海外「タイタニック号から生き残った唯一の日本人は他の乗客と一緒に死ななかった卑怯者として職を失ったらしい」

翻訳元




  1. スレ主

  2.  タイタニック号から生き残った唯一の日本人は他の乗客と一緒に死ななかった卑怯者として職を失ったらしい。

    z04_20191202094426cae.jpg

     (ミームフォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  タイタニックからようやく生き残ったと思ったら国の恥になっているところを想像してみてくれ。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     混乱した叫び声。

  7. 海外の反応

  8. >>2
     困惑した自殺願望。

  9. 海外の反応

  10.  彼は職を失い、日本の報道機関に卑怯者として非難された。
     1997年の記事によると彼は学校の倫理の授業で不道徳な例として教科書に載っていらしいが、2007年の再調査ではそのような教科書は発見されていない。
     いずれにせよ、彼は失うには価値がありすぎるということで、直ぐに政府に再雇用されていて、1939年に亡くなるまで働いている。

     Masabumi Hosono

  11. 海外の反応

  12. >>5
     WW2の前に亡くなってラッキーだったな。

  13. 海外の反応

  14. >>6
     第二次日中戦争はあったがな。

  15. 海外の反応

  16. >>5
     日本は名誉ということになると深刻な問題を抱えているな。

  17. 海外の反応

  18. >>8
     特に名誉の定義方法にね。日本の名誉システムはレトロ過ぎる。

  19. 海外の反応

  20. >>9
     それはどの名誉システムにも言えることだろ…例えば軍隊における名誉というのは企業や金持ちに代わって人を殺す勇気を讃えたものだ。





  21. 海外の反応

  22.  これは酷い。

  23. 海外の反応

  24. 「死んでいれば職を失わずに済んだのにね」

  25. 海外の反応

  26. >>12
     何かが間違っている。

  27. 海外の反応

  28.  昔の日本はおかしかったわ。
     ソース:自分は日本人。

  29. 海外の反応

  30.  惨劇から生き残ったら不名誉なのか。これは馬鹿げているな。

  31. 海外の反応

  32. >>15
     我々はこの日本人に敬礼するぞ。

  33. 海外の反応

  34. >>15
     たぶん生き残ろうとして取った手段が疑問視されたんだろう。

  35. 海外の反応

  36.  それは彼が女性や子供のために席を開けなかったからだな。日本人の目からすると女子供が死んでいるのに彼が生き残ったから卑怯に映ったんだろう。
     
  37. 海外の反応

  38. >>18
     でも生死の問題だぞ。

  39. 海外の反応

  40. >>19
     だから日本人からするとそう見えるって話だ。





  41. 海外の反応

  42.  少なくとも良い口ひげをしている。

  43. 海外の反応

  44.  日本人は命より名誉を重んじている。それが彼らの文化なんだよ。

  45. 海外の反応

  46.  今では彼の日記が見つかって名誉は回復しているよ。実際は彼は自分が脱出するのを支援されるまで、他の人が逃げるのを助けていた。








海外の反応ランキング
関連記事

コメント

wiki転載 細野正文

『週刊文春』(1997年12月18日号)などの報道によれば、タイタニック生還者の一人であるイギリス人ローレンス・ビーズリーが1912年に出版した著作『THE LOSS OF THE SS.TITANIC』の中で「他人を押しのけて救命ボート(13号ボート)に乗った嫌な日本人がいた」と証言したことが日本国内で広まったことにより、細野は当時の新聞や修身の教科書などから批判に晒されたという。しかし1997年にタイタニック展示会主催団体「タイタニック・エキシビション・ジャパン」の代表マット・テイラーが、細野の手記や他の乗客の記録と照らし合わせた調査から、ビーズリーと細野は別の救命ボートに乗っており人違いであることを確認した。その調査によれば、記録では細野が乗り込んだ救命ボート(10号ボート)にはアルメニア人男性と女性しか乗っていなかったことになっているが、事故当時、細野はひげをはやしていたためアルメニア人と誤記されたのであり、一方ビーズリーの13号ボートには中国人がおり、ビーズリーはこの中国人を細野と勘違いしたのだという。これによって細野は「名誉回復」されたという。
一方安藤健二は細野がビーズリー証言をもとに批判されていたという逸話自体に疑問を呈している。安藤の調査によれば、問題のビーズリーの著作『THE LOSS OF THE SS.TITANIC』から日本人に関する証言を見つけることはできず、また当時の修身の教科書や新聞にも細野を批判した物は見つからなかったという。唯一確認できるのは少年向け愛国雑誌『義勇青年』(1916年3月号)のインタビューの中で新渡戸稲造が細野の名前を出さずにこの事故で助かった日本人がいることを皮肉っぽく語っていることだけだという。明確な細野への批判が最初に確認できるのは事故からずっと後、細野が死んだ後の1954年10月4日の『新潟日報』夕刊に掲載された洞爺丸事故に関連して寄せた早稲田大学教授木村毅の寄稿文であるという。しかも新渡戸も木村もビーズリー証言をもとに批判しているわけではなく、女性と子供が優先というルールがある中で男性であったのに甲板から降ろされる途中の救命ボートに飛び乗るという特殊な手段を用いて助かった行為を批判ないし皮肉った物であった。安藤はメディアが「名誉回復された」という美談に仕立てあげようとして「批判」の存在を捏造したのではないかと推測している

