海外「日本には塩水を放出して道路の凍結を防ぐスプリンクラーがある」

翻訳元




  1. スレ主

  2.  日本のスキーリゾートで発見したスプリンクラー。これで道路が凍結するのを防いでいる。(気になる人のために言っておくと塩水を撒いている)

    z02_2020022008533860a.jpg

     (微妙に興味深いフォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  もしこれが新潟だったら塩水ではないと思う。新潟ではこういう消雪システムが一般的だが、気温はそんなに低くないから地下水の温度で十分に雪を溶かせるし、凍結も防止出来る。

     Japan Schools the East Coast on Dealing With Snow

  5. 海外の反応

  6. >>2
     ああ、自分もこれは塩水ではなく普通の水じゃないかと思ったわ。秋田でも同じのを見かけたよ。

  7. 海外の反応

  8.  塩水を放出?パイプが詰まるんじゃないかい?

  9. 海外の反応

  10. >>4
     塩水は氷点が低いから水が凍結するのを防ぐ効果があるし、氷や雪も早く溶かせるんだよ。
     そして塩は水に溶けているわけだから、詰まる可能性は全く無いね。

  11. 海外の反応

  12. >>5
     ただし例えそれが食塩水であっても残留物は残るけどね。

  13. 海外の反応

  14. >>6
     水圧で取り除かれるよ。

  15. 海外の反応

  16. >>6
     塩水が乾くとそうなるね。でもそれから水がまた流れるなら問題ないよ。

  17. 海外の反応

  18.  スイスも高速道路によってはこれがあるね。

  19. 海外の反応

  20. >>9
     本当に?自分はチューリッヒ出身だが聞いたこと無いぞ!





  21. 海外の反応

  22. >>10
     ローザンヌ周辺の高速道路にあるよ。とはいえ塩を散布しているだけだけどね。

  23. 海外の反応

  24. >>11
     へえ、初めて知ったわ。ありがとう!
     残りのスイスは原始人みたいにトラックに塩を載せて撒いているよ!

  25. 海外の反応

  26.  ここは車で通りたくないな。

  27. 海外の反応

  28. >>13
     アメリカ東北部へようこそ。楽しんでいってくれ。

  29. 海外の反応

  30. >>14
     ウィスコンシンからマサチューセッツに引っ越して、ここは海から半マイルほどのところで雪も多いが、それでも常に塩を撒いている中西部よりは全然錆びないわ。

  31. 海外の反応

  32.  自分は日本の雪が多い地域に住んでいてこういうスプリンクラーがあるけど、塩水ではないね。地下水は雪を溶かすのに十分な温度だよ。とはいえ、雪が多すぎる時はスケートリンクみたいになるけどね。

  33. 海外の反応

  34.  カナダ「甘いな」

  35. 海外の反応

  36. >>17
     日本が-15度でなければ良いけどね。じゃないと国中が滑るよ!
     
  37. 海外の反応

  38. >>18
     カナダは寒すぎて塩すら負ける。

  39. 海外の反応

  40.  日本は新幹線の鉄道でも似たシステムを使っているね。












海外の反応ランキング
関連記事

コメント

塩水なんか撒くわけ無いやろww
只の水だ

国内に塩水まいてるとかなんてないんじゃないか?
凍結防止に塩カル撒いてるのと混同してそう

塩カル撒いた道路を走ると下回りが錆びるんだよな
家に帰ったら水でざっと洗った方が良い。

温水って聞いたけど、どっちなんだろうか?

道民だがこんなスプリンクラー見たことないわ。つるつるになるんじゃないの?

海の近くなら或いはって気もするが、塩害でえらい事になるだろ。

普通の水だよ
北海道だと寒すぎて凍るから使われてない

>>5
コメントにあるやん
新潟とか東北~北陸のそこまで寒くならない凍結しにくい地域にある
それでも大寒波が襲ったときなんかは凍るだろうけど

塩水とか言ってるアホはどこ情報だよ…

地下水(井戸水)やで~
一般の電灯・電力契約とは別に、融雪のための井戸ポンプや散水ポンプなどの為に積雪&氷結時季限定で格安の専用電力契約があるんだよな~

青森で、地下水に海水が混じってるけど、飲むもんじゃないからって使ってるだけ
他の地域も基本地下水で、塩水じゃねーわ

つか、お前らの国では融雪剤を使ってないのかと
融雪剤は塩化カルシウム、大量にばらまくから
海水よりもはるかに塩分濃度高いよ

※9
本州日本海側みたいな比較的気温高めなのに大雪が降る気候って世界的にも珍しいし
ただの水だと凍るからきっと塩が入っているはずだと海外の雪国基準で思ったのでは?

融雪剤を塩水って訳してるだけだと思う
ほら、英語って言語も話者もシンプルだから・・・

海外で撒いてるのも実際は塩化カルシウムなんだろうけど一般人は塩という認識なのかもね

これ歩道あたりの雪が黒いベチャベチャになってマジ歩きにくいんだよな

原文でSalt Waterって書いてあるからマジで塩水だと思ったのか…
塩化カルシウムと混同してるかただの思い込みか
何にせよそんなもん撒かねえよw

塩水というか硬度分の高い温泉水はそれこそ詰まるのでこれに使われるのは塩化物を含んだ温泉水だね
ちなみに北海道では踏切などで電気式ロードヒーティングが40年以上前から使われていて
東北でも温泉を流用したロードヒーティングが道路や駐車場などで使われている

北海道じゃありえんな
スケートリンクができてしまう

場所によっては海水を撒いてる所はある
常時流すのではなく車で撒くけどね
塩害になるからあまりやらない

周囲の土壌が塩で汚染されそう

長岡にある元祖かきのたねの社長が考案したって聞いたよ

塩水撒くのは本来は違法だから、川の生態系を破壊し農業用用水に使用してるとこもあるので塩害になる、ただ融雪剤としては撒きすぎ以外は認められてるのが現状で国も環境への影響を調べてるという回答みたいだね