海外「中国はアメリカ映画をプロパガンダに変えている。もうたくさんだ」

翻訳元



  1. スレ主

  2.  中国はアメリカの映画をプロパガンダに変えている。もうたくさんだ。

     China is turning American movies into propaganda. Enough is enough.

     半年に1度くらいのペースで、アメリカ人は中国がどれだけ我々の大衆文化に影響力を持っているのか思い知らされる。
     トップガンではトム・クルーズの上着から台湾国旗が削除され、ドクター・ストレンジではチベット人のキャラクターが消え、トランスフォーマーでは共産党との協力を描いている。

     「中国の文化力」の筆者であるタガー氏によるとアメリカ人はこのような話を聞いた時に少しだけ苛立つがすぐに忘れる傾向にある。しかし我々はこのような行いを止めるべきであり、中国の投資で作られて検閲を受けた映画はそれが分かるようにラベルを貼るべきである。
     タガー氏は「時間経つにつれて作家たちはルールに反するアイデアやストーリー、キャラクターを考えなくなる。正統派気づかない内に圧迫されるだろう」と述べている。

     中国政府は毎年公開できる外国映画の数を制限しており 映画スタジオは競争で負けるのを恐れて中国に拒否されるようなことを避けるようになっている。
     共産党による殺人を描いたレッドコーナーのような映画は今ではありえないし、ましてや香港の民主化を賛美したり、ウイグル人強制収容所を描くような内容の映画は決して作られない。それは14億人の観客を失う商業的自殺となっている。

     この動きは中国の消費者に新しいアイデアを与えるのを遠ざけているだけでなく、共産党がアメリカ映画に独自のプロパガンダを入れることを可能にしている。
     スタジオは中国企業と連携し、中国の検閲に合格するためにストーリーや舞台を変え、共産党に媚びた内容の映画を作っている。
     こういった映画が中国のプロパガンダになっていることをアメリカの観客に警告することに何の問題があるだろうか?

    z03_20200825064413ec3.jpg

     (映画フォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  ハリウッドの哲学は金が入るなら問題ないということだ。もし中国政府に頭を下げて金が手に入るならそうするだろう。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     何がウケるって、それでいてハリウッドは自分達はリベラルで人道的だと言っていることだな。だが実際は金さえ手に入れば何でも受け入れている。
     そもそもアメリカ映画は元からアメリカのプロパガンダで、軍隊との繋がりもある。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     俳優はリベラルな傾向があるが、企業はそうでもない。アメリカの企業の多くは冷酷だよ。

  9. 海外の反応

  10.  レッド・ドーンではもともとは中国人を悪者として描く予定だったが、予期しない事業合併や買収の後に映画は中国企業によって買収された。そして悪者は北朝鮮人に変わった。

  11. 海外の反応

  12. >>5
     無理やり過ぎて混乱したわ。

  13. 海外の反応

  14. >>6
     北朝鮮の龍はナイスだっただろ。

  15. 海外の反応

  16.  サウスパークは中国政府による検閲を描いた良いストーリーを作ったな。

  17. 海外の反応

  18.  元からプロパガンダだろ。

  19. 海外の反応

  20.  アメリカの映画がプロパガンダになったのはつい最近の話しなのか???





  21. 海外の反応

  22.  金が全てだ。

  23. 海外の反応

  24.  これは何も新しい話ではない。もう数年前からそうなっている。

  25. 海外の反応

  26.  分かっていない人のために言っておくと、中国は共産主義の独裁政権で世界でも最悪の人権侵害を行っている。
     中国は基本的な自由を脅かし、ディストピア社会を作って国民を管理し、戦車を使って抗議者を殺し、数百万人の少数民族を再教育施設へと送っている。
     中国とアメリカはあらゆるレベルにおいて比較にならない。

     中国は世界で最も邪悪な国の一つであり、そのプロパガンダがハリウッドで行われている。

  27. 海外の反応

  28. >>13
     ほとんど正しいが中国は共産主義ではないな。国家資本主義だ。朝鮮を民主主義国家と言うようなものだな。

  29. 海外の反応

  30.  我々は手遅れになる前に中国との関係を全て断つ必要がある。

  31. 海外の反応

  32.  中国はくたばれ。

  33. 海外の反応

  34.  許されるのはアメリカのプロパガンダだけ!

