アメリカ人は楽しい状態、日本人は落ち着ける状態をメンタルヘルスに良いと思っている - 海外の反応


z02_20190209103633da2.jpg


翻訳元








  1. スレ主

  2.  アメリカ人は興奮して楽しい「陽性の覚醒状態」にいるときをメンタルヘルスに良いと考えている。
     一方で日本人は静かで落ち着いた「陽性の非覚醒状態」をメンタルヘルスに良いと考えている。
     
     There Are Some Intriguing Differences Between The USA And Japan In How Emotions Influence Health

     (心理学フォーラムへの投稿です)

  3. 海外の反応

  4.  日本に住んでいるけど、みんな毎日風呂に入るのが文化になっているよ。だから納得できる話だわ。
     追記:風呂≠シャワーね。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     日本人は公共の場(公共交通機関とか)にいる時に静かだと聞いたことがあるわ。
     西洋だと会話をしているのが普通だよ。
     
  7. 海外の反応

  8. >>3
     アメリカは典型的な外向的な性格の社会で、日本は内向的だからな。
     この研究結果もこれで説明がつくと思うわ。

  9. 海外の反応

  10. >>4
     アメリカ南部に住んでいる家族達は、北部の人は冷たくて内向的だと思っているよ。

  11. 海外の反応

  12. >>5
     ああ、自分もアメリカに住んでいるけど、南米と比べるとアメリカ人は内向的だよ。
     とはいえ日本の内向レベルはレベルが違うね。
     自分が友人のジョークを聞いて電車で大笑いしたときはまるで車内の人全員に迷惑をかけたかのような気分になったよ。自分が日本の電車内で唯一聞いた話し声と言えば、日本人女性が数秒毎にニャーニャー言っていたやつだけだったね。

  13. 海外の反応

  14. >>6
    >日本人女性が数秒毎にニャーニャー言っていたやつだけだったね。
     
     ????

  15. 海外の反応

  16. >>7
     まぁニューヨークでもどこかに数秒毎にワンワン言う人がいるよ。

  17. 海外の反応

  18.  その陽性の非覚醒状態っていうのは他にどんな行動があるんだい?

  19. 海外の反応

  20. >>9
     記事によると風呂でリラックスする、祈る、瞑想、美しい風景を見るとかだね。





  21. 海外の反応

  22.  良い気分になると良い精神状態になるよ。

  23. 海外の反応

  24. >>11
     良い気分になるために複数の方法があるという話だがな。
     
  25. 海外の反応

  26. >>12
     たぶんアメリカ人は運動不足や食生活で苦しんでいるから、運動するのが気分転換になるんだよ。
     そして日本人は仕事でストレスが溜まっているとよく聞くから、休むのが健康に良いということだろう。

  27. 海外の反応

  28. >>13
     確かに平均的な日本人はアメリカ人より痩せているから、運動がアメリカ人にとって重要な位置にあるというのは言えているかもな。

  29. 海外の反応

  30.  どこかで日本人は内向的な人が多くて、アメリカ人は外向的な人が多いと聞いたよ。

  31. 海外の反応

  32. >>15
     アメリカは文化自体がそうだからな。移民家族の第1~3世代は大体外向的だよ。

  33. 海外の反応

  34. >>16
     ああ、ここではそれがキーだね。アメリカの文化では自分で何かを作って外に出ることが推奨されているからね。

  35. 海外の反応

  36. >>15
     本でアメリカ人が外交的なのは、アメリカは移民が多く、移民は外向的で新しい経験を求めて自国を離れている人達だからだ、というのを見たことがあるわ。

