海外「日本にはInemuriという風習があり、仕事中に寝ることは仕事への献身の印として許されることがある」

翻訳元




  1. スレ主

  2.  今日学んだこと、日本には職場や学校で昼寝をするInemuriという風習があり、仕事中に寝ることは夜遅くまで仕事をして疲労しているという仕事への献身の印として許されることがある。

     Sleeping while on duty

    z04_201910200801340f1.jpg

     (今日学んだことフォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  何年も前に日本で技術論文のプレゼンをしたことがあるけど、半ダースもの出席者が後ろに座って寝ていたね。
     なんでそんなことになっているのか聞いたら、その6人は忙しすぎて出席できない人の代わりに参加していて、プレゼン用紙を手に入れるために送り込まれたんだよ。
     そして彼らはスレ主が説明しているように働きすぎていて、個人的に話に興味がないから寝ていたんだ。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     自分にピッタリな仕事だな。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     働きすぎて仕事中に寝ることが?

  9. 海外の反応

  10. >>2
     それで彼らは情報を何も持ち帰らなかったのか?

  11. 海外の反応

  12. >>5
     手渡された紙を持って帰ったようだが。

  13. 海外の反応

  14. >>6
     どうやら日本にはeメールは存在しないらしい。

  15. 海外の反応

  16. >>7
     実際日本の企業文化は驚くほど古風だからな。未だにFAXマシーンがあって、同僚はFAXの隣に立ってちゃんと送れているのか確認していたわ。

  17. 海外の反応

  18. >>8
     地獄かよ。

  19. 海外の反応

  20. >>9
     書類作業の多い地獄だ。





  21. 海外の反応

  22.  さらにサービス残業をする必要がある。
     どんなに家に帰るのが遅くなっても、最初に帰る人間と見なされるのは良くない。つまり上司が遅くまで残っているなら帰れない。
     これに安い賃金が組み合わさリ、最低限の生活のために週100時間+働いて過労死する。

  23. 海外の反応

  24. >>11
     なんて無意味でクソな人生だ。自分は毎日8時間、最大でも10時間労働で嬉しいよ。それに残業すれば他の日の労働時間を減らすか残業代を貰える。

  25. 海外の反応

  26. >>11
     日本で数年間働いている友人がいるが、彼はこの風習を嫌っているね。彼の上司は毎日12時間くらい働いているのに8時間分の給料しか貰っていない。
     友人は勤務時間が終わったら直ぐ帰っている。誰も何も言わないが疎んじられているってさ。

  27. 海外の反応

  28. >>11
     12歳頃まで日本社会はとてもクールに感じていたが、話を聞くたびにディストピアのように思える。

  29. 海外の反応

  30. >>14
     欠点もあるが良い面もたくさんあるよ。そして世界には本物のディストピアがたくさんある。

  31. 海外の反応

  32. >>15
     例えば中国とかな。特にチベット。

  33. 海外の反応

  34. >>14
     日本社会は良い面がたくさんあるよ。例えば犯罪率の低さ、礼儀正しさ、通りの清潔さ、優れた顧客サービスetc
     問題は労働文化だな。一度日本企業で働いたことがあるけど、投資者が朝5時に電話をかけてきたときに取らなかったという理由で減給されたよ。

  35. 海外の反応

  36.  東京で午前6時までクラブのパーティーに出席して、職場で寝ている人に会ったことがあるよ。
     彼らは何も生産的なことをするつもりがない。スレ主が言っているように献身的なポーズを示すためだけにやっている。 

  37. 海外の反応

  38.  奴隷労働文化はクソ。

  39. 海外の反応

  40.  自分は日本で仕事中に半分寝ているグループと会ったことがあるよ。正直我々からすれば非常に無礼だと思ったけど、この話を聞いて納得したわ。





  41. 海外の反応

  42.  アメリカだとそれは夜中までゲームをプレイしていてた、あるいは仕事よりも社交を優先したと判断されるな。

  43. 海外の反応

  44. 「仕事をやめたいけどここが唯一眠れる場所なんだ」

  45. 海外の反応

  46.  日本人はこれで尊敬される一方で、メキシコ人は同じことをしてネガティブに思われているのがウケるな。メキシコ人は超働き者だぞ。









海外の反応ランキング
関連記事

コメント

昔はマジでそんなんだったね
今は厳しくなってだいぶマシになったよ
それでもくそなとこはくそだろうけど

定時で帰してやれば居眠りもしないだろ

サービス残業の話になるけど、あっちは正社員も時給だからじゃん
そのかわり日本みたいな(世界と比較すると)わりと均等なボーナスが無かったり、スパンとクビ切られるからね
サービス残業がいいというわけではないけど、トータルでは母国より労働者が得してるから日本で働いてる訳で、不満のある部分だけ摘まんで誇張するのはどうかな?と思う

別に献身の証でもないし褒められることでもないただの居眠りなんだが
これを「inemuriという日本特有のヘンな風習」として流布してる外人がいて本まで出してる
wikipediaも数か国語で作られてる謎

ねえよ。

居眠りなんてしたら怒られるんだが

居眠りが風習だってさ 笑える

とりあえずそこにいることが重要な職種があるから一概には言えない。

まあアメリカやヨーロッパで居眠りなんてしたら、犯罪者の格好のカモになっちゃうからね

INEMURIの完成系がKAROUSHI

こういうのは普通にある。俺はそれなりの大企業でシステムエンジニアをしているが、暇な時はずっとネットしている。
そして同僚や上司は定時後に特にやることもないのに1時間くらいグダグダ残っている。定時ダッシュで帰るのは俺くらいだ。
なんというか定時までに仕事を終わらせようという意識が低い。それでいて定時で帰る俺より生産性が高いというわけでもない。そういうダラダラ残る習慣の無い外国人から見れば異様に映ることだろう。

居眠りは動物として当然にある事なのに馬鹿なのか?

うちの会社にもいる、作業中に寝てる奴、そのくせ休憩時間はスマホいじってるクズ。

「こういうのは普通にある」とか、
システムエンジニアという人種は文章解釈が不得手なのか?
サボりや労働生産性の話じゃなくて、「居眠りは仕事への献身の印として評価される」という、外人がでっち上げてる架空の価値観の話題なんだけど。

>>14
>システムエンジニアという人種は文章解釈が不得手なのか?
そのまんま同じ言葉を返すよ。
こっちがどういう意味で「こういうのは」といっているのか理解出来てないようだ。

オー!ジャパニーズシエスタネ😃

>「それなりの大企業でシステムエンジニア」

はい嘘w
その程度の国語力で大企業に就職できるわけない。