  35. 海外の反応

  36.  アメリカ人がプロパガンダを気にするのか?これはロシア人が内政干渉を気にするようなものだな。
     











海外の反応ランキング
関連記事

コメント

何を今更w
冷戦期には東側を敵にして散々プロパガンダ込みの映画作ってたじゃんw
当時はハッキリと共産主義と資本主義の戦いだったおかげで資本主義下でこそ繁栄する映画業界はそのまま西側資本主義陣営内だけの市場だけだったが、中国が改革開放路線ののち、部分的に資本主義経済を取り込んで人口による生産力と経済力とそれにともなう市場を持ち始めたらその市場から生み出される金に逆らえなくなっただけだろ。それで「向こう側の」プロパガンダをも取り込まざるを得なくなっただけなのに。ホント、何を今更って感じだわ~

Net W NEWS❕
【 中国人経営のホテルや施設 隠しビデオカメラだらけ プライバシーは無し❗ 】

◼中国のホテルの隠しビデオカメラ。プライバシーは全くないです。

中国人経営のホテルや施設は隠しビデオカメラだらけ。これは中国内だけでなく、海外国内の中国人経営施設でも同じだった❗日本国内の中国人経営施設でも同じです。
引っかかった日本の政治家や、政府関係者、大きい会社の取締役はいませんか?芸能会も。
中共のやり方は卑劣すぎます。
中国人経営施設(隠しビデオカメラ)→中国韓国ポルノ組織

アメリカはプロパガンダ映画ばかりだが、
アメリカ批判の映画も放映できる自由がある。
しかし、中国資本が入ると中国批判は全て排除される。
この違いには雲泥の差がある。

ミッドウェーもなんか唐突に南京云々がぶっ込まれてるって話を聞いたが、そうなの?

アメリカの映画はアメリカプロパガンダですよ?

ハリウッドが中国に忖度した作品って色々あるんだろうけど
個人的にはワールド・ウォーZかな
まあ、政治的にとかよりも中国で公開できなくなるかも、って理由らしいけど

基本的に商売人どもは金>>>イデオロギーだからな。
だからこそ時に金のために本心とは別に特定のイデオロギーの旗を振ることもある。
だからそれを理解した上で中共は見せかけの統制された似非資本主義経済を導入して。
まず経済力を付けて世界中の商売人どもの頬を札束で引っ叩く作戦を取っているんだよな。
覇権を失いたくないアメリカとその従属国家群は中国ほど自国の商売人を厳しく統制できないから、中国はそういう連中を札束で引っ叩きまくって各個撃破していくと思われるが、さてどうなることやら・・・

プロパガンダが嫌なら一貫して反プロパガンダを唱え続けないと説得力無いよ
アメリカとユダヤ人のプロパガンダは良いプロパガンダで中共のプロパガンダは悪いプロパガンダなんて理屈が通用するわけ無いでしょ
最近のアメリカは本当に何がしたいのか支離滅裂だぞ

フリーチベットを叫んだリチャードギアは
ハリウッドを干されたのにw
やっぱまた赤狩りでハリウッドを吊るさないとだめだな

アメリカ映画やドラマでは、中国は良き友人扱い。

中国人は絶対悪人として描かないから
裏切り者とかじゃないのわかって
逆にネタバレなんだよな

日本も…あっこれは自主的にか

>「中国の文化力」の筆者であるタガー氏によるとアメリカ人はこのような話を聞いた時に少しだけ苛立つがすぐに忘れる傾向にある

マジかよ
映画大好きでDVD買い漁ってるがこっちは永遠に不買よ
アンジェリーナジョリーが出演してるのなんて絶対買わないしな
ディズニーも避けてるわ

USAは中国の経済力に敗北した、それだけの話だ

ハリウッドは元々ユダヤ系に支配されているしなあ。
ユダヤ人やイスラエルを批判しない限り、アメリカのプロパガンダはもちろん、
金のためなら中国のプロパガンダぐらい受け入れるだろう。
それにしても、ユダヤ人に差別発言したとされるメル・ギブソンがハリウッドから追放になってるのは悲しいなあ。