  37. 海外の反応

  38. >>18
     それにアメリカでは内向的なのはほぼ病気だと思われるからね。

  39. 海外の反応

  40. >>19
     ああ、まさにこれだわ。
     自分は内向的なんだけど、前の仕事で内向的なことを病気のように扱われて治すべきだと言われたよ🙄





  41. 海外の反応

  42. >>20
     外向的な文化の中で内向的でいるのは確かに病気のように思われがちだね。
     
  43. 海外の反応

  44.  多くの国がこの間に入るだろうけど、アメリカと日本っていうのは外向的-内向的社会の両極端にいると思うわ。(自分は日本人じゃないから100%そうだとは言えないけど)
     アメリカでは「静かに過ごして人生を無駄にするな」みたいな理念が蔓延しているよ。ここでは内向的な人は負け組で、一番に治すべき性格だと思われているね。

  45. 海外の反応

  46. >>22
     実際は日本文化はかなり外向的なことを要求されるけどね。むしろアメリカより外向的でないといけないと思うよ。
     学校ではたくさんの必須のスポーツイベントとかがあるし、社会人になってもパーティーに参加するのがほぼ必須なんだ。みんなが思っているほど内向的な人はいないよ。むしろ同僚やクラスメートと触れ合うことが要求されるんだ。
     
  47. 海外の反応

  48. >>23
     それはどっちかというと内向的な社会のための枠組みだと思うね。
     アメリカだと自分で企画する必要があるけど、日本だと既に計画された枠組みがあるということだろう。
     
  49. 海外の反応

  50. >>23
     内向的っていうのは別に見知らぬ人に冷たいとか、フレンドリーでないという意味ではないよ。
     感情表現を抑えるとか、一人で過ごす時間を好むみたいな意味だね。
     大声で話しかけるのを止めれば、内向的な人の多くはかなり友好的だよ。








海外の反応ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村


関連記事

コメント

麻薬と覚醒剤の違い。か!?

内向的ねえ...恐らく日本人が日本人らしいと自認する特徴は内省的だと思うんだけどな。暇さえあればああすりゃ良かったとかこう考えることにしようとか、脳みそデフラグしてる。
内向的はそれはそれで別の話。

海外に行くと確かに実感はするね、圧倒的にパワフル
もちろんどっちがいいとかではないけどね

まあパリピの日本人は少数派だよな

外向と内向。
どちらのときでもメンタルヘルス的に快適に感じられたら最高だな。
どっちかに偏るのは好ましくない。

この話は、休日や仕事後に、遊んで回復する人と、のんびり過ごして回復する人の違いってやつでしょ。
それが人との接し方文化に変わってるよーな。

アメリカではポリコレの一種なのか、こうすべきだ、って同調圧力がきつそうだね。
昔は日本の同調圧力がどうのと文句言ってるやつが多かったが、あれ系のが最近直接政治活動するようになったせいか、日本では割と静かになった。

米国人が外向的でワイワイやった結果が撃ち殺し合うことだろ
自分は日本のがいいわ

外向内向ってw
第三者の意見なんかどうでも良いわ。
お互い最低限の気を使い、お互いに気持ちよく過ごせるならどっちでもな。

>電車で大笑いしたときはまるで車内の人全員に迷惑をかけたかのような気分になったよ

迷惑をかけたかのような、じゃなくて迷惑をかけたんだよ

陽性の覚醒状態…
いい気になって気が大きくなる、とろくな事しやしないもんだよなぁ

外向的でない奴は負け組!
今俺は皆と楽しんでいるし親しんでいるッ!
だから俺は勝ち組ッ!安心して良いんだっ!
《誰からも後ろ指をさされない正統派のアメリカ市民》を目指し全身全霊・命をかけ、血を吐くまで走り続けるヘル・マラソン=アメリカの日常

ニャーニャー

人権国家が人権を殺しにかかるとは.....
すごいのが気づかず他国までおしつけにかかるなよ。
日本は別に内外どうでもええよ、
ただ一つの約束が共通認識にあるだけ、(他人に迷惑をかけるな)コレが公共の場での秩序を生んでるだけ。

アメリカ人は外では外交的に振る舞いストレスが溜まるので家では内向的だと聞いたことがある。

>>14
むしろ家で外向的な状態というのがどういう状態なのか教えて欲しいんだが。

単にアメリカ人が過干渉なだけでは?

