海外「韓国や中国ですら良い映画を作れるのになんで日本は良い映画を作れないんだ?」

翻訳元




  1. スレ主

  2.  日本はなんでアニメ映画以外で全力を尽くさないんだ?
     最近出た日本の映画はどれも演技、光調整、視覚効果が酷いっていうB級映画みたいな問題を抱えている…韓国や中国の映画にはこういう問題はないから、そもそも日本は全力を尽くしていないんだと思うね。韓国や中国ですら良い映画を作れるのになんで日本は良い映画を作れないんだ?

     (日本フォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  それはスレ主がちゃんと探してないからだろ。
     是枝裕和の万引き家族はパルム・ドールを獲得しているし、外国映画の最高優勝賞であるセザール賞を受賞しているし、アジア映画祭でも最高賞を受賞しているぞ。



  5. 海外の反応

  6. >>2
     ああ、あれは良い映画だった!

  7. 海外の反応

  8.  伊丹十三から調べてみれば大量に良い映画があるぞ。単にアメリカでちゃんとカバーされていないだけ。

  9. 海外の反応

  10.  作っているのでは?単にアニメ映画ほど広くリリースされていないからだろ。

  11. 海外の反応

  12.  自分が見た中で最も心温まる啓蒙的な映画のいくつかは日本の映画だよ。
     他のコメントのおすすめに加えてShall We ダンス?も見てみると良い。

  13. 海外の反応

  14.  自分は園子温の大ファンだぞ。彼はとても風変わりで視覚的に面白い映画を作る。例えば恋の罪とか、愛のむきだしとかね。
     あとはバトルロイヤルとかオーディションみたいなハラハラする映画もあるぞ。
     より親しみやすい映画でいえばタンポポとか、リンダリンダリンダだな。

    z08_201912180909554dd.jpg


  15. 海外の反応

  16.  たぶん日本の映画産業はハリウッドほど予算がないんだろう。ハリウッドは例えばアベンジャーズとかに異常なくらい金をかけて世界中で放映しているが、日本映画は日本外だとニッチだからな。

  17. スレ主

  18. >>8
     韓国映画も予算の問題はあるのでは?それでも日本と違って良い映画を作っているぞ。

  19. 海外の反応

  20.  基本的にアニメ映画より金がかかるからな。





  21. 海外の反応

  22.  自分が思ったのは始まりは面白いのに、途中からつまらなくなるということだな。作家のスキルがないことが原因だと思うわ。
     つまり99%の日本人は他の日本人が書いた、あるいは翻訳した文学を読むだけで、自分が書くことはほとんどないんだと思うね。

  23. 海外の反応

  24. >>11
     日本には1億2千万人の人がいて、日本語の作品は大量にある。ノーベル文学賞を取る日本人作家すら何人かいる。日本に文学不足なんてことはまったくない。








海外の反応ランキング
関連記事

コメント

才能のある人間は邦画じゃなく漫画やアニメ業界行くからだよ
邦画界はTV業界芸能界のしがらみがありすぎる

韓国映画w
スレ主韓国人かな
無知を晒して恥かいてるのに理解すらしてないんだなw

客寄せでジャニーズとか出してる限りは無理でしょ

クリエイターが自分の世界を披露するなら現実の人間演じる映画より、全てが自由に表現出来るアニメーションに行くのは自然な事だと思うわ
自分のイメージしてる人物と俳優とがしっくり来ないことも多々あるだろうし

翻訳でも言及されてるけど予算だよ
韓国は韓国映画振興委員会によって年間400億の助成金が出る
日本は文化庁からの助成金を映画を対象にしたものを多く見積もっても20億程度だそうだ
だいたい日本の国家予算に占める文化振興予算の比率は他国と比べてあまりにも低い
だから超絶ブラック労働で無理やり回しているアニメぐらいしか武器にならないんだ
何事も先立つものがなきゃできねぇってこった

