海外「ドイツが中国と決別し、日本を始めとしてたアジアの民主主義国家との関係強化に注力する」

翻訳元




  1. スレ主

  2.  ドイツが中国と決別し、日本や韓国などの民主主義国家との関係強化に注力する。

     Germany ends China honeymoon with new Indo-Pacific strategy

     ドイツ、中国依存を転換 アジア政策で日本などと連携


     ドイツ政府がこれまでの中国一辺倒のアジア政策の転換に動き始めた。新たにまとめたインド・太平洋戦略で、日本や韓国など民主主義をはじめとした共通の価値観を持つ国との関係強化を打ち出した。独の方針転換は、中国への依存に対する欧州の警戒感の高まりを映している。



    z03_20200916082611c61.jpg

     (日本フォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  最近のロシアでの野党指導者服毒事件でプーチンに対する世論も急激に変化しているな。

     前までのドイツは観光業で中国人観光客に大きく依存していたが、今のコロナ環境によってその足枷はなくなった。
     政治は可能性の世界だ。世論によって大きく変わるだろう。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     ドイツのメルケル政権が経済のためにずっと中国/ロシアと寄り添っていたのにはずっと失望していた。彼らが方針をシフトしたようで嬉しいよ。

  7. 海外の反応

  8. >>2
     ドイツが依存しているのは観光業じゃなくて製造業だろ。ドイツ車メーカーは中国に大きく依存している。

  9. 海外の反応

  10. >>4
     日本の企業も同様だな。

  11. 海外の反応

  12.  コロナによって世界は目を覚ましている。世界は中国にマスクなどで依存しすぎたことに気づいた。
     我々は少なくとも必需品に関しては、一つの国や地域が暴走しても大丈夫なサプライチェーンを構築する必要がある。
     民主主義のアジア諸国と関係を強めるのは良いことだが、ドイツは東欧やアフリカでも同様のことをするべきだな。

  13. 海外の反応

  14.  ドイツにとって良い動きだ。共産党は真の脅威だからな。

  15. 海外の反応

  16.  自分はドイツ人で、この決定にはある程度の満足感があるが、一方で我々ドイツ人は戦争を防ぐ最も効果的な方法が経済的に密接な関係を築くことだと歴史から学んでいる。
     もし世界的に経済的孤立が進んだ場合、我々はどうやって共産党の絶滅収容所を止めるんだ?共産党は国内のプロパガンダのために外国による軍事的脅威を歓迎している節さえあるぞ。

  17. 海外の反応

  18. >>8
     その理論は良いと思うが、現実的な裏付けがないな。
     共産党の態度を買えたいなら経済的関係を変えるのが最も効果的だろう。

     過去数十年間で世界は中国に経済的に依存しすぎてしまった。その結果中国は何も妥協することなく他国に譲歩させるという状態になっている。

  19. 海外の反応

  20.  ドイツが日本と同盟を組むって?なんてこった…

     という冗談はさておき、これはドイツにとって良いことだ。我々はもっとこういう方針を取るべきだ。





  21. 海外の反応

  22. >>10
     パスタ国家はどうした?

  23. 海外の反応

  24.  メルケルとドイツは賢い決定をしたな。

  25. 海外の反応

  26.  良いね。とても良い決定だ。中国が世界から孤立することを願うとしよう。

  27. 海外の反応

  28.  ヨーロッパが日本や韓国と取引するのは良いことだ。

  29. 海外の反応

  30.  メルケルみたいな暴君のいる国なら驚きではないな。

  31. 海外の反応

  32.  前回ドイツと日本が組んだ時はどうなったか知っているだろ。

  33. 海外の反応

  34. >>16
     そして過去から学んだだろ…次はイタリアは抜きにしようってな!

  35. 海外の反応

  36. >>16
     うるせえよ。一体いつまでそんなこと言っているつもりだ?
     