刺激と平穏のどちらを求めるかの違いでしょ。
情報過多の社会では脳の休息を求める方向に行くから、いずれ米国もそちらにシフトすると思うけどね。
元々、日本人は自分の思考とは別に、相手の事を慮る(つまり相手に成り替わって思考する)から、頭を使い過ぎる傾向にあると思う。
それが対人関係に疲れる要因。
1人になって、外部からの刺激を断って落ち着く時間が必要。

アメリカ人にうつ病が蔓延するのがよくわかるなw

アメリカのは一瞬興奮状態に上げても結局下がるから寧ろメンタルを悪くさせるぞ。
アメリカに躁鬱が多いのがそのせい

アメリカでこんまりが流行っているのは情報過多で内向的にシフトする兆しだと思うよ

アメリカに移住した人に「そんなに静かにしていちゃダメ!」と言われたことがあるから、アメリカには外交的でなければならないという圧力があるんだろうな
沈んだ気持ちを改善させる系の薬も日本よりもよっぽど早くブームになったから、尚更そう思う

外交的とは基準が自分の外にある事で
内向的は基準が自分の内にある事だから
ガヤガヤ騒ぐのが好きとか平穏が好きな事とは意味が違う
日本人は公共の場で静かにしている事が良しとされる外の基準に
従ってるんだから、こういうのは外交的と言って内向的とは言えないよ

日本にしろアメリカにしろそういう圧力があるんであって銃の死者だってアメリカほとんど自殺じゃん?自己主張だって以前アメリカ人女性が自分だって本当は日本人みたい性格だけどアメリカでは黙っていると次から次へとやってない罪もひっかけてくる、だから主張しなくちゃならないと言ってたし、
別のアメリカ人もアメリカだと主張しない=無抵抗=何やっても良い、だから主張しなくちゃならないと言ってたし。
アメリカ人が果たして何%外交的なのか不明だな。

ぱりぴを好む民族かリラックスを好む民族かの違い

興奮状態を勝手に外交的って自己評価にしてない?w

外交的だとしても、好かれてもいないだろ。
単純に犯罪率の差に出てる。でいい。

>海外の反応

 その陽性の非覚醒状態っていうのは他にどんな行動があるんだい?

海外の反応

>>9
 記事によると風呂でリラックスする、祈る、瞑想、美しい風景を見るとかだね。





支離滅裂。

楽しい状態ってパリピ?
アメリカは日常パリピであれと求められてるんじゃない?
だからパリピはむしろストレスのもとでは?
それにヨガパンツがファッションになるくらいヨガが浸透してるのは、静かな状態でストレスが解消されるからでは。

抗鬱剤を常備薬にしてる人も多いんでしょ

これはそういう感じだけれど
日本とアメリカは良い意味でメンタル的な相互補完的な関係にあるとも思う。
日本で行き詰った人がアメリカに行って楽になったという話も昔からよく聞くし、逆に近年のメディア環境で日本がよく海外に紹介をされるようになってからは、アメリカを含めた他国の一般層の人でも、日本のメンタル的な特性を求めて日本に来るようにもなっている。
以前から、日本に特に関心の深かった海外のエリート層やセレブ層の人の中には、日本に来て日本のそういう面に惹かれている人も多かったけれど、近年ではそれが一般層にも広がって来ている感じ。

A rolling stone gathers no moss(転がる石には苔が生えない)っていうことわざがあってだな
イギリスでは「転がる石には苔(財産)が生えない。ひとつの場所に腰を落ち着けろ」って意味なんだけどアメリカでは不思議なことに「転がる石には苔(無駄なもの)が生えない。いろんな場所に飛びまわれ」っていう真逆の意味になるんだ