日本映画が海外でウケるわけがないという思い込みが今でもあるんだろ
だから音楽と同様に最初から海外への宣伝に力を入れてない

ついでに言えば映画はコケるとダメージがデカいのに日本ではコケやすいから
大作自体もう作る気がない

アニメも儲からねえから
アニメ界には才能があふれてるみたいなバカコメントしてる奴いるけど

高い金出して映画館で映画を見る人が少ないのと作るのに金がかかるのと両方だな
ほのぼの系はいいものもあると思うが派手好きな外国人の好みに合わないだけだろう

人気タレントやヒットマンガ原作だと予\算多目の大手配給になるけど
人気タレントやヒットマンガ原作に頼らない映画はたいてい低予\算マイナー映画なんだよね
しかもマンガ原作に寄せたら良作になるものも、タレントに寄せるからダメ映画になってしまう

関わる人数考えりゃわかりそうなもんだが
モノによるがだいたいアニメ映画のほうが金かかってるぞ外人w

最近しょーもないアニメの映画が増えてる現状を見ても
映画館で上映できるもんがなくなってるんだろうな

日本の映画界ってトップが反日韓国人じゃん
しかもその他韓国も半島系だらけ
日本人の産業ではもはやない

アカとパヨクの温床だからなぁ映画業界

需要がない
日本の観客が「映画」を求めてないからだよ
求めてるのは適度に感動できるドラマであって「映画」じゃない
「映画」は疲れるから
ドラマを映像に起こしたもので充足してる

日本映画監督協会理事長なんて役に、大した実績もない崔洋一据えるような業界だからだろ
奴等が大役に入り込んでるところは、まず腐敗してるよ

金をかけずにできる映画はせいぜい舞台演劇の延長みたいな低予算ものしかない
大作を作るにはどうしたって助成金が必要になる
助成金なしでやっていけてるのなんてハリウッドぐらいじゃねーの

※14
そこはちょっと違う
本来は映画文化を日本人の文化としてもっと発展させていくべきだった。
けど半島系に私物化されてここまで落ちぶれた。
需用がないのではなく、市場を育てることに失敗した。
まあ私物化される日本人が悪いって話だけど。

配給会社やプロデューサーの力が強くて、監督の作りたい作品が作れない。
女性客を取り込もうと、ジャニーズといったタレントを配置したりする。
タイアップされるテーマソングも政治的に決まる。

良い映画という定義がそもそも不明だ
本スレ内で語られてる万引き家族にしたって面白い映画ではない
基本的に娯楽作品が求められているのであって良い映画と紹介される類の作品は求められてないんだよ
だからサスペンスものかコメディものが多くなってる
そしてコメディは基本的にどこの映画も国外で封切されるのは少ないジャンルだ

内需が強いから内需に向けて創作するんだが、その内需がお遊戯akbやジャニ、ゴミカス芸人である程度の利益を出してしまってるから低レベル
あと若手俳優に魅力がない
特に気に触るのが声
ハシカンの映画の相手役の男って全員、新聞紙クシャクシャにしたような声変わり失敗したオッサンみたいな変声

>>邦画界はTV業界芸能界のしがらみがありすぎる

本当それだよな
内輪でごっこ遊びしてるようなもん
実写邦画でに有名なのは黒澤明の作品だけ
邦画はもう面白い作品なんて作れない

見たら結構面白いけどな、需要が薄くなって来てるだけでは。
邦画は日本人向けって感じ、元々世界を見てない、世界に向けて作る気も無さげ。

邦画は退屈すぎて最後まで見れない

邦画は確かに糞だけどさ、中韓にいい映画なんてあったか?

山田洋次みたいな監督をチヤホヤして大監督にする国だぞ
黒澤や小津の時代とはまったく違うんだ
今の映画人は映画の勉強をしてないよ
昔の監督らはアメリカ映画を勉強しまくってた
韓国や中国の監督はハリウッドの技能をちゃんと勉強してる
画作りの差は歴然だ

