海外「アメリカが中国の南シナ海での主張をほぼ全て公式に否定する」

翻訳元



  1. スレ主

  2.  アメリカが中国の南シナ海での主張をほぼ全て公式に否定する。

     US rejects nearly all Chinese claims in South China Sea

     南シナ海巡る中国主張、米が公式に否定 「完全に違法」


     ポンペオ米国務長官は13日、南シナ海での中国の海洋進出に関して声明を出し「南シナ海の大半の地域にまたがる中国の海洋権益に関する主張は完全に違法だ」と批判した。米国が南シナ海での中国の権益などに関する主張を公式に否定するのは初めてとみられる。

     ポンペオ氏は声明で「中国は東南アジアの沿岸国の主権を侵して海洋資源から締め出し、国際法を『武力の正当性』で置き換えている」と非難。九段線について「中国は筋の通った法的な根拠を示していない」と断じ「略奪的な中国の世界観は21世紀にはあり得ない」との見解を示した。



    z00_20200715080316e1e.jpg

     (世界ニュースフォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4. >海面より上にある土地については言及していない。

     これが問題なのでは?中国は小さな空軍基地となる人工島を作って、その周囲一帯を経済水域だと主張しているよな?
     つまりアメリカが中国の人工島を認めるなら、経済水域を認めることになる。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     最初から人工島は島にカウントされないから。

  7. 海外の反応

  8.  サウス・チャイナ・シーと呼ぶのをやめないか?別の名前で良いのでは?

  9. 海外の反応

  10. >>4
     フィリピン人だが、メディアや政府は数年前から西フィリピン海と呼んでいるよ。
     当時は我々の政府は度胸があったからね。

  11. 海外の反応

  12. >>5
     ベトナム人だが我々は歴史の始まりから東海と呼んでいるlol

  13. 海外の反応

  14. >>4
     中国では単に南海と呼んでいるよ。

  15. 海外の反応

  16. >>4
     Fuck You China Seaで良いだろ。

  17. 海外の反応

  18.  中国が人工島を作り始めて軍事目的ではないと主張していたときのことを覚えているかい?
     中国はいつものように嘘をついた。

  19. 海外の反応

  20.  中国はベトナムの海の90%を自国のものだと主張し、絶えず我々の船を沈めて船員を誘拐している。そして海の下で石油探索を行い、我々の魚をほぼ全て横取りしている。





  21. 海外の反応

  22.  中国に対して強く出ることこそトランプが再選する最も可能性の高い行動だろう。
     左翼も右翼も中国を完全に嫌っている。我々が同意できる数少ないことの一つだ。

  23. 海外の反応

  24.  OK、トランプは正しいことをしているわ。それでもトランプはロシアと腐敗した繋がりがあるから投票したくないが、これに関しては正しい。

  25. 海外の反応

  26.  良いね。Fuck China

  27. 海外の反応

  28.  もしWW3が始まるなら南シナ海が主な戦場になるな。

  29. 海外の反応

  30.  無視すれば良い。中国の趣味は偽の主張をすることだ。

  31. 海外の反応

  32.  アホなフィリピン大統領は中国と同じベッドで寝ていることを後悔しているんじゃないか?あの馬鹿げた腐敗した政治家と麻薬ディーラーの息子はくたばれ。

  33. 海外の反応

  34.  南アジア海って名前にしたらどうだ?

  35. 海外の反応

  36.  何も新しいことはない。我々はずっと中国の主張を否定してきた。
     
  37. 海外の反応

  38.  良いね。#FuckChina

  39. 海外の反応

  40.  中国「我々の名前がつくものは全部我々のものだ」
     インド洋「ああそうだな」
     中国「待て、それは違法だ」












海外の反応ランキング
関連記事

コメント

日本が太平洋と呼んでる沖縄周辺の海は国際的にはフィリピン海って呼ばれている

アメリカの主張が正しいでしょう。
中国はフィリピンと争っていた南シナ海の領有権問題に関して、2016年にハーグの常設仲裁裁判所で敗訴しているので法的根拠がないのは事実だ。

今までと風向きが明確に変わったね
支那の異常な拡張路線もさることながら
弱腰親支那のオバマからトランプ変わったから出来たことだね。
だから支那工作員が必死にアメリカで分断工作して
トランプを引きずりおろそうとしてるわけだ。

