離脱派に質問なんだが、ブレグジットしたら国際的な影響力が下がるんじゃないのか? - 海外の反応


z02_201904090801134f1.jpg


翻訳元








  1. スレ主

  2.  離脱派に質問なんだが、ブレグジットしたら国際的な影響力が下がるんじゃないのか?

     EUへの玄関口として他国に働きかける力を失うことは、我々の国の力を低下させることになると思う。自分たちも影響されうることは分かるが、自分たちは望まない法律から身を守る能力も得ていたよ。
     そしてEUは世界的に大きな影響力を持っているが、我々はもはやEUに対して何を言うこともできなくなる。

     離脱は長期的に見て悪い政策だと思うわ。けど自分は全体像が見えてないだけかもしれないから、何か意見があれば教えてくれないかい?

     (イギリス政治フォーラムへの投稿です)

  3. 海外の反応

  4.  それは問題面を良く捉えていると思うよ。
     EU離脱っていうのは離脱することで悪化する面を考慮しないなら良いアイデアだと言えるね。
     我々はEUにいることでたくさんの恩恵を得ているが、これらを失うことについてあまり議論されないんだよ。

     人生において悪い面を持っていないものなんて存在しない。それはEUについても同じことなんだ。しかし例え悪いことがあっても利益を得れるようにバランス調整されているんだよ。

     でもブレグジットのカルト集団は自分たちの方が良く知っていると主張しているのさ。

  5. 海外の反応

  6. >>2
    >例え悪いことがあっても利益を得れるようにバランス調整されているんだよ。

     現代の国際条約っていうのはどれもギブ・アンド・テイクだからね。
     ブレグジッターはみんなゼロサムゲームみたいに取るか取られるかで考えていて、常に取る方だけを考えているんだよ。なぜなら我々はかつては帝国で戦争に勝っていたからさ。
     これはステレオタイプ的な理論だが、年寄りっていうのはこういう傾向が強いよ。残念な話だね。

  7. 海外の反応

  8. >>3
    >常に取る方だけを考えているんだよ。なぜなら我々はかつては帝国で戦争に勝っていたから

     これは残念ながら正解だわ。70年前に終わった戦争が未だにどれだけ効力を持っていると思っているのか知りたいね…

  9. 海外の反応

  10. >>4
     まぁWW2はいまだに繰り返し話題になって影響力を持っているように感じるけどね。

  11. 海外の反応

  12. >>5
     いやつまりWW2はドイツ、イタリア、日本の大敗で終わったわけだが、今では日本は信じられなくらい技術的に進んでいるし、文化の中心地になっている。そしてドイツは最も裕福な国の一つだし、ヨーロッパで最も影響力を持っている。イタリアは…まぁ良くやっているだろ。観光地として有名だよ。
     WW2は今の国際情勢ではかつてより遥かに影響がない。負けたほうが今では勝者の域に達しているよ。

  13. 海外の反応

  14.  ああ、でも良い面も見るべきだよ。
     税金0%、雇用率100%、移民なし、無料の健康福祉、条約の義務なし、海外組織への支払いなし、漁業の自由、WTOからの完全な司法権独立。
     これらが一つでも小さな影響だと言う人がいたら、それは嘘つきだね。

     これらは全く不可能というわけではない。これらが実現されている場所は世界に存在している。

    z01_20190409072424e88.jpg
     (北センチネル島)

  15. 海外の反応

  16. >>7
     前半で騙されたわ。

  17. 海外の反応

  18. >>7
     Civ6の情報時代で部族の村を発見した感じだな。

  19. 海外の反応

  20.  ブレグジッターもそれについてはイエスと答えるが、彼らは力が弱まっても自由に使えることを望んでいるんだよ。





  21. 海外の反応

  22. >>10
     アメリカを貿易取引でいじめて、中国を戦艦で開かせるのかい?

  23. 海外の反応

  24. >>11
     昔はそれで上手く行っただろ!次もやらない理由はない!

  25. 海外の反応

  26.  それに個人レベルでも能力が下がる気がするわ。
     今までは国がクソな政治をしたときに他の27カ国に移住する権利があったが、今ではそれがなくなる。

  27. 海外の反応

  28.  貿易などの交渉力については疑いなく影響力は下がるよ。
     ブレグジットの利点はより多くの貿易の機会を独立して得ることが出来るということさ。例えばイギリスの貿易交渉チームは金融や武器、医薬品なんかをメインにしたいが、EUの交渉だとドイツ車やフランスやイタリアのワインなんかを主軸にしないといけないんだよ。
     どっちの側にもメリットはあって、重要なのはどっちがよりイギリスを繁栄させれるのかということだね。ほとんどの人はこれについてEUにいたほうが良いと思っているが、それが必ずしも真実だというわけではない。