■アカデミー賞nominate
日本 72-0 韓国

■アカデミー賞受賞
日本 27-0 韓国

■アカデミー賞nominate(2000年以降)
日本30-0 韓国

■アカデミー賞受賞(2000年以降)
日本 13-0 韓国

■ゴールデン・グローブ賞(映画、テレビ)nominate
日本 21-0 韓国

■ゴールデングローブ賞(映画、テレビ)を受賞
日本 6-0 韓国

■カンヌ映画祭パルム・ドール
日本 5-0 韓国

■ヴェネツィア国際映画祭金獅子賞
日本 3-1 韓国

■ベルリン国際映画祭金熊賞
日本 2-0 韓国

■BBC選定「史上最高の外国語映画ベスト100」(2018)
日本 11-1 韓国

日本映画
1位、3位、4位、37位、53位、61位、68位、72位、79位、88位、95位

韓国映画
29位(日本の漫画原作)

アカデミー外国語映画賞

■nominate回数

日本=16回(世界4位) 1951, 1954, 1955, 1956, 1961, 1963, 1964, 1965, 1967, 1971, 1975, 1980, 1981, 2003, 2008, 2019 ← new !

イラン=3回

台湾=3回

インド=3回

香港=2回

中国=2回

レバノン=2回

パレスチナ=2回

ベトナム=1回

カザフスタン=1回

ネパール=1回

ヨルダン=1回

韓国=0回(世界最下位)

■受賞作

日本=4回(世界3位)1951、1954、1955、2008年

イラン=2回

台湾=1回

韓国=0回(世界最下位)

色んな意見があっていいと思うけど、
今年は"このすば"映画があるじゃないか!
これはマジ最高の映画

大体ジャニーズのせい

才能あるやつは原作者になる
才能ない自意識過剰な意識高い系が監督や脚本家になって原作レ◯プするから駄作になる

どうせまた毎度の如く某国人の馬鹿が喚いてるだけだろ。

「韓国や中国ですら良い映画を作れるのになんで日本は良い映画を作れないんだ?」


GunslingerGray


それは、このスレ主がこんなスレ立ててはケーポッポやら韓国映画やらを宣伝プッシュしてる典型的な韓国人VANKだからじゃね?
洗脳教育で見えてる幻覚だと思うよw

つっか、せっかく韓国映画が初めてバロンドールとったのに宣伝してないとか、もしかしてとったことすら知らない映画ファンVANKなんじゃ?

ノーベル賞とれないってやっぱり違うよねー ┐(´∀`)┌


中国や韓国の映画がカンヌやベルリンで賞を取ったなんて聞いたことないけどな

>どれも演技、光調整、視覚効果が酷い
つまりハリウッド流の演出が唯一の正解って言ってるわけだよな傲慢だよな
映画なんて面白きゃインド映画とかシャークネードレベルの乱暴さでいいんだよ

今の日本の映画監督はパヨクばかりだからな。

韓国映画って日本の漫画のマネばっかりじゃん

映画というか日本の芸能界だな。ジャニーズとスマップみてればいかにおかしな業界かわかる。役者や監督の実力よりプロダクションや出資企業の意向が強く働く。脚本家はコネで選ばれ公平な選考基準もない。

日本には「空母いぶき」という素晴らしい映画があるじゃないか

・・・皮肉って分かってるよな?

まず、80年代からそうだが、過去の成功体験から任侠・ヤクザもの、脱アイドル・濡場もの、不良・ヤンキーものがとにかく粗製乱造された。
また、寅さんシリーズ→釣りバカシリーズなど需要が次第に落ち、テレビでよいものを惰性で作り続けた。

古い映画人を食わせるだけのために原作の質、監督の向き不向き、俳優の能力などを吟味せず作り続け、「拘りだ」とお手盛りのアカデミー賞を与え続けた。
テレビ、アニメ、マンガを映画より一段も二段も低い存在と考えた結果、改善を怠り、結果落ちこぼれた。テレビ業界に牛耳られ、アニメの方が内容・技術・芸術性で圧倒的に上、マンガの安易な実写化を恵んでもらっても技術も才能も思想も無いから劣悪な作品を作って失敗し続けて恥じ入らない。

アカデミー賞 日本 27-0 韓国
ゴールデングローブ賞 日本 6-0 韓国
グラミー賞 日本 12-0 韓国
ノーベル賞 日本 27-0 韓国
フィールズ賞 日本 3-0 韓国
プリツカー賞 日本 8-0 韓国