何が真実かはわからんけど、極限状況の中、卑怯な手で生き残った人も多かったとおもうよ。

細野晴臣の祖父だったのか
亡くなってたらYMOもどうなったかわからんな

今じゃ孫の細野の方が有名か。

少ない情報で物事を断定してるところが外国人だなって思う。
自称日本人もいるけど。

外国でも男が女を押し退けて生き延びたことを恥と叩かれた人が沢山いたのと同じだよ

男だから恥と言われた
女も男も命にはかわりないのにね

> 昔の日本はおかしかったわ。ソース:自分は日本人。

今でもこの感覚は変わらないし、記事がプロパガンダでしかない。

>日本は名誉ということになると深刻な問題を抱えているな
↑いつの時代の話してるんだよw
公民権運動って知ってるか?馬鹿ガイジンw
あれって戦後の話なんだぞ
俺たちの享受している自由・人権なんてもんはたかだかその程度の歴史しかない

当時SNSがあったら一家心中ものだな

いろいろあったんだろうけど
少なくとも細野のデビュー50周年ライブは先週見てきた
歴史はまだ繋がっている

この外人たち、何言ってるの?
タイタニックは人種差別が徹底してたんだよ。
アジア人はボートに乗せないという方針で徹底してた。

タイタニックの映画にも出てたボートに乗せる係りの連中いたでしょ
あいつらはアジア人がボートに近づくと銃で威嚇して追い払った。もしくは殴りつけた。
細野さん以外に数人の中国人が乗船してた

黄色人種を黄色い猿と言い放って、差別する趣旨を堂々と公言してた船員もいた
ウィキペディアにあるよ。そいつのページ。
当時の客船の船員なんてそんなものだとも思うけどね

自分たちの卑劣で徹底した人種差別は、こいつらなかったことにしてるのかい?
そしてまた無知なバカ外人が何も知らないくせに、知ったかぶって上から目線でエラそうに日本人をいつものように批判してるのかい?

細野教授は、父君に対する言われなき中傷に言葉を尽くして反論していたな。教室内は水を打ったように静まり返っていた。遥か昔の思い出・・息子さんがYMOのメンバーであることは後から知った。

ハロルド・ロウという5等航海士。
映画タイタニックではボートを戻す指示を出して、実際に戻して、本人も生還した船員。

以下ウィキ本人ページより。
彼は白人至上主義者であり、「非白人は危険で目障りな動物のような連中」と常々語っていた[13]。14号ボートに非白人が近寄ってきた際には問答無用で銃を抜いた[13]。またボートを戻した際、ロウは木のドアの上に乗って生存していた中国人男性を発見したが、それが非白人であることに気付くと「どうやら死んでいるらしい。そうでなかったとしても、ジャップより救助する価値のある人々が他にいるだろ」と言って見捨てようとした(オールを漕いでいた女性から説得されて結局救出している)[14]。ただし人種差別はロウに特有なものだったわけではなく、当時の白人社会における普遍的な考え方だった[15]

タイタニックの専門の本読むと、人種差別が本当に酷くて、鬱になるよ
白人客にも船室で序列をつけて、生命の値段をつけていたし、そういう時代だったのかもしれないけど。

しかもボートたりてねーし、何度も氷山の位置と警告する連絡が他船から入ってたのに
なめくさって、無視して1船だけ突撃して行ったし
いろいろと残念な連中の残念な時代なのに、なんでまた日本人の社会を批判するんだ?こいつら。

当時の価値観では、おなごは慈しむもので、男は戦うものと固定されてたから、まあ仕方ない。
現代では生き残ってよかったってなるでしょ
パヨクが、生き残ったのは恥っていうかもしれんけどw

