は世界最強の超大国の座を求めてアメリカに挑戦すると思うよ。例えトランプ政権でなくても起こり得たことさ。2025年にまた会おう。

  35. 海外の反応

  36.  ここの人間は本気で言っているのか?
     中国は20~25%の関税に対し、10%の関税による反撃しか出来なかったんだぞ?面子を保つためにやっているだけで、先に音を上げるのは中国だろ。
     貿易戦争はお互いに利益はないが、アメリカより中国の方がダメージを受ける。中国は面子を保つためにしばらく抵抗して、最終的に降参するさ。

  37. 海外の反応

  38.  それで5000億ドルの貿易赤字は持続可能だと思うのか?アメリカはこのまま知的財産泥棒を野放しにしておけば良かったと?

  39. 海外の反応

  40.  まさにロシアが望んだ通りじゃないか。





  41. 海外の反応

  42.  中国が関税で利益を得るシチュエーションがあるとすれば、他の国がトランプが嫌いという理由でアメリカとの貿易を避けたときだな。何でもかんでも中国と取引するのは悪いアイデアだ。

  43. 海外の反応

  44. >>21
     お前は気づいていないかもしれないが、世界の殆どはトランプが嫌いで、トランプの明らかな嘘を信じて洗脳されている少数のアメリカ人しかトランプを好いていないからな。

  45. 海外の反応

  46.  高関税で我々が苦しむことになるだなんて誰が思っただろうか🙄

  47. 海外の反応

  48.  つまりトランプは中国もグレートにしているわけか!トランプ!トランプ!トランプ!

  49. 海外の反応

  50. >>24
     「~も」ってまるで他にもどこかをグレートにしているかのようだな。








海外の反応ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

だったら何で中国は報復するの?
スポンサー忖度と正直に書けよ
トランプは確実にマスコミも粛清するぞ

「そういう味方」もできるな。日本もアメリカとの貿易摩擦の中で技術を上げた訳だし。

脱中国が進んで、中国人民が耐えられるかどうか?

競争力が向上(させようとしている)だろ?
今現在関税で体力がガンガン削られている中でさらに資金のいる商品の高品質化が出来れば日本みたいに逆転も可能なんじゃない?
これ以前からヤバいって言われていた中国にできるとは思えないけど可能性は一応ある
wsjとしてはそういう流れにあるよとしか言ってない

ウォールストリートジャーナルから「自分達が逃げ切るまでにはまだ時間がかかる」とのサイン

今は中国が支えてる状態で何とか維持してるから世間一般では目立った被害が出てないだけで長引けば長引くほど被害が表に出てくるだろうね

日本も米国との通商摩擦で経済を強くしたからな
中国でも生産性とかコスト意識とか、製品の付加価値などに目を向けるだろうな

貿易戦争は過程の一つでしか無いだろうな、自分の意図に沿わない国は叩き潰す、それがアメリカという国だし、それが出来ない国はアメリカでは無いとも言える、どっちが勝つかは知らんが、ある意味常識の通じなさではアメリカの方が上、というかアメリカの常識が世界の常識でなければ全部消えてしまえというか、鳴かぬなら泣くまで鳴かせようホトトギスというか

【アメリカ ウィグル族などへの虐殺、差別 中国への経済制裁強化 今後利上げも予定どうり中国経済終了へ!】

ウイグル族拘束で対中制裁検討 米中関係に新たな火種 2018 8
米政府が中国高官らへの制裁検討、少数民族の弾圧巡り 2018 9

イスラム教徒の少数民族ウイグル族やチベット仏教徒への弾圧を中止するよう習近平体制に圧力をかけ、
新疆ウイグル自治区トップへの制裁も視野に入れていると伝えられている。

日本のように強靭な製造業か。可能性はある。アメリカの自動車産業が衰退し、日本の自動車産業が興隆したのはまさにそれが原因。

確かにこれで中国企業のモラルや製品の信頼性などが向上して競争力が生まれるのは日本にとっても決して悪く無い話なんだが、問題は日本のように中国がアメポチになれるかという話しでもある、経済面だけで考えてたら米にどんなちゃぶ台返しされるか分かったもんじゃ無い

そういう動きになっているだけで、実際に品質が上がっているわけじゃない
しかも、そんな簡単に品質は上がるんだったら最初からそうしてるだろw
中国にそんな技術がないんだよ
中国は多国籍企業の工場を集めただけの国で、技術やアイデアは他国の企業が持っているからね
だから海外企業の技術移転を強制しようとしてアメリカに叱られているんだよ
仕方なくそういう方向にかじを切っただけ

トランプが同盟国にまで無差別攻撃を仕掛けるから
それが中国への助けになってんだよな
親中のドイツまで中国を警戒してるのだから
先に連携して中国を叩けば効果が出てたのに

株価は下がるし調達コストは上がる、資金繰りどうすんだ?倒産しないように銀行貸付していると焦げ付いて金融がやばくなる。技術革新でどうにか出来る話では無いんだが、中華資本の影響を受ける人はそこは言及しないんだな

関税が上がれば、中国にある外国企業がどんどん逃げるやろ・・・。

だから人民元の変動制を訴えりゃ
世界中が協力するだろ

人件費が高くなって利益が少なくなったから

利益率の高い高品質の製品を作るのに企業が方針を変えてきた

だが高品質を作るには日本の部品が不可欠

それによって日本の景気が上がっていると東洋経済で書いてた

だから別に高品質にしてんのは前からで

それが加速したとか日本が儲けれる話なのか

すでに中国内の外資系企業は中国から脱出する準備をしてる

中国内の外資系企業もいい加減気づいたんだろう。
生産工場を中国に作ると技術をパクられて、コピー商品が横行することを。

それまで耐えられるのかな
それにもし品質が向上したとしてもコストが上がるだけだから中国が苦しいのは変わらないと思う

ドイツ耐えられんのかな。

アメリカ人は想像と選り好みが100%のメディアを見るだけだから永遠に世の中のことが分からない

人件費の安さで競争力があったのにロボットに作らせるなら別に中国じゃなくてもいいんじゃない?
アメリカが日本に産業用ロボットを中国に売るなと言ってくるかも

無法な支那が企業努力できるまっとうな国になれるように躾けてくれてるならいいことじゃん

誰も損してないから良かったじゃんwww

などと言いながら、どうやって日本から金もしくは技術をくすねるか思案に暮れてるんだろう…。気ぃ引き締めろよ日本。