海外「自分の名前を日本語に直すと馬鹿げている気分になる」


z03_20191106100942330.jpg


翻訳元




  1. スレ主

  2.  やあみんな。自分は日本語を学び始めた学生で、自分の名前を日本語にするので苦労しているんだ。問題はf単体の文字が存在しないことだね。
     自分の名前はDafni(もしくはdaphne、dafnie)でギリシャ語でベイリーフって意味なんだ。それで日本語に直すとdafuneになって馬鹿げている気分になるんだよ😅それからベイリーフの漢字も見つからないね。
     誰か解決策/アイデアがある人はいないかい?アドバイスは全て歓迎だよ♥

     (日本語学習フォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  ダフニ(da-fu-ni)かな。これ以上はどうしようもない。それからもし日本語が外国語の発音を変にしていると思っているなら、英語話者が日本語の発音がおかしい件についても考えてみると良い。

  5. スレ主

  6. >>2
     サンキュー。まぁそれについては理解しているよ😅

  7. 海外の反応

  8.  その名前なら「ふ/フ」があるからラッキーだろ。これはFUというよりFに近い音だぞ。
     スレ主の名前を当てはめるならダフニーだろうな。あるいはiの発音が短いならダフニだ。

  9. スレ主

  10. >>4
     サンキュー。それは実際良さげな感じがするわ😅😊

  11. 海外の反応

  12.  Da-fu-ni(ダフニ)かな?
     ベイリーフは「ローリエ」だよ。

  13. スレ主

  14. >>6
     サンキュー:)

  15. 海外の反応

  16.  それは良く分かるわ。たぶんdafuniが正しいと思うよ。
     名前について話をシェアすると、自分の父はEarlって名前で、日本に行ったら誰も発音出来ないんだ。それで代わりにミドルネームで名前を呼んでいたよ。この名前だとどう翻訳すれば良いんだろうね?

  17. 海外の反応

  18. >>8
     Earlはアール(aaru)だな。
     Earl Grey teaは日本語だとアールグレイ(aaru gurei)になっている。

  19. 海外の反応

  20.  既に回答を得ているようだけど、そういう場合は自分と同じ名前の有名人を探して日本語のwikipediaでどう表記されているかを知れべると良いぞ。





  21. 海外の反応

  22.  自分は英語だとScottだけど、日本語だとスコット(Sukotto)になるね。日本語は英語を直接クリーンに変換できないんだよ。でも大した問題じゃない。

  23. 海外の反応

  24.  自分の案前はLeeor Vardi(発音はLee-or var-dee)で、日本語に直すとリオル・ヴァルヂになる。
     でもこれで良いんだろうか?ヴって文字は一般的じゃないからバルヂにするべきかな?vの音は日本語だとbに変換されるよね。

  25. 海外の反応

  26. >>12
     ヂの音はDiじゃなくてJiだよ。だからディを使ってヴァルディだろうな。

  27. 海外の反応

  28. >>13
     なるほど覚えておくわ。ありがとう!
     それでヴはそのままでいいのかい?

  29. 海外の反応

  30. >>14
     全く問題ないよ。まぁ日本人の殆どはbaで発音するだろうけどね。

  31. 海外の反応

  32.  Da-hi-niかな?
     でも自分は日本語初心者だから間違っているかも…









海外の反応ランキング
関連記事

コメント

節子、それ日本語やない・・・ローマ字や。

外人ウザい

太符偉、だふぃ、ダフィ
でいいじゃん。

カタカナは便利だけど便利すぎるが故に英語発音の上達を妨げている一因でもある
人名あたりからそのままアルファベット表記にならんもんか

わかばちゃん

※4
そんなことする必要ないわ
なんで日本人が合わせなあかんねん

一番最初に習うアップルからしておかしいからしゃーない

キラキラネーム風に「月桂樹」でダフネって読ませれば良いんじゃない?
正確には葉っぱの方だけど

日本語は発音が超シンプルだからなあ、、
加えてカタカナっつー使い勝手の良いもんがあるから、外国語の本来の発音を軽視してしまう、、、

※6
その方が実情に即しているからでは?
日本人でアルファベット読め無い奴なんてほぼおらんしな

そりゃ母音や子音が異なるんだからしょうがない
それっぽいの当てておけばいい

日本語名だって
海外じゃ変わっちゃう
正確に再現なんて無理だもんね

考えすぎですwwww

月桂樹でいいじゃん
誰もダフ二とは読めんけど

日本語にすると英語の発音と違うって言うけどさ、ヨーロッパ内でも言語によって同じ名前で発音変わるのに何で全く違う言語圏の日本人には英語の発音を押しつけるかね?
Elizabeth
英語ではエリザベス
ドイツ語ではエリザベト
イタリア語ではエリザベッタ
スペイン語ではイサベル
他の名前もこんな風に発音変わるのに、ヨーロッパで発音が変わるのは気にもせず、日本人にだけ自分達の発音に従わせようとするの無自覚な差別だと思うよ

コメント欄読んで衝撃
言語が違えば発音が違って当たり前なのに
本当のグローバル志向は日本語を無くして英語で発音じゃなく、日本語発音があって当たり前だと相手に認識させること
母国語の発音消してまで他国の発音に従うのは世界感覚では有り得ない