先の大戦時ならいざしらず近年のハリウッド映画に米政府の思想的検閲なんて入ってないだろ
「今」それをやってるから問題なんだよ中国は
時代とルールの変化を無視して昔お前らもやってたからいいだろうというのは詭弁でしかない

中国映画の空母いぶき

中国のやってるプロパガンダなんてリベラルがやってる偽善とたいして変わらんだろ
そもそも共産国家はプロパガンダをやる事でしか国の意思を示せないんだから仕方ない

しかもこれが問題なのが中国の資金が目的じゃなくて観客数や上映館数が目的だってこと
完全なごね得
BLMと一緒でノイジーマジョリティを優遇して全体の利益を大きく損ねている
目先の金目的のプロパガンダの方がまだましだよ

資本主義の権化の様なハリウッドに
金より権利やプライドを取れって言ったところで無理だろ
国が介入しない限り乗っ取られるのは道理

最近は漫画とアニメにポリコレ導入させて、ハリウッド化しようとしているよね、中国人
なろう作品の通称ドヤ顔の時もソンミとか言う、中国人が、原作者が、尖閣諸島船舶衝突事件や毒餃子事件の中国人の態度に腹を立て、蟲国人と罵ったSNSでの書き込みを見つけて差別主義者と騒いで、アニメ化を中止に追い込み、声優4人が辞退して、出版社のHJが出版中止するという事件があったが、あれ、コロナ禍での中国人の他国のせいにして上から目線で他人事の様に批判する姿を見た後にも問題になっただろうか?って些細なことだったわ、過去の書き込みの背景が背景だっただけにね

中国が各種団体や組織、個人に金ばら撒いてるんだからしょうがない

ハリウッドは作るもの金食い虫ばかりで
中華マネーが無いと無理なところまで来てるだろ

近年のハリウッド映画には必ず " 良い中国人 " "強い中国人 " が登場するが、これはもう動画作品ですらそうなりつつあるな

ハリウッド映画は日本の作品にかなり厳しくて、日本のアニメは、ほとんど上映出来ない
ハリウッドには政府管轄の日本で言う映倫があるが、日本より外国のプロパガンダを主に検閲してるWW2から冷戦時代の遺産だが、まだハリウッドにはWW2での敵国日本への基準が残ってるんだろうな
その点中国は、完全にクリア出来てプロパガンダし放題だったもんな、ウンザリするくらい
作品のシナリオまで書き換えてた

冷戦時代にアメリカがハリウッドに作らせたのは、対共産主義の映画だよ
1番わかりやすいのがスターウォーズ、連合国軍側が帝国軍をやっつけるという、善悪モノで民主主義側と共産主義側を置換して描いてる、ダークサイドってのが共産主義だったんだよな、当然今でもスターウォーズは中国では上映禁止で中国人でスターウォーズを、知らない人は多いよ

「中国は~もうたくさんだ」

金の為に、
中国人に魂を売り渡したハリウッド、
アメリカ人に言えた事ではなかろう。

コリアンも酷かったよな
ハリウッド映画のリメイク映画とか全部コリアン出てきてたもんな
ターミネーター、トータルリコール、ブレードランナーとか、ほぼ全部だよ
コリアンも朝鮮戦争の停戦で西側のショーケースとしてシビリアンコントロールの為にアメリカからプロパガンダや国民統制の手法を学んだ、だから今でも、その手法で反日とかやってるが、それをハリウッド映画でも使ってるという皮肉