  37. 海外の反応

  38. >>16
     70年以上前の話を一々持ち出すな間抜け。

  39. 海外の反応

  40.  これで製品の値段は上がるだろうけどな。












海外の反応ランキング
関連記事

コメント

史上唯一の世界大戦三連敗は避けたいだろうからな

元から中国がどのような国か知ってたろ
金に目がくらみ、見てみぬふりしてただけだ

関係強化を打ち出しただけで中国と切れたとかアホすぎひん

メルケルは信用できない

ほんとうか~?
あんなに中国にすり寄っていいたドイツが態度を変えるとは思えんのだけど
普通に第三次世界大戦ではレッドチームになるよ

>一方で我々ドイツ人は戦争を防ぐ最も効果的な方法が経済的に密接な関係を築くことだと歴史から学んでいる

経済関係が密になることは戦争を防がない、という事実から何も学んでなくて草生える。むしろ利害関係が深まるから戦争の可能性は高まると証明されてるのにな。

>ドイツが中国と決別し、日本や韓国などの民主主義国家との関係強化に注力する。

やめて~
寄って来ないで
日本抜きで韓国と組めばいいじゃない

一番の親中は日本なんだよ。
天安門のこととか忘れたのか。最後まで中国をかばった西側先進国が日本なの。

ドイツのことをとやかく言える立場じゃないんだよ。

本当の事ならば素晴らしい
ドイツは中国にズブズブだったからね、これから克服するのなら応援するぞ

日本w 負けフラグ立ったww

14日の中国EUの首脳会議でメルケルはじめEUの各国首脳を前にキンペーの言った「中国に人権は必要ない、内政干渉だから黙れ」が効いたかw

まだわかってない人が多すぎる
韓国はレッドチームやぞドイツさん

まぁ完全に決別は出来ないですよ
それは日本や他のヨーロッパ諸国も同じ
重要なのは決別ではなくてどう従属させるかです

いずれ第二次朝鮮戦争が勃発したら、中国は絶対軍事介入する
当然、世界中から経済制裁を受ける
中国は制裁圧力を国内人民のナショナリズムに変換し益々独自路線を突き進む
それで世界は中国の正体を再認識する事になる
恐らくそんな感じが今後のシナリオだよw


ドイツは、縁起が悪いんだよ
おまエラにやるから二度とこっち来るな!

官民一体になって中韓にモノづくりを教えに行ってたよな?中国の役目は終わった。
早急に他のアジア諸国に移転させないと

ドイツは、縁起が悪いんだよ
おまエラにやるから二度とこっち来るな!

中国にどっぷりのイタリア抜きならええやろ

向こうではイタリア抜きのジョークは笑ってスルーされへんのか?

てか、先日に中国がチェコを脅した件よりも前から、アメリカがドイツに「中国と離れないと(アメリカは)NATO撤退するぞ?」って自国の防衛・軍備がNATO頼りのドイツの急所を突いている。

同じNATO加盟国でもアメリカの代わりが出来る国なんていないし、
その分軍事は(核保有国でもある)フランスやイギリスが欧州内でも(特にEU加盟国でもあるフランスが)一層幅を利かせるようになる…
そして同じNATO&EU加盟国のフランスも中国から距離を取ろうとしているしで、ドイツもそれに倣っただけの事。

しかし、ドイツ(メルケル)は数年前にも訪日した際に日本媚びをしながらも中国へ傾倒し続けた前科があるから、正直言ってあまり期待も信頼も出来ない。

ドイツには期待できないかな
日本はまず二階をなんとかしないと
日経企業を中国撤退させる事から考えないとまずい
国民ができる事は中国製ではなく日本製を選ぶ事かな

ドイツって日本と産業がある程度被って競争関係でもあるし
アジアへの差別も当然のようにある
かなり都合の良い方針転換ですねって感じだな
どうせ中国と日本の違いも分かってないんじゃないかって思ってしまう
必要以上に接近しない方が身の為だわ

