海外「日本に足を踏み入れたくない理由」

翻訳元




  1. スレ主

  2.  日本に足を踏み入れたくない理由。

    z04_20191107092851de8.jpg

     日本の伝承によると、夜になると「べとべとさん」という無定形の妖怪が後をつけてくる。この妖怪は木製のサンダルをつけていて「べとべと」という音を鳴らしながら後ろについていくる。
     道を開けて「お先にどうぞ、べとべとさん」というといなくなる。

     (奇妙な恐怖フォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  良いやつのようだが。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     悪いことをするとは何も書かれていないな。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     だから奇妙な恐怖なんだろう。

  9. 海外の反応

  10. >>3
     俺の後をつけるやつは悪。

  11. 海外の反応

  12.  たぶん彼は家に向かって歩いているだけだろう。

  13. 海外の反応

  14.  礼儀正しさで倒せるのは日本のモンスターだけ。

  15. 海外の反応

  16. >>7
     まじでこれ。たぶん日本では子供たちにこれを見せて礼儀正しさはスーパーパワーだと教えているんじゃないか?

  17. 海外の反応

  18. >>8
     子供の頃、母親にちゃんとトイレをしないとトイレのモンスターにケツを食われると言われたわ。

  19. 海外の反応

  20.  自分ならお先にどうぞなんて言わないから、べとべとさんはずっと後をつけることになるな。





  21. 海外の反応

  22.  なんでサンダルから「べとべと」なんて音がするんだ?

  23. スレ主

  24. >>11
     木製だからじゃない?

  25. 海外の反応

  26. >>11
     日本語ではそういう音になるんじゃないか?日本語話せる人で知っている人いない?

  27. 海外の反応

  28. >>13
     ベトベトは何か粘り気があるか湿っているところを踏んだり触ったりする音だな。言ってみればアヒルやカエルが歩く音とかかね。
     それから「木製」サンダルっていうのは間違いだな。実際は藁のサンダルで、歩いた時に泥が固まったり水分が浸透してそういう音が出るんだろう。

  29. 海外の反応

  30. >>14
     サンキュー!

  31. 海外の反応

  32.  呪われたパックマン。

  33. 海外の反応

  34. >>16
     このコメントを見に来た。

  35. 海外の反応

  36.  つまりただ付いてくるだけで、お先にどうぞって行ったらいなくなるのか。良いやつのように思えるな。
     
  37. 海外の反応

  38.  これが悪い妖怪だと思っているなら、木の上から落下してくる馬の頭の妖怪も調べると良い。

    z05_201911070948382ea.jpg

  39. 海外の反応

  40. >>19
     なんていう妖怪?





  41. 海外の反応

  42. >>20
     さがり。

  43. 海外の反応

  44.  日本のモンスターは礼儀正しいな。いつか会ってみたいわ。 

  45. 海外の反応

  46.  こいつの方が怖い。

     Teke Teke

    z06_20191107095136586.jpg

  47. 海外の反応

  48.  不定形なのにどうしてイラストが描けるんだ。

  49. 海外の反応

  50.  自分は彼と話すためだけに日本に行きたいわ。








海外の反応ランキング
関連記事

コメント

不気味さの割に特に害なくて草

礼儀正しさはスーパーパワーに草

>礼儀正しさで倒せるのは日本のモンスターだけ。

気付かなかったわ
まぁもったいないオバケとかそんなんばっかではあるな

この奇妙さ、何を目的としてるのかよくわからない不可解感は日本の妖怪(というか水木しげるの妖怪観でもあるが)独特のものだな
西欧の化け物とは一味違った神道的世界観に基づいている

変な妖怪が多すぎ、弱点に種類ありすぎて覚えるだけで一苦労だ

でも日本で生活する以上覚えるしか生きる道はない

この手の妖怪は「夜道でべとべとと足音みたいな音が聞こえて、誰かにつけられている気がした」みたいな実体験を元に生まれているらしいからな
実害がないのはある種当然

そんなことより亡くなった人が挨拶に来たり来なかったりする方が気になるんだが
挨拶に来ない奴は元の性格上の問題なのか?


女性や子供が夜道で誰かがすぐ後ろを歩いている状況では、まず振り返って先に行かせる方がいいということを寓話にしたのだろう

親が子供に、後ろからベトベトさんがついてきているようなら先にどうぞと前を歩かせろという教え

「ねどべどさん」という、リフティングしながら後をついてくる妖怪が居るとゆうきまさみ先生が描いてた。

幽霊になった人が挨拶に来ないって、単に好かれてないだけちゃうか

木製のサンダルでベトベト音がするって、底がどうなってんだ。

水木さんのべとべとさんだったのか。
ハガレンのフラスコの中の小人、ホムンクルスかと思った。

下駄じゃなく草履かわらじだな


海外の反応

>>13
 ベトベトは何か粘り気があるか湿っているところを踏んだり触ったりする音だな。言ってみればアヒルやカエルが歩く音とかかね。
 それから「木製」サンダルっていうのは間違いだな。実際は藁のサンダルで、歩いた時に泥が固まったり水分が浸透してそういう音が出るんだろう。


この人すごいな
外国の擬音語をきちんと理解してさらに過去の風俗習慣まで知った上で説明するのはネイティブでない人にはかなり難しい

ま、日本人が書いた英文を再び日本語に戻したから外国人のコメントみたいに見えるだけかもしれないが

「てけてけ」を知ってる外国人が凄いな。

なお都市伝説「てけてけ」の元ネタは
列車事故で体が真っ二つになって亡くなった
可哀想な女性の事件らしいが真相は不明。

のんのん婆かよ