ここの管理人って、ブログのネタ探して転載するだけで、教えてあげないのかw

> それからベイリーフの漢字も見つからないね。

言ってることムチャクチャw

外人に言いたい(アメリカ人か?)、ポケットはポァケッ(トゥ)って「ケッ」の部分はちゃんと「ケ」なのに、ポケモンだと何でポキモンになるんだよw

カタカナの場合は発音が一義的に定まってしまうから
アルファベット表記から読む人によって各国風の発音になるのとは事情が違うだろ・・・
発音を選択する機会すら奪ってるのがカタカナなんだよ

※20
だって片仮名は日本語じゃんw
日本語だから日本語の発音になるってだけで、日本語に英語の発音の選択肢がないのは当たり前

>既に回答を得ているようだけど、そういう場合は自分と同じ名前の有名人を探して日本語のwikipediaでどう表記されているかを知れべると良いぞ。

天才かよ

※21
全くその通り
だから※15や※16のように「表記」の段階から異なるケースになっていることを無視して
「発音」の相互主義を主張するのはおかしいって言ってるのさ
※15の例を日本に適用するなら「表記は英語のままで日本風に読む」だろう

だふによ、カタカナがあるだけありがたいと思いなさいw

脱糞ニでええやん

所詮当て字なんだから好きに表記しろよ

ベイリーフ=ポケモン

>>10
さすが馬鹿は無知
英語圏以外の名前なんぞ読めねえし名前とも認識されねえぞ
カタカナで書け

>>23
似たような表記を使い回してる欧米と違って表記は英語のままで読むという事がありえない
だからお前はうぜえなって話

フォニックスでも習えば解決する問題だろソレ

発音して貰えない事が気になる外人は日本名名乗れ
アメリカ太郎とか名乗れ

自分の名前はDafni(もしくはdaphne、dafnie)


そもそもスレ主は女子だと思うんだが・・・?
本人が間違えてるが daphne はベイリーフじゃねえw
それはローリエだ、月桂樹
ローリエの英語形はローレル(laurel)で、ベイリーフは間違いな
ベイリーフは肉桂の葉で香料としての使い方が同じなんで混同されてるだけ
それはともかくとして、 daphne はギリシャ神話のアポロンに犯されそうになって月桂樹に変身して身を守ったニンフの名として有名で、西欧圏で純潔を象徴する名前でもあるため普通は女性名

「カタカナは発音が一義的に定まってるから発音を選択する機会すら奪ってる」に草

カタカナは読み方を指定するために使ってるんだから当たり前

そもそも仮名は読み方を指定するために発音と1対1で作られたもの

発音記号やピンインに何通りも発音の選択肢があるならそれは文字体系の欠陥でしかない

人名には「正解」があるのに発音を選択する機会があるのは単に不正解の選択肢が増えるだけに終わる

既に多くの外国人名の書き方が「正解」にある程度近い位置で定着しているカタカナ以外の日本語表記はありえないでしょうに

英語(アルファベット)って音素文字だし、発音記号があるんだから、英語でも発音を正確に表記できてないってことだろ?
カタカナはその差が大きいってことか?

なるほど
英語はそのままじゃ読み方もわからない欠陥言語ってことね

東京をトキオとしか発音できない外人が何をほざくか

男でダフネだとまぁしんどいわな。
日本だとダフネは女神の名前で知ってる人が多いだろうし。

まだええやん
自分なんか発音まんまに英語にするとウンコやぞ

せっかく仮名で表記したのに、わざわざローマ字に戻して原語と違う!とやっている(笑)。一体何がやりたいんだ?アタマおかしいのではないか?開音節言語では子音で終わる音節は原則ないんだよ。

>日本語に直すとdafuneになって馬鹿げている気分になるんだよ

馬鹿はお前だろ
日本語じゃねえし
26しかないポンコツ文字のアルファベットで表記したらどんな名前も間抜けにしか見えんよ

スレ主の苛立ちが「発音」ではなくて「ローマ字表記」についてだというのは確かに解せないね。
日本でサインする際は原綴りではなくローマ字で表記しなければならない、とでも誤解してるんだろうか。

こんな名前聞いたことないけど日本だとダーフニとか書かれると思うね
スカーレットジョハンソンをヨハンソンって読んで書いて本人に文句言われても止めないように実際の音よりそれらしさを優先するから

キムチじゃなくてギンチと言え! などといって暴行するあいつらみたいなことになっちゃうから、音写に拘り過ぎるのはよくない。

カタカナは基本日本語話者以外は使わない。そして日本語話者の言語についての共通性は高い(日本語話者の大半=全国似たような義務教育を受けた大和民族)。
だったらヨハンソン! と最初に決めた表記を使い続けるか、統一的に変更(明日からジョーハンセンね・・)するのが合理的。カタカナは読み方が一意なのでその点も便利。わざわざ一意にしているのに、なぜ外国発音・方言の揺れを持ち込むのか、英語コンプかレベルが低いとしか思えない。それで学校で減点などし出すというなら、こいつ本当に日本人なのか、と思ってしまう。
IT普及で統一性がより重視されるようになり、その意味でもカタカナに複数の表記ゆれを持ち込むあほくささの度合いが増してきた。