トップガンリメイクでトムクルーズが、バイクに乗るシーンのジャケットの日本と台湾国旗の変更はエグかったよな
そこまでするかとwww
どうせトップガンは中国で上映できないのにだよ

>コリアンも酷かったよな
>ハリウッド映画のリメイク映画とか全部コリアン出てきてたもんな

それな
先日知らないで買ったニンジャアサシンって映画が心底酷かった
ここまで吐き気がするほど醜悪な映画は初めてだわ
映画のワンシーンに写るテレビ画面には朝鮮ドラマが流れ、テヨンの主人公をアイドルに見えるだのアメリカ人役者に言わせ、出てくる日本人全てあの骨格
ストーリーはクソ以下
金をドブに捨てたわタヒねばいいのに

中国は嘘ばかりの国だから!

でもアメリカってシナには簡単に股を開いて喜んでるのに、何故か日本&欧州映画には未だに検閲まがいの真似をしてるからなぁ
昔に比べたら今は若干マシになったけど

ハリウッド映画での配役

敵ヴィラン役→第一次、第二次大戦の敗戦国や冷戦の敵国、テロ国家など(ドイツ・ロシア・日本・イタリア・トルコ・オーストリア・アラブ諸国)

味方ヒーロー役→第一次、第二次大戦の戦勝国や冷戦での西側諸国、アメリカが救った国々(アメリカ・イギリス・フランス・中国・韓国・インド・ベトナム・フィリピンなど)

これでハリウッドの方向性や主義主張がどんなものか一目瞭然だわw

意識高い系の人達はこういうのにはダンマリなのは何で?

日本が金持っててブイブイ言わせてた頃、日本に乗っ取られるとかいって大騒ぎ。ガンホーとか日本人を馬鹿にする映画を作ったりしてたのに、本当に侵略されると、だまって言うとおりになるんだな。

最近のアメリカ映画にはヘドがでるね。見る価値すらないよ。

米国の映画なんだから米国寄りの政治プロパガンダならまだいいんだよ。
問題は米映画でありながら中国プロパガンダやってる事。

漢族は、日米が第二次世界戦争の結果として終わりにした近代キリスト教植民地主義の協力者だった華僑や買弁を輩出している優良民族よ。

戦後、聖公会やメソジストやフランス系カトリック修道会の信者が急速に殖えたのが朝鮮南半ね。

プロパガンダの度合いなら、近年のアメリカ映画やゲームも押しつけがましいほどのポリコレ政治ショー尽くしやろ

プロパガンダとかそういう問題じゃ無くやり方の問題
金で解決して良い事と悪いことがあるし
叩かれるには理由がある

クソ国家の金は不要

米国でアメリカの立場のプロパガンダするのは普通
ただそれしか許されず批判は小さなことでも封鎖みたいなことをやったら当然ダメだが、アメリカはそのへん批判的な映画だって今まで相応に許してきた
だが中国は違う、中国への批判を許さない
そして何よりアメリカは中国ではない
他国にメディアを乗っ取られたら悲惨なことになるのは日本でも理解されている通り

意識高い系の人達はこういうのにはダンマリなのは何で?

まさか、それをアンジェリーナジョリーに言って欲しいけどアンジェリーナジョリーには言わないだろうな、日本にはボロクソ言うけどアンジェリーナジョリーは中国の悪口は何故か言わないだろうな、アンジェリーナジョリーだぞ?アンジェリーナジョリーはチベットの事なんか気にしない、日本だけだ
だってアンジェリーナジョリーだよ?


戦 狼 🐺


獲物は誰や?

ハリウッド映画に関しては中国と並んで韓国の方が酷いよ

一番ダメな点は内容がつまらないことやと思うわ。

最近の映画は脚本やストーリーのクオリティが低すぎ。
日本の映画はストーリーだけでなく、俳優の演技も酷いけど、映画大国の米国の映画がつまらんってアカんやろ。