海外「何も驚くことはない」 英外相がブレグジット後にアメリカが薬品の値段を引き上げる可能性を認める

翻訳元




  1. スレ主

  2.  イギリス:保守党の大臣がブレグジット後にNHS(国民保健サービス)で購入している薬品の価格をアメリカが引き上げる可能性を認める。

     Brexit: Tory minister admits US will be free to raise prices for drugs bought by NHS

     ドミニク・ラーブ外務・英連邦大臣は、ブレグジット後にアメリカがNHSで購入している薬品の価格を引き上げる可能性があることを認めたが、「そうなることはないだろう」と主張している。
     アメリカが自由に価格を上げられるのか?という質問に対して、外相は「アメリカ人が決定を下すでしょう」と述べている。
     さらに「私はそれは非常にあり得そうにないと思う。アメリカにそうする必要がありますか?」と付け加えた。

     首相が現在血眼になっているブレグジット後の米英貿易協定であるが、ラーブ外相はNHSが交渉テーブルに上がることはないと強調した。
     政府はNHSを危険にさらす合意をする前に「立ち去る」だろうと述べている。

     しかしアメリカはNHSへの完全な市場アクセスを要求しており、国立医療技術評価機構を潰したいと考えている。
     トランプ政権も特許法を変更したいと考えており、米国の薬品会社による薬品価格の値上げ交渉は今後も続くと思われる。

     トランプ大統領はこの噂がどこから始まったのかわからないと否定しているが、今年の最初の訪問で「取引する場合はNHSを含めて全てのものを交渉テーブルに載せるべきだ」と述べている。 

    z00_20191204071746e11.jpg

     (世界ニュースフォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  これはまじで非難されるべき。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     市場は神の手で動くと考えている人がいるが、実際は特定の議員によってコントロールされた企業によって動いている。そして全ては彼らを裕福にするためのものだ。

  7. 海外の反応

  8. 「はい、しかし出来るからと言ってするわけではありません。そして例え価格が上がっても私のせいではありません」

  9. スレ主

  10. >>4
     ラーブは実際に同じことを言っているよ。
     ラーブ「オーケイ、確かに理論的には値段が上がりますが、そうなることはないでしょう。なぜそうする必要がありますか?」
     アダム・ボールトン「あー…金を稼ぐためでは?」

  11. 海外の反応

  12. >>5
     アメリカ人だが、我々は金が好きだから間違いなくやると思うぞ。我々は製薬会社の直接広告を許可している世界二カ国の内の一つだ。命を救う薬品の値段を定期的に上げ続けている。さらに薬品メーカーは価格統制を防ぐために訴訟までしている。

  13. 海外の反応

  14. >>6
     最悪なのはアメリカ人はそれを高潔な行いだと考えていることだな。
     腐敗に気づいている人もいるが、それが正しい腐敗、神の手に委ねられた計画の一部だと思ったり、馬鹿げた戯言をそのまま信じている。
     アメリカの混乱に祝福あれ…

  15. 海外の反応

  16. >>7
     最近の世論調査では共和党員の53%がトランプをリンカーンより良い大統領だと思っているそうだ。

  17. 海外の反応

  18.  みんな全力を尽くしてこれに抗うべき。なぜならみんなが死ぬまで彼らはやり続けるからだ。

  19. 海外の反応

  20. >>9
     …これなのに保守派は選挙で勝つと予想されている。愚かさには限界がない。





  21. 海外の反応

  22.  これは全く驚きではない。

  23. 海外の反応

  24. >>11
     保守党に投票した人はみんな個人保険に入っているから影響ないんだろう。

  25. 海外の反応

  26. >>12
     保守派は金持ちではなく馬鹿を味方につけて権力を得ている。

  27. 海外の反応

  28. >>13
     NHSが貧民に最も影響があることを考えるにその通りだな。

  29. 海外の反応

  30.  もちろんそうだろう。NHSは交渉テーブルにない。ボリスは今まで嘘をついたことがないからな…
     
  31. 海外の反応

  32.  ブレグジットでNHSにもっと投資できると言っていた時のことを覚えているかい?lol

  33. 海外の反応

  34. >>16
     大丈夫だ。みんなさらに金を投資することになるだろう。サービスは落ちるがな。

  35. 海外の反応

  36. >>17
     アメリカのやり方だな。
     
  37. 海外の反応

  38. >なぜそうする必要がありますか?

     ああ、その通り。なぜする必要がある?これでアメリカはイギリスの急所を握ったことになった。慈悲で有名なアメリカの企業は金を稼ぐ機会に飛びつくわけがないよな…

  39. 海外の反応

  40.  みんな全力でこれに抗え。アメリカの薬品価格はみんなを殺すぞ。













海外の反応ランキング
関連記事

コメント

いつまで、大英帝国気分なんだ??

いくら同盟国だろうと、米国は独立国家だし、英国だって独立国家。
無条件で米国が英国に何かしてくれるなんて事は、決して起こらないし、それは古今東西、弱肉強食の国際社会なら当たり前の事。

それなのに英国は、Brexitという自分達が起こした騒動で、米国が英国に配慮や遠慮をしてくれると思っている時点で、アホ過ぎる…

普通に米国を始めとした各国は、EU離脱後の経済が弱体化する英国の足元を見て、自国有利になる様に話を持って行こうとする。これくらい、簡単に想像出来るだろうが…

大英帝国の面影もないな...
日本との繋がりも強めようと頑張ってるけど、
いまいちあいつら軍事含めたサービスにしても
工業製品にしても売るもんもってないんだよな

じゃあ皇族と英国王家の結婚カードはどう?
うーん、俺はまったく絶対に反対だね

アメリカにバッサリぶっころころされた大日本帝国
ゆっくり多臓器不全で老衰してく大英帝国

どちらが幸せなのだろうか

失礼だけど、アメリカのスパイか、賄賂や利権まみれの利害関係者かと疑う…

太平洋戦争への参戦の代償に、英国から取れるだけのものを取っていったことを思い出すなぁ。