はっきり言ってしまうとどうせ無理。
ドイツ経済にとってEUと中国が2枚看板。
他EU諸国が東南アジアに方向転換したこの10年程度であえて中国経済と関係強化して荒稼ぎしてきたじゃない。

もう無理でしょ。どの国でも歪な部分はあるけれどドイツが抱える闇はかなり深い。

次はドイツ抜きで

フォルクスワーゲンCEO「ウイグルの人権弾圧なんかあるはずないじゃんw」

メルケル政権あんまり政治に信念ないイメージある、経済回ってドイツがeuトップであればその他はどうでもいいみたいな
コロナで経済落ち込んだからまあ尻馬乗っとくかー程度じゃないかなぁ

中国と決別するならドイツの自動車メーカーは打撃を受けるし、日本にはチャンスになる。

ドイツの自動車は環境規制に弱い
中国は電気自動車にシフトしている
中国市場をあきらめて、インドや他の市場に舵を切るんだろう

自分も昔、数台ドイツ車に乗ったんだけど、いかんせん電気系統が弱くて、あきれ果ててやめた。これは家庭が産み出す最大の産業廃棄物であり、スクラップだとつくづく思った
高級戦略のくせにその実、粗悪な自動車だけじゃなく、ドイツは工作機械も弱くなっているし、どの産業も2015年16年の頃に中国資本に買収されまくって、あとは製薬くらいしか残っていないんじゃないかな

※28 補足
中国資本によるドイツ企業の爆買いなんて、日本人から見たら眩暈がして、吐き気がするレベル。
確か2017年くらいまでドイツ政府はなんの対策も打たず、ドイツ企業は根こそぎ中国人に買われていった。

そんな背景もあって、ますますドイツ政府は中国排除の動きが鈍ったんだろう
それでもここまでメルケルが中国と口喧嘩できるようになったのは、なんか知らんが、それなりの強い理由ができたんだろうな

日本と日本人はドイツよりはまだ英国と足並み揃えた方がいい。ドイツ人はアスペかなんかなのか、マジに言っていることが意味分かんねえからな。上の本コメ8のように、確かに正論なんだが空気よめ、とか、それもうとっくに一線越えている上に時代錯誤、という理屈をとうとうと述べまくる

このまま中国と組んでいたら、アフリカイタリア、貧乏な東欧諸国らと一緒に一帯一路に組み込まれ、現在以上に尻すぼみなのを感じ取ったのかもしれないね
さすがにドイツ人でも。

でも大規模、広範囲に企業買収されているんで、雇用も中華に握られているから、わかっていても立場は苦しいと思う

ドイツと話通じないのは日本目じゃないめちゃくちゃな自虐史観で左派思想が幅効かせてないとネオナチ認定で即社会的に死ぬからだよ
教育って方向かえるだけで頭悪くするよね

これで韓国に寄っていってしまうのがドイツなんだと思うな

※8
>一番の親中は日本なんだよ。
>天安門のこととか忘れたのか。最後まで中国をかばった西側先進国が日本なの。
ドイツのことをとやかく言える立場じゃないんだよ。


それはちょっと違う。日本がこれまで親中ではなかった、とは言わないけど、
天安門の直後に速攻、アメリカは、中国共産党要人をアメリカに呼んで接触を始め、秘密裡にアメリカからも要人を繰り返し中国本土に送って、中国と熱心に対話を続けていた。中国の表舞台への復帰の過程を相談していた。中国の面子を潰さない演出での復帰だ

天安門後にアメリカに中国を制裁する気などさらさらなし。ポーズだけ。キッシンジャーが中国政策やアメリカ政界の中国認識を牛耳っていたクソみたいな時代だから、もう何言っても無理な時代。
仮にアメリカが現在のようにもう少し真剣に、当時、反中国に政策変更していたら、逆に日本単独の判断で天皇陛下を中国に向かわせることなどできるはずもない。どれだけ基本反日のアメリカや欧州にボコられることか。
天皇陛下の訪中は、アメリカと中国の政治利用。日本はいつもこうやって米中のスケープゴートにされてきた。早く気づきない。
だから米中両方が弱体化するのが実に望ましい