他の客船や貨物船は氷山の情報を皆共有してるので(もちろんタイタニックも繰り返し丁寧な警告を受けている)
海上に停船してたり、氷山が多い海域から離れた場所に皆、避難しているわけよ
だから船が沈むことが決定的になって史上初のsosを出しても、遠くにしか船がいないからカルパチア号も急行したけど、みなさん当然溺死か凍死する
バカみたい

※15
なんでもかんでも左翼に絡めるネトウヨきもすぎ
大体そういうの言い出すのは右翼だろうが

ネットで細野氏が在日認定されてて
意味が分からなかったけど、なるほど
こういう理由だったんだね。
当時のおじいさん同様に孫の細野氏も
叩かれてるということは、日本人の
底意地の悪さは当時も今も変わってない
ということなんだな。

赤穂浪士で討ち入りしなかった浪人とその一族はみんな
義挙に参加しなかった卑怯者と罵られ米以外の味噌醤油などは売ってもらえなかったり
名前を変えてひっそり生きていかないといけなかった
昔から日本人は変わらんよ

当時も今も、メディアはある事ない事好き勝手に書き散らすのは変わらないってわけだね。

そもそも避難したの白人のマスコミなんだけど
なんなのこいつら

「日本の名誉システムはレトロ過ぎる。」

レトロ過ぎるニュース持ってきて、今の日本社会をレトロというのは時代錯誤だろwww。

って言うか大衆心理ってのはいつの時代も無責任に適当な倫理観をくっつけて個人を叩くものさ。
自分の不満を少しでもまぎらわせられればそれでいい。ベッキー、某 優樹菜も韓国のアイドルも古今東西どこもいっしょ。

時代が時代だから仕方ない
男なら女子供を守れという事だろ
それがあるから男尊女卑(?)が許される

他の乗客を押しのけて救命ボートに乗った中国人がいたらしい
タイタニック号の乗客に東洋人は少なかったから
そいつのうわさがこの日本人のものと日本で勘違いされたとのこと
いつも日本人の足をひっぱるのは特亜

昔の日本人はおかしい。そりゃ社会通念が違うのだからおかしいわな。宗教戦争とかやってる国も今の日本人からしたらおかしいと思ってるけどね。
何にせよ今の日本に生きてて良かったとは思うね。

YMOがなかったら、イギリスの、ニューミュージックも危なかったな

これ乗組員だからとボートに乗せてもらえなくて強行突破した中国人と間違えて乗客である細野氏を「卑怯な日本人」と欧米の新聞が叩きまくったせいで
実情を知らなかった故郷の日本でも迫害されてしまったっていう日本より欧米が追い詰めた案件だぞ
上から目線で批評してる本文内のやつらは同類

朝日新聞みたいな捏造メディアによる被害者
朝日新聞はじめ反日メディアはいまだにその恥知らずの捏造を続けている

今やると違う意味で叩かれるんだろうな
ポリコレ、でな

YMOのメンバーって今何やってるの?
昔の功績で今も謎の持ち上げられかたなのかな?

今の日本もそう大して変わらんけどな
事件があった時に何故か被害者を責めたがる奴大勢いるし
最近だと新幹線での殺人事件とかな

ギャグで有ったよな
生き残った日本人を見て白人が「オー!!イエローマジック」と叫んだってやつ

セウォル号の船長と一緒にするなw

普通に女性にボートの席を譲って尚且つ運よく生き残ることが出来たって今じゃみんな知ってるけど今更クソみたいな過去をほじくり出して日本がーって言ってる奴は悪質なレイシストだな

>>31
責めたがるのは反日マスコミだけですが

イギリス人の船員が日本人が他の乗客を押しのけて乗ったって大嘘吐いて、日本人を卑怯者に仕立て上げた結果
この人が悪者にされて、日本に帰ってきてから迫害されたんだよな。
ホワイトピッグの人種差別と嘘吐きぶりは本当に最悪だと思うわ!!!

※36追記
実際は三等船室(一番底
)の出口のカギかけたとか
上流階級から優先したとか
まだ乗れたのに救命ボートを出発させたりとか
タイタニック号の船員の練度の低さと人命軽視が非難されるべきなんだよな。
誤魔化す為に日本人を悪者に仕立て上げたとしか思えん。

※5
まとめサイトのコメ欄という少ない情報で外人全体を判断してるお前はなんのつもりなんだよクソバカ