問題は巨匠たちを敬いすぎたことでできた体質もある。
例えば黒澤の「羅生門」などから日本なりの大金かければ「大作」と呼ぶ。それが内容が悪くても「乱」で城作って焼いて大作と呼び、それは海外で焼き直され「敦煌」でも城作って燃やした。
更に『お金かければ大作思考』は「沈まぬ太陽」など無理を続け、これは象徴的に日本アカデミー賞を与えられた。
この「大作」作品より、同年の同最優秀アニメーション作品賞であった「サマーウォーズ」のほうが映画の出来が明らかに良かったというのは、実写映画界がもはやアニメ界の後塵に居ることが間違いない象徴的な出来事になった。
言ってみれば、空母の時代を産み出した日本海軍が超大型戦艦、大和や武蔵に固執し続けて失敗したのと似ている。
自分達が作った東映アニメ等から産まれた日本のアニメが成長し、完全に時代が変化したことを無視し、超「大作」に固執して大失敗を繰り返した。結果、制作費がかけられなくなった。

博打とビジネスを区別できない手合いを中心人物に置いたこと、過去の遺物を尊重し、成功体験に固執したことなどが問題。
ただ、氷河期世代の今の40代以降は苦節してきた年代。彼らが中心になれば、少しはマシになると思いたい。

日本の映画ってホラーも含めて淡々と進んでじわじわ芯をさしてくのが多いけどバーンドーンキラキラーみたいな映画作ったら違和感すごくて笑えちゃいそう。日本人とかけ離れてる感じw

所詮、日本、中国、韓国の映画産業なんてドングリの背比べ
殆ど差はなく大同小異だよw
世界の映画産業は、ハリウッドが断トツぶっちぎりの一人勝ち状態
それ以外の国々は、遥か後方で一塊となり二位争いをやっているに過ぎないんだよ
色々賛否両論は有るだろうけど、やっぱアメリカの映画産業は世界最強最大で圧倒的な存在なのさ
日本がどうの韓国がどうのと言い合っても虚しいだけだよw

『ジョーカー』があんなに評価されるなら、『ヒメアノ〜ル』とかもっと評価されても良かったんじゃね?と最近少し思った

若い人でストーリーテラーの才能がある人は漫画原作者になっちゃうんじゃない?
落ちこぼれもなろう小説から一発逆転を狙う

彼らは映画監督とか映画脚本家を目指さない
自分のやりたいことをやらせてもらえないことを知ってるから

鬼平犯科帳みたいな池波正太郎原作ですらもアニメ化して放送しても時代劇では放送しなくなった時代だからなあ

役者よりも絵の表現のレベルがアニメの方が上回ってる時代なのかも

日本は役者が駄目だからな
藤原竜也とか佐藤健とかそんなのしかいない

この手の話題だと
どこでもジャニジャニ言ってる奴いるけど
邦画でよくキャスティングされてるのは若手俳優で、
ジャニーズでは生田以外そこまででてないがな

間違えた
生田と岡田位だ

80年代のアクション映画全盛期に邦画人気は急落、90年代にCG技術で完全に時代遅れになった
邦画はそこから一度も持ち直していない

ただこれは大作、アクションに限った話で、
90年代の邦画凋落期にヒットを飛ばした周防監督、異色作でコアなファンを獲得していく園監督、そして左翼に受ける是枝など、
それなりに人材はいる

津川雅彦成仏しろ

はいはい
スレ建てお疲れさん、朝鮮人

>>50
そういうこと言う人がよくいるけど日本の映画市場は毎年増え続けてることや、洋画と邦画の収益比率で邦画が上回ったりしてることはどう思ってるの?
これ聞いてもだんまりばかりで、まともに返答されたことないわ

日本製ゲーム批判時と同じやり方だな、評価の高い作品全て例外にして、失敗した作品だけ集めて叩く手法なw

昔の角川映画はエンタメ特化してて好きだったな
戦国自衛隊とか里見八犬伝とか子供でも楽しめた

※1でいきなりで出てるが演出や脚本など才能ある人間が
漫画やアニメの方に行くからだよ
あとは芸能界との変なしがらみでいわゆる役者じゃなくて
演技素人の話題性だけのタレントを多く使いすぎた
もちろん全部じゃないし良い作品も作られているが
それらは宣伝予算が少ないのか地味な事が多い

※53
>日本の映画市場は毎年増え続けてることや、洋画と邦画の収益比率で邦画が上回ったりしてることはどう思ってるの?