でもドイツが親中でなくなると、EUがヤバいんだけどな。EUという名のドイツ牧場がますます経営危機に陥る。まあ次はインド辺りだろうけども。

時々、シンガポールのことが多いんだけど、タイやその辺で欧州の企業のお客さんと落ち合うことがあるのね。
もう純粋なドイツ資本ではやはりないけど、それでも一応ドイツの会社のドイツ人も来たりするんだけど、日本人を露骨にガン無視して、上海なのか北京なのか知らんが中国本土の都市に直行してしまう。挨拶もなし。苦笑
まあ別にいいんだけどね。ドイツ以外の欧州の国の企業はそこで話すだけじゃなく、東京にも顔出してくれたりするのに、本当にドイツ人というのは露骨だなあと。だけじゃなく、話が全く全ての話題でほとんどかみ合わない。まあ日本人のこと嫌いなんだろうなとw 特にあの人たち、黄色嫌いだもんね。自分が出会ったドイツ人がそうなだけで、もっとちゃんとした人もいるのかもしれないけど、自分の経験は割と散々な感じ。ドイツその他の国の帰国子女の友人も、ドイツは苦手らしい。子供でも鬱になったと。白人国で人種差別が一番酷かったそうで。ドイツと言うと、こうしてつい愚痴がwwww

もうチャイナが歴史問題が~とか歴史修正主義が~とか言っても誰にも相手にされないよ。共産党は他にやってる人がいるなら自分達もやって良いと主張してる。そして当時日本の「アジア進出」は世界的に珍しい事ではなかった笑 

日本は結構ですので、韓国様とだけ仲良くして頂ければ幸いです。

アングロサクソン連合が、ウイグルとチベットで支那の外堀を埋めたから、第二次大戦カードが使えなくなってきたな

>>35
おまえが馬鹿だからハブられただけなんじゃないのw

ドイツと組むと負けるんだよね
そしてパスタの国はクソの役にも立たない

日本と言ってトランプに賭けて、韓国と言ってカマラ・ハリスに賭けたんだろ。

AIIB参加問題で露呈した日米共同覇権が気になってちょっと怖くなって来ただけ。

英にしても、もうちょっと締め付けが必要。

※39
ドイツ人から見れば俺がバカに見えるというのも一理あるが、一応日本人はゾロゾロ行くからな

あと、なんか秘密主義なんだよねドイツ人て。何考えているかさっぱりわからないし、行動も謎。他のヨーロッパ人の方がそれぞれ癖はあっても普通に情報交換するし、悪い話も率直に話してくれる。せっかく東南アジアまで金と時間かけて皆行ったのにもったいないじゃん 

だからドイツをどんな場面でもパートナーにするというのは結構怖いと思うんだよな。1対1でなければまだいいのかな

秘密主義のドイツ人にはあまりあったことないよ。企業の上層部すら、気取らないで率直に話すから、ハゲを気にしだした人が、スピーチでもネタにしたり、下品にならない限りかなり率直に話すのがドイツ。
町であって、他人同士が立ち話も日本の田舎みたいに都会でもある。
おしゃべりな、止まらない人も多い。空気を読めないけど、秘密主義には少し笑笑

インド太平洋戦略に韓国は入ってないよね

※43
へえ、ドイツ人にそんな一面があるとは知らなかった。
ドイツ国内で暮らしたことも旅行したこともないから意外。仕事上の接触の話なので。
まあとにかく露骨だから、契約する時に話が早くてこっちが防御を固める必要がないのは長所かな。でもそれくらいかな。

まじで、ドイツ人にそんな可愛い一面があったとは。笑
今度周りにも話してみるよ

>元から中国がどのような国か知ってたろ
>金に目がくらみ、見てみぬふりしてただけだ

めっちゃ日本の事言ってるやん

ドイツがブレるとなると EUの資金的にどうなん?苦しくなってEU揉めたりせんのん?