  29. 海外の反応

  30.  ブレグジッターは外には興味が無いんだよ。内側にしか興味が無いんだ。だから極右やナショナリストと繋がっているのさ。
     ブレグジットの悲しい部分は今になってEUが何をしてくれていたか気づいた人が多いということだね。だから世論調査では残留派が勝っているんだよ。

  31. 海外の反応

  32.  離脱派と議論したことがあるけど、これの問題は互いに成功の基準が違うということだね。
     多くの残留派はEUの中にいたほうが経済的に良いと考えているけど、離脱派は別に経済的なことは考えていなくて、例え経済的に悪化したとしても独自に物事を決める権利が戻ってくれば良いと考えているんだよ。単純に目指すゴールが違うんだ。

     だからもし離脱派にそう質問したら「ああ、確かに政治的に弱くなるが、それでも価値がある」というと思うよ。そして離脱派はその価値があると思っていないんだ。

  33. 海外の反応

  34. >>16
     最近の政府のパフォーマンスを見るに、独自で何かを決めるというのは皮肉に聞こえるけどな。

  35. 海外の反応

  36.  離脱派に質問しているのに、ポイントを得ている解答のほとんどが残留派だというのが皮肉だな。
     
  37. 海外の反応

  38.  EU内で手に入る影響力というのは決して我々の影響力ではない。それはEUの影響力だ。
     自分は国内法の管理のために喜んで差し出すよ。

  39. 海外の反応

  40.  別に国際的に影響力を持ちたいわけではない。
     残留派には我々がもう帝国ではないということを理解してもらいたいね。
     残留派の幻想を砕くために言っておくと、我々にはもうヨーロッパに援助するだけの余裕はないし、ヨーロッパの防衛を負担する余裕もないんだよ。
     他国の問題に口を出すべきではないんだ。

     我々はただの大西洋に浮かぶ国である、というのが全てなんだ。みんなこれを受け入れるべきだね。もう帝国が終わってから半世紀以上経っているんだよ。もう十分だ。





  41. 海外の反応

  42.  我々がEUに与えている影響力なんて、EUがイギリスに与えている影響力に比べれば些細なものだろ。
     EUは完璧には程遠いし、イギリスの力で内側から変えれるとも思えない。キャメロンの再交渉でどれだけEUに動く意志がないか分かっただろ。
     それに他国もEUの問題点に気づき始めているよ。

  43. 海外の反応

  44.  それの何が重要なんだ?ノルウェーがどれだけ国際的な影響力を持っているんだよ?
     そして中国とノルウェーだとどっちに住みたいんだ?
     
  45. 海外の反応

  46. >>22
     ノルウェーは超リベラルだがな。彼らは寛大な福祉国家で、良い学校制度があり、何より司法制度が優れている。
     一方でイギリスはそうではない。EUなしだと特に労働法や人権においてむしろ逆側に進むと思うね。
     自分は自国がノルウェーみたいになれば良いと思うが、我々は後進的過ぎる。

  47. 海外の反応

  48. >>23
     それらの全ては国際的影響力とは関係がないな。

  49. 海外の反応

  50.  ああ、アメリカ、中国、インドとの独自の貿易交渉を頑張ってくれ。 

  51. 海外の反応

  52.  我々はまだNATOにも国連安保理にも入っている。変わるのは貿易面で、もうドイツやフランスのために交渉する必要はないということだ。

  53. 海外の反応

  54.  その通りだよ。自分が離脱に投票したのは他国に影響を与えようとするのを止めたいからさ。代わりに自国のことのみに注視するというのはどうだい?

  55. 海外の反応

  56.  そうだけど、より自由が手に入る。国を強くする機会は訪れるさ。









海外の反応ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村


関連記事

コメント

最初きついのは当然だろ
独り立ちしなよ

もう離脱は決定してんだから後はどうやって抜けるかという段階だろ

別にこれ以上下がらない。もう何もできないから後は誰が剥ぐか。ユーロ離脱がいいかどうかじゃない

外交はギブ・アンド・テイクで、取るか取られるか、じゃないってのは完全同意だな。イヤ外交に限らず人間社会における人と人との付き合い関係、最小単位からソレなんだよ。
残念ながら日本国内も後者の考え方がワリと多くを占めるようになった、冷静さを欠いた社会になりつつあるのが残念だ。

>>3
まだ離脱していないのにこれ以上下がらないとか楽観的だな…

これからもずっと緊縮財政を続け、移民へ雇用を与えて数値上の失業率を減らしつつ低賃金を維持したい富裕層は残留派だろうね。

EUがドイツの第四帝国でしかないなら、出る他にない。

イギリスを再び偉大にしよう!
つまりまた七つの海へ乗り出して植民地を獲得すれば良いんですよ
先ずは北センチネル島への侵出ですね
資源と奴隷の獲得が可能なんじゃないでしょうか

延期の相談は巧く行ったのかな。

ドイツの言いなりになってるだけのEUにいる方が余程アホ…