隣国にも日本海を東海と架空の領海名を名乗っている阿呆な国が有るし、政府は領海問題に関して厳正な対処をしなければならない。

欧州連合や東南アジア諸国にも、本当にもっと頑張って欲しいね。

イギリス海軍との合同演習の時に、中国の埋立て地をすべて壊してさら地に戻せ

中国では食い物無くなって来たので沿岸の漁民は無軌道に乱獲をするようになっている。東南アジアや日本近海だけの話では無く世界中で迷惑かけているよ

遠くで何を呟こうと
実効支配している事実は全く動じないんだよなあ

こんなギャング国家は世界が一丸となって早口沈めるべきだよ
後回しにすると手遅れになる
これ以上力をつけさせてはならない

日本が電子部品を売るのを止めれば即死するんだから今すぐやれ

中共幹部は米国や欧州、西側諸国に多額の資産(隠し資産も含む)をもっている。
これを凍結されたり自由な資金の移動制限だけで、致命的で逃げ道も奪われる。中国の横暴を正式に公表なり暴露はそれらの資金凍結の後ろ盾に成りやすく、法案を通したりの前ふりとも取れるね。

マスコミが絶賛するオバマの8年
・ISの台頭でテロが全世界に飛び火
・ロシアのクリミア併合
・中国が南沙諸島を軍事要塞化
・非核を訴えてノーベル平和賞をもらってるすきに北朝鮮が核武装
・オバマケア失敗で保険会社が焼け太り
・空爆回数歴代政権ナンバーワン
・銃規制するする詐欺で銃の販売数激増

韓国が一番悪い。
レーダー照射しても大丈夫という事案を作ってしまったから、スカボロー礁での中国軍からフィリピンへのレーダー照射が起こってしまった。
日本政府も、これに対しての制裁もやらずに棚上げしてしまった事で、中国から米軍へのレーザー照射に発展してしまった。
これもすべて言い逃れした韓国の責任。

もう中国とアメリカは関係を改善出来る事はないだろうな、悪化しか無い
それに合わせて準備しないと、いざ振り分けますで中立とか言えば全方位敵になる可能性があるしな
日本はアメリカ側に舵を切る準備を、しなきゃダメだね

トランプ政権じゃなかったらここまではっきり言えなかったと思う。
秋の大統領選挙後がどうなることやら恐ろしいよ。

アメリカが宗教国家から脱皮出来なくて、中華民国政府の台湾領有主張や十一段線主張と韓国政府の竹島不法占拠を第二次世界戦争の結果の侵犯と断罪しなかったのを観察研究された結果。

国際法を踏みにじってイラクの非武装の市民に重爆撃した国が言ってもね。

イラクは米国の指示に従わなかった事により、戦後世界の最高法である第二次世界戦争の結果を侵犯したのよ。

イラクは、日本国との平和条約第二五条により『日本国との平和条約第二条(a),(b),(c),(e),(f)の利益を受ける権利』を有する第二次世界戦争の連合国の最終的な構成国で、

この権利は、これらの日本国領域内の諸地点に対する被占領国(台湾民等の被占領民を含む)日本のあらゆる権利,権源及び請求権に一切拘束されずに、これらとこれらに属する物的人的資源を占有し利用し処分出来る特殊な占領を実施する権利。

連合国の占領下となり未返還、未割譲、未分離独立のこれらの日本国領域内の諸地点の主たる占領国(第二三条)である事により、米国に連合国の諸国と朝鮮(第二一条)の同権利の執行権がある。

米国は、敵地占領の現況を容認することにより、現地の占領者への代理占領委託を成立させて指揮下に置くことが出来る。

これらの日本国領域の範囲内においては、台湾民を含む日本と連合国との第二次世界戦争の戦争状態が継続していて、イラク等の同権利を有する連合国の諸国と朝鮮や代理占領者は連合国と協力国を形成して米国指揮下で日本と戦争状態に在る。

連合国側に何をされても、台湾民を含む日本側には抗議したり抵抗したりする権利、権源及び請求権が一切無い戦争状態だけど。

これらの特殊な占領下にある日本国領域 の範囲の詳細は日米の合意により決まる。但、第二三条に列挙された連合国の諸国の過半の賛同を得た日米の決定は、主要な連合国の諸国に対する信義上、日米は変更撤回出来ず第二次世界戦争の確定した結果となる。

領域の範囲内については、米に全権がある。

これらの領域における第二次世界戦争の戦争状態は、朝鮮においては、朝鮮に同権利を与えた日本と連合国の諸国に資格を認められた朝鮮の政府が『日本国との平和条約第二条(a)の利益を受ける権利』の行使を宣言して朝鮮を日本から分離独立させる迄、

他は、連合国の諸国と朝鮮が同権利を放棄して領域に対する台湾民を含む日本の残存主権を完全化する迄合法に続く。

連合国の諸国と朝鮮は、残存主権完全化後に指定する最終帰属国への割譲を日本に義務付ける事が出来る。

日本と連合国の諸国が朝鮮に与えた権利は日本と連合国の諸国との合意により剥奪出来る。

同権利を放棄し、これらの日本国領域に係わらなければ米国の指示に従う義務を免責される。