1895年に撮られた山伏(ブディスト・ウォリアー・モンク)の写真 - 海外の反応

翻訳元







  1. スレ主

  2.  1895年に撮られた武装したYamabushi(ブディスト・ウォリアー・モンク)の写真。

    z03_2019010910003375b.jpg

     (歴史フォーラムへの投稿です)

  3. 海外の反応

  4.  それは実際の僧兵ではなく、僧兵の格好をした人だけどね。
     例えばラストサムライに出てくる鎧とかは1800年台後半よりも100~200年時代遅れものだよ。
     その時点になると日本でも西洋でも主要武器が銃で、侍は鎧を付けていたとしても軽鎧、例えば鎖帷子くらいしかつけていないよ。
     侍の鎧の写真はどれもクールだけど、それはスタジオ作品か家宝を身に着けて記念撮影したものだよ。ルネサンス祭りでルネサンス時代の格好をするみたいなものさ。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     ラストサムライに出てきた鎧一式を着てみたことがあるけど、すごいクールだったわ。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     本物の金属で作られたものかい?それともゴムと樹脂かな?

  9. 海外の反応

  10. >>4
     金属だったね。

  11. 海外の反応

  12. >>2
     まぁラストサムライは西郷隆盛の西洋化に反対する西南戦争を元にしたものだからな。
     だから映画では西洋の武器に反対する侍をメインに撮影したんだよ。とはいえ、実際の西郷隆盛はモダンな軍服を着た格好をしていたけどね。 

    z04_20190109101115db7.jpg

  13. 海外の反応

  14.  その靴でどうやって戦うんだ?

  15. 海外の反応

  16. >>7
     自分も同じことを思ったわ!

  17. 海外の反応

  18.  これは格好良い薙刀だね。靴がどうであろうと気にしないわ。

  19. 海外の反応

  20. >>9
     ああいう薙刀やもっと大きいやつは騎兵も殺せるようにデザインされているんだよ。





  21. 海外の反応

  22. >>10
     脚を切るのかい?

  23. 海外の反応

  24. >>11
     というより馬の首や胴体だね。

  25. 海外の反応

  26.  これは山伏ではなく僧兵だろ。

  27. 海外の反応

  28.  もののけ姫のジコ坊を思い出したわ。

    z05_20190109101654992.jpg








海外の反応ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村


関連記事

コメント

ラストサムライ見てないけど
西洋の武器に反対ってなんのことだろう
銃なんて西南戦争の300年くらい前には普及してたのに

※1
銃と一口に言ってもその発展史は長く、色々あるからね
日本は徳川時代に入って安定したから火縄銃が発展し、ある意味では停滞したが、西洋ではその間もずっと戦争が続いたので火縄式フリントロック式を経て、19世紀初頭にはパーカッション式ライフルにまで発展した
日本でも16世紀末の時点で銃の重要性には気づいており、普及していたとはいえるけど、その後は大規模な戦乱は無かったことや、日本という地勢の戦術やら燧石産出やらの事情でフリントロック式までは発展せず、幕末期には兵器の質としては相当な差が付いている

故にその時期になると、日本でも再び西洋の新式銃の模造開発や研究を行ったり、西洋式軍制の導入、近代化が急がれることになった、というわけで結構複雑な経緯なんだ

真面目にコメントすると、これは弁慶のコスプレだと思う。
おそらく、日本舞踊の会か何かの出演記念に撮影したものじゃないかな。

何で山伏って付けたし
僧兵と山伏は別物やぞ


侍の鎧って金属なん?

このポーズ 似たような服装
映画のリングに出てた場面を思い出す

これ僧兵だよね
あと甲冑は鉄や革を漆で硬めたものっしょ

この人はひょつとして、女?
何か色っぽいね。

土産写真用のコスプレ

どうせいつものコスプレ写真だろうなと思ったらやっぱりそうだった

コスプレじゃねぇか!