日本の映画市場を近年引っ張ってるのはアニメ映画だよ良く調べてみな
あと邦画が洋画に追いついたんじゃなくて洋画(主にハリウッド作品)が
本国でもネタが枯渇して停滞気味と言われるぐらい単につまらなくて落ちてきただけ

実際問題近年の映画は中国韓国にクオリティ負けてると思うけどな
単純に予算の問題と無駄なしがらみが多いせい

おいおい、嘘書くなよ。韓国映画のパラサイトは今年のカンヌパルムドールとってアメリカでも文字通りの意味で大ヒットしてるぞ。
嫌いなのはいいけど嘘書いて我々の知性を削ぐのは大罪だぞ。

今の日本映画が弱いのは演技力と予算かねえ。
演出もドラマ等で変な型が出来上がってるし。予算規模的に一般受けのいいアクションやSFが少ない。
その弱点を埋めた作品にシンゴジラがあるかな。大量台詞で演技力問わずブランド力で予算を引き出し効果的に集中投入。まあ好き嫌いは別れるけどね。

>34
唯一の正解じゃないけどあらゆる面でハリウッドが上なのは確かだ。特に触れられたライティング技術はどうにかならんのかと思う。
初代エイリアンとか今から見るとハリボテなのにそれらしく見えるのはライティングの巧さも一因。ここが日本の業界いつまでも進化してない気気がするんだよな。

■カンヌ国際映画祭における日本人受賞者一覧■

1952 撮影賞「源氏物語」→撮影技師:杉山公平
1954 パルム・ドール最高賞「地獄門」→監督:衣笠貞之助
1957 記録映画賞「白い山脈」 →監督:今村貞雄
1959 特別表彰「白鷺」→監督:衣笠貞之助
1960 審査員特別賞「鍵」→監督:市川昆
1961 フランス映画高等技術委員会賞「おとうと」 →監督:市川昆
1963 審査員特別賞「切腹」 →監督:小林正樹
1964 審査員特別賞「砂の女」 →監督:勅使河原宏
1965 青少年向映画賞+国際批評家賞「東京オリンピック」 →監督:市川昆
〃 審査員特別賞「怪談」 →監督:小林正樹

1978 監督賞「愛の亡霊」→監督:大島渚
1980 パルム・ドール最高賞「影武者」→監督:黒澤明
1983 パルム・ドール最高賞「楢山節考」→監督:今村昌平

1985 芸術貢献賞「MISHIMA」 →美術:石岡華子
1990 審査員特別グランプリ+国際批評家賞「死の棘」 →監督:小栗康平
1997 パルム・ドール最高賞「うなぎ」 →監督:今村昌平
〃 カメラ・ドール(新人監督賞)「萌の朱雀」 →監督:河瀬直美
1999 国際批評家賞「M/OTHER」 →監督:諏訪敦彦

2000 国際批評家賞「ユリイカ」 →監督:青山真治
2001 国際批評家賞「回路」 →監督:黒沢清
2004 最優秀男優賞「誰も知らない」 →俳優:柳楽優弥
2007 審査員特別グランプリ「殯の森」 →監督:河瀬直美
2008 ある視点部門・審査員賞「トウキョウソナタ 」 →監督:黒沢清
2013 審査員賞「そして父になる」 →監督:是枝裕和
2015 ある視点部門・監督賞「岸辺の旅」 →監督:黒沢清
2016 ある視点部門・特別賞「レッドタートル ある島の物語」 →監督:マイケル・ヴィット+スタジオジブリ
〃 ある視点部門・審査員賞「淵に立つ」 →監督:深田晃司
2018 パルム・ドール最高賞「万引き家族」 →監督:是枝裕和

