海外「エボラが治療可能に」

翻訳元








  1. スレ主

  2.  エボラが治療可能に。

     Ebola is now a treatable disease

     エボラ熱「治療可能」か 新薬が「90%の生存率」示す


     アフリカのコンゴ民主共和国で行われているエボラ出血熱に対する新薬の臨床試験で、非常に高い生存率が示され、期待を集めている。研究者は、エボラ出血熱が近いうちに「予防可能、治療可能な」病気になるかもしれないと話した。

     エボラ出血熱がアウトブレイク(大流行)している同国では昨年11月から、アメリカの国立アレルギー感染症研究所(NIAID)や世界保健機関(WHO)が協力し、4種類の新薬の試験が始まっている。

     このうち、「REGN-EB3」と「mAb114」と呼ばれる新薬で約90%の生存率が示された。この2種の新薬は今後、コンゴ民主共和国内でエボラ出血熱患者の治療に使われるという。



    z03_20190816095946930.jpg

  3. 海外の反応

  4.  ああ、でもエボラ治療をすると赤ん坊が自閉症になってしまうからパスだな(ジョーク)

  5. 海外の反応

  6. >>2
     ジョークだと分からなければ窓から飛び降りるところだったわ。

  7. 海外の反応

  8.  問題は全員が治療を受けれるかどうかだな。マラリアも治療可能な病気だが、それでも毎年100万人くらいが死んでいる。

  9. 海外の反応

  10.  エボラが進化するまではな。

  11. 海外の反応

  12.  やったね!これでアフリカで血を飲んでも安全になったよ!

  13. 海外の反応

  14.  治療が間に合えばな。

  15. 海外の反応

  16.  後は金を払う余裕のある人用に作るだけだな。

  17. 海外の反応

  18.  サンキューカナダ。

  19. 海外の反応

  20.  やったぜ。これで死ぬ心配なくエボラになることが出来るな。





  21. 海外の反応

  22. >mAB114は1995年にエボラから生存した人の血から発見された抗体を使用している。

     90%の回復率というのは凄いけど、この人が見つからなかったらと思うと怖いね。
     癌に関しても凄い抵抗力を持った人がいるのかな。

  23. 海外の反応

  24. >>11
     ペストの生存者はHIVに高い抵抗を持っているようだね。








海外の反応ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

>この人が見つからなかったらと思うと怖いね

発見されたのが人体からというだけで、
他の動物の体内からでも作れるんじゃないかな
普通はそうやって生産するよね

90%て手遅れじゃなければほぼ助かるって感じか

いいね!👍
素晴らしいニュースだ👏

じゃあもうわざわざ日本がエボラウイルスを輸入してまで研究する必要なくなったじゃん

凄いことだけどコンゴ政府に十分な金が払えるのかが問題だな。
先進国で流行してない病気は採算が取れないからあまり研究されないし、作った製薬会社が赤字になるようだとさらに意欲が削がれちゃう。
途上国で流行してる病気はWHOとかで十分な報酬が用意出来るように規模拡大できるといいけどね。

やっとアフリカに行けるわ
何年も旅行を計画してたのに、エボラで躊躇してたけど、これで一応安心になるといいな

アフリカでの恐るべき病原菌やウイルスはエボラだけじゃないんだが。

まあアフリカ渡航するとなればワクチン接種が必須になるからキチンとやってから行ってね

4

いやウイルスの研究は常に必要だよ
この新薬のことも日本に輸入した時点で、すでに学会では知られてただろうし
でも薬は常により安全なものが求められるし、安価に生産できればさらに良い

後遺症とかはどうなるんだろうね?
でもこれが本当ならすごいな
エボラ、コレラは世界の血液型分布すら変えたぐらいのものなのに
エボラになりやすいのはA型、コレラに弱いのがB型だっけ
農耕民族というか家畜の糞や人糞を肥料にしてた国にA型が多いのは
人糞肥料でコレラが蔓延、A型はコレラに強いのでならなかったり助かったりしたが他の血液型が死亡しまくった
農耕民族にA型が多いのってこういうカラクリがあるよ
狩猟民族はB型が多いが狩猟で森やジャングルなどに入り、エボラを持ってる動物や蚊が多い場所で生きてきたからエボラに強いらしい
因みに弥生人はA型で縄文人はB型な
縄文系が特に多い北海道ではB型のが多かったよ

7
当たり前やろ(笑)

朗報じゃん
凄いな

>ああ、でもエボラ治療をすると赤ん坊が自閉症になってしまうからパスだな(ジョーク)

解説が欲しい。どこら辺がジョークなのかな?
まさか最後に(ジョーク)ってついてるからジョークになってるわけじゃないよね?

アフリカには日本人も欧米人も普通にけっこう多いしね
コンゴとか普通に平均月収は1000ドルくらいにはなるんじゃなかったっけ?
米中の摩擦で南米もアジアも発展が停滞する中でアフリカはエボラのせいで一時的におかしくなってたけど、今後の経済成長の期待値が高いから日本の企業もどんどん行くべき
宝の山だよ

この手の話は薬が買える人間がいなくて結局手遅れっていうパターン。

保険で個人が支払う上限制限がある国ならまだしもな。

高田研究者の活躍もあるのか

※12
小さなリスクを避けるためにより大きなリスクを背負う典型的な科学アンチやアホの揶揄

そんな事より子供を無駄に作らない教育しろよ

※12
>> ああ、でもエボラ治療をすると赤ん坊が自閉症になってしまうからパスだな(ジョーク)
> 解説が欲しい。どこら辺がジョークなのかな?

MMRワクチン(はしか・おたふく風邪・風疹の3種混合ワクチン)を接種すると自閉症になるという論文を発表した医師がいた。この論文は科学的に間違っていて、後に執筆者は医師免許を剥奪された。しかし、反ワクチン運動を行うアホどもに支持されクソな運動に力をつけてしまった。その結果子供に予防接種を受けさせない親が一定数いて、我が国を含む先進国でこれらの感染症が流行するようになった。

ジョークでは済まない話なんだけど、科学や医療より自然回帰だの天然由来といった現代呪術を信じる人は多い。癌になって病院で受ける治療(標準治療)を拒み、「~を食べて癌が治った」本に書かれているようなエセ療法だけを実践してすぐに死んじゃうなんてのも同じ。標準治療を受け、医師と相談のうえ問題がなければおまじない療法を併用するなら心のケア的にいいこともあるんだろうけど。

あれ?2014年に富士フイルムが開発したアビガン錠が特効薬として有効だってFDAのお墨付き出て無かったっけ?

※18
なるほど納得しました。
間違った論文で医師免許はく奪ってのもなかなか厳しいような気がするが、影響の規模や危険度を鑑みると妥当なのかな。
解説ありがとう。

で貧乏国の貧乏人にそれが渡んの?

エボラが可能なら風邪やインフルエンザも可能になるんじゃないのか?

>じゃあもうわざわざ日本がエボラウイルスを輸入してまで研究する必要なくなったじゃん

アップデート対応が必要だろ