対中過剰投資で不良債権化しているから、アメリカや他の欧州各国が対中で結束できるなら、それに便乗するでしょ
そうしないと回収できないまま、ドイツ側のほうが経営難になって買収されるのだから

シュレーダー政権以来、対中投資と独中結託は、ドイツ版米民主党のドイツ社民の主導で独経済連共々やってきたこと
年したら投資しただけ儲かるから、政府は黙って企業の支援しろ、中国を敵に回すな、をやってきた
今頃になってそれがただの無謀な夢だったと覚めて慌てたところで、不良債権化は必死、メルケルも連邦政府では救済はできないとずっと前から言ってきたこと
まあ、もうメルケルの任期はあと一年ちょっと、残りの任期中に反中の外交的転換と道筋残してやっただけでもありがたいと思え
中国投資でヒャッハーになってたバカどもドイツ経済連もドイツ社民もあとは自分で自分のケツを拭けと

普通のドイツ人はメチャ可愛いくてウザァな人が多いよww
受けてねーよって言ってんのに、くだらないジョークを繰り返して大ひんしゅく浴びたり。
ガンコで、ど無愛想な人も平気でど無愛想に振舞う!店でも!それがナチュラルな感じ。
政治家は別。腹黒さん達は沢山いる。

首相退任後、中国外交顧問やってきたシュレーダーと彼の党であるドイツ社民はどう責任取るのかなあ?
同じく退任後に同時にロシアガスプロムの子会社役員にも就任して、独露ガスパイプラインの中心的な役割やってきたシュレーダーとドイツ社民は、ロシアと中国の取り巻く状況が当時とはもう変わったから窮地だよね

日本はロシアと関係改善を急ぐべき。産業がカブっているドイツとは距離をとって大人の対応でいいと思う。

ドイツと組むと負けるよ。原因はイタリアじゃない。
どいつだ?

※51
一般のドイツ人が人懐こくて無邪気で、ちょっと好きになったよ。
今後会う機会は減りそうだけど、からかってやりたいね。おい、しゃべっていけよ、と。
自動車会社や公務員の子供でドイツの帰国子女が数人いるんだけど、皆ドイツアレルギーが酷くてドイツの話になると顔が急に沈鬱になり、差別と悪口しか聞いたことなかったし、
自分が会う時は不愛想どころか、俺は木にでも話しかけてんのかくらい、木で鼻をくくったような態度の連中ばかりでw
挨拶なしで速攻空港に向かうし、当然行先は「秘密」。後でフランス人などが上海等と教えてくれる

腹黒い人はどんな感じで、政治家中心なのかな? 接点のあるドイツ人たちが、バックグラウンドなども話さないのは(他の国の人はよくしゃべるし、履歴も出回っている)旧東の出身とか、国内にタブーが多いからかなあ?と個人的に想像していた
もっとも直接の付き合いが少ないので日本側もあまり興味を持ててないというのもあるにはある
国内の移民問題も実態の部分で興味がある。仕事もないのに受け入れたのか?とか最初から。

シュレーダーの対支那姿勢

・西側で報道されているウイグル人拘留施設の話は「ゴシップ」であるとして、支那政府のプロパガンダを繰り返し垂れ流す
・対支那制裁案を拒否
・“ドイツ外交は“価値”ではなく、ドイツの利益に基づくべきである”(2018年11月)
・ダライ・ラマのドイツ公式訪問に反対

韓国は中国と同じ夢を見ると言っている
民主主義では無いんだよ
騙されるな

前期も今期もメルケル政権はドイツ社民との連立政権
米民主党と米共和党が連立で政権担当しているようなもの
日本の民主党政権後の自民党のように、シュレーダー政権後のメルケルの政党単独で過半数以上の議席をとったことがない
シュレーダー時代はドイツ社民と緑の党との左翼政党同士の連立政権
政権交代して、メルケルの政党が与党になれたとは言え、日本の民主党みたいにドイツ社民が一気に議席を数%程度にまで減らしての弱小野党に成り下がったわけじゃなく、依然として大きな支持率と議席確保した政党
与党側のドイツ社民と野党側の左翼2党の左翼連合はメルケルの政党の議席数を上回る
必然的にメルケルが首相になっていようが、左翼3政党の政策に引っ張られる
米大統領のようにドイツ首相には国家元首の権限などない、議院内閣制での国民がそれぞれの政党議員に投票しての議会の代表としての政府と首相でしかない

ドイツには議席を取れている保守系政党が3つ
キリスト教系の政党とバイエルン・カトリック政党の教会連合政党が最大で、もう一つは弱小保守系政党

対して、左翼系最大政党がマルクス主義のドイツ社民、それとそれなりに支持率ある緑の党と東ドイツ共産党の後継政党の左翼党

これらの保守系と左翼系が常に勢力拮抗していて、単独政党で過半数以上の犠牲旗を取ることがほぼない

政権や首相よりも、連邦議会内の勢力図のほうが重要
法改正や政府政策方針に大きく関連しているから

なぜそんなに左翼勢力が強いんだろう
東西が統合されたこと、先の戦争の例の問題がドイツ人の内側に影響を及ぼしているんだろうか
実際に支持者がいてそれが多数ということだもんね

まあでもそんな感じの人たちが自分の知っているドイツ人だわ。何考えているかさっぱりわからん。外国人同士が集まる場では言えないような世論(ウイグル問題等の見解)がドイツ社会の中に存在することも原因の一つなのかなと思った
政治談議するには程遠い疎遠さだけど、さすがに数年前から話題にせざるを得ない中国問題でとかくズレがあって、彼らは周りをイラつかせてた

ドイツ人て、喋らないと爆発しちゃうタイプが多くて、本音だしすぎで嫌われる、お互い嫌いになる、みたいなタイプが多いんだよ。嘘やズルがきらいだから、ルール無視なタイプはハッキリ非難されるし、移民とのいざこざも、その辺もある。
アレな人もいて、落ちこぼれになるのが早いから、筋金入りのアレになっちゃう。小学校四年で、振り分けられちゃうからね。
そういうごつい不良を見知らぬ婆ちゃんがどなる、とか、とにかく女性が強い。職人系の人は、正直篤実を絵に描いたような、腹になーにひとつない人が多いけど、政治家、企業はと言うと、顔を使い分け、エコや福祉に熱心、ざっくばらんな良い人の顔と、冷酷に計算する顔とあるよね、そこは、エグいと思う。年寄り詐欺商法的なのもある。一般的に、金の話が大好き。すなおーに金大好き。
庶民は、アレだけど可愛い人もいるし、議論口論で育つからひねくれまくる人も。アレな人はたしかに強烈だから、そういうのに会っちゃうとトラウマレベルだよね。

ちなみに、差別は激しくはないよ。
どの学校でも、わずかでもそういう目に会うと、親から先生からガッツリ叱るよ。だから、ガキンチョが外国人をからかうのはあるけど、マトモな学校からは、差別はダメよの教育は、すごい。
でもね、全方位的に議論というか、打たれ強くはなるんだよね、全部口に出すからさ、色んなことを言われる。失礼なことも。そこには差別とかじゃなく、ドイツ人自身がグッタリする状況もあるし。
だから、気が強い人も多いし、議論を避けるフレンドリー表現上手い人も多いわけさ。アレな人たちと裸で戦うわけだからさ。
アレな人じゃないと分かると、優しいし、街角で困った旅人には、うるさいほど笑助けてくれる。善意はたっぷりあるけど、剣を抜く機会も多いんだよね。

>>60
西ドイツでも、1969年から1982年まではドイツ社民が政権とってた左翼時代だよ

冷戦時代の西側の銘酒だったアメリカでさえ民主党時代と共和党時代になるのと同じ

そういう左翼が強くなる時代背景っているのがあって、日本もそうだし、ドイツ、欧州も同じ