いまの弱い日本映画が、我々の知性と記憶力では最近もずっとカンヌで受賞を続けてますが不思議ですねw
韓国映画がふれたことすらない各賞もいっぱいとってますし、パルムドールは五個も持ってて去年も日本映画でしたが
そんなこともご存じないほど映画にお詳しい方なんでしょうねえ

┐(´д`)┌

二ノ宮隆太郎監督の作品を見れば日本の映画がつまらないなんて言えなくなる

韓国の映画は素晴らしいと話にはよく聞くが観たことがある人には会えない

毎度お馴染みのキムチ臭いスレッドです

邦画互助会のせいです

自分らで日本人の言論を封殺しておきながら、なぜ日本からまともな言論が出てこないのかと言っている
俺がテポドンのボタンを持っていたら今すぐ世界中に降らせてやるのにな

番宣とアイドルのせい。
まじめに作られた面白い映画はあるけど、芸能界に特化した業界のせいで面白くなくされてる。

これ、Jpopがつまらないと言われるのと同じ理由だろ
アイドルとかの安っぽいのが主流になって良いものに蓋をしてしまう

韓国人の投稿とか意味ねぇから取り上げなくていいよ

平成以降の映画界はマジで売国奴とシナチョンに汚染されてるからな
日本を叩いてチョンマンセーしながらエログロやれば日本アカデミーで賞取れる状態なんだからまともな日本人は入らない

日本の伏線張りまくり複雑ストーリーが外人には理解できないのと、空気、仕草、間、とかで表現する日本独特の雰囲気が外人には理解できないんだろ

>>57
アニメ映画だってディズニーやピクサーなど常にヒット作を出してる洋画がある
洋画比率が減ったのが洋画がしょぼくなったからだという理由はこのコメ欄でも絶賛されてるハリウッド映画が大したことはないということになるから、他コメとは矛盾することになるね
面白いかどうかは問わないけどアベンジャーズとかみたいに興行成績の世界記録を更新しまくってる洋画が色々ある中でハリウッドがつまらないからというのは説得力に欠けますよ

韓国や中国に良い映画なんてあるのか?

日本の実写は20年前から酷かった、、
今業界にいる人達はそれを見て入って行った人達。まあ、センスが無いってことだろうな、、

金をかけないで儲けようってなってるから。

ハリウッド的な娯楽映画は予算が思いっきり出るから不得意分野だな。
そのジャンルを俺はまったく面白いと思わないが。

まあ、余り意識されていないが、これからの「映像文化」は、すべてが2D・3Dとしてアニメ化されるのだよな。日本の映像文化を担う才能はそれを敏感に見極め、アニメ産業に怒涛のごとく流れ込んでるだけのこと。
もし、将来から現在を振り返った時、「昔は、アニメ技術が未熟だったため、現物を撮って代用していたんだよなw」と言われるようになるだろう。
すでにそのことは、インターネットでyoutube 投稿動画にも見られてる。3Dで投稿された戦争映画は、実写の戦争映画より、遥かに映像美が優れてかつ理解しやすい。その閲覧者数にも差がハッキリと出ている。
ハリウッドの映画やアニメは、一過性の動員数を煽っているが、現在、世界中で毎年そのファンが数万人以上も会場に集まってイベントを開けるのは、日本のアニメだけである。

でも、まあ正直
日本がつーより、最近、映画自体が面白くない

昔の日本映画の良さは、豊富な資金力と優れた監督たちの感性おかげ。
今の日本の映画、そしてドラマがダメなのは足りない資金力と、捻くれた監督、脚本のおかげ。メインのシーンが怒鳴り散らす怒る場面や悪役の悪辣さを陰湿に表現する所って馬鹿じゃねえの
俳優もしょうもない奴等ばっかりやし演技が大味

日本のドラマと脚本ってもう批判されて20年くらい経つけど、何にも変わらないよな

客のせいだと思うけどね。
照明やカット割りが下手でも、原作の知名度と、社会的な雰囲気でヒットする。
こだわっても、こだわらなくても同じなら、安くあげられるほうに傾くのは当然。

反日役者、反日監督、反日プロデゥサーが作っているから

少なくとも日本のホラーは海外でブームを作ったよね
中韓でそういうのとかある?

もうひとつ
日本人の精神性は嘘をつけないから
これがすべて

そりゃ、クリエイターにとって映画よりアニメとか漫画のほうが魅力的だからだよ。
アニメなら「ケムリクサ」レベルの大規模SFでも少人数で制作できる。漫画なら「火の鳥」レベルでも一人でなんとかなる。

「ケムリクサ」とか「火の鳥」を映画で実現するとなると……どれぐらいの規模のプロジェクトが必要なのか想像もつかねぇ。

金髪〇〇さんと〇枝さんは兄弟ですか?ちょっと似てらっしゃるなと?
違っていたならすいませんです。

中韓と比べるなよ。アホだろ。

>>53
商業的な成功と、内容的に名作かどうかは別だからでしょ
どれだけ商業的に成功しても内容が当たり障りのないものなら
国際的な賞にはノミネートすらさせてもらえない
そういう作品(アニメ映画のコナンやジャニタレ塗れのどうしようもない恋愛映画など)を
見に来るのは、あくまで映画館で誰かと一緒に過ごしたいだけのミーハーで
芸術を理解している人達ではない
そういうものばかり作って「商業的にうまくやったのに」
といっていても、芸術の世界では認められないんだよ

リングが世界中でヒットして以降
貞子が幽霊界のファッションリーダーになって
世界中の幽霊がワンピにロン毛のボッサな貞子風になったくらい幽霊界にまで影響与えすぎて
バカでも創作世界と分かるアニメ以外控えとるんや

アニヲタが知らないこと
50~60年代の邦画は黒澤小津溝口以外にも世界的に評価されてた
2000年~2010年までの韓国映画はクオリティー高く映画ファンに評価されてる

それ映画好きしか知らないよ

監督が芸術家気取ってるから。観客に理解させる気がない。
解るやつにだけ解ればいいみたいな頭で作ってるから。

まあ、日本じゃアニメ業界なら20代から演出家ヘタすりゃ監督として活躍できるが実写じゃコネあっても30代で演出できれば恵まれた方と言える業界だしな

韓国映画と韓流映画をごっちゃにしてはいけない。

ヒント:芸能事務所とスポンサー

刷り込みだよ
面白い日本の映画なんてたくさんある
お抱え評論家が必死で日本の映画はつまらないつまらないつまらないって連呼してるだけ
だって中国や韓国の映画なんて大して見たことないでしょ?

客寄せパンダよろしく 1年未満ぐらいのアイドルを主役なんかにする邦画に何を期待する?今の音楽業界もガクトが批判してたよね!結局 漫画やアニメの様な実力主義の世界と違って 下半身でしかモノを見れない日本人のキモオタ文化が無くならない限り この状態のままだろうね!

なんじゃこのスレ呆

日本は国内向けにそれなりの市場があるからわざわざリスクを冒して海外向けに映画を作らないんだろう
中国は単純にお金があるし、韓国は国内市場がないから最初から外へ向けて作る

才能が全部他に流れてってるんですよね。興行収入ランキングの上位はアニメが独占、
>>きもいんだよ
日本人のふりすんな
死ねクズ

>お抱え評論家が必死で日本の映画はつまらないつまらないつまらないって連呼してるだけ

自動車業界でも昔みた景色w

ポプ子(#4-B)「さては隣国の工作員だなスレ主」

日本の映画がつまらなくなったのでは無く、海外の映画が良くなって来ただけ!
日本の作品をオマージュしてヒットした作品も多いし、日本の監督に影響されて居る監督も多い。
後、日本映画は、内需で満足してるだけだから、海外に出すべきだと思う。

日本は世界に対してメッセージ性のある映画を作っています。
特亜は特亜へのマスターベーションの映画を作っています。
あなたたちが、そう思うのは異次元に住んでいるからです。

気に入らない事があれば 嫌いな奴のせいにする朝鮮モドキが増えたね!

全国規模の映画は家族や友達と気楽に見られる作品に特化してきていると思う
それはビジネスだししがらみはあるだろうけど客のニーズに応えてるわけだから悪いことじゃない
でも探せば面白い邦画はたくさんある
ただ単に大衆向けとマニア向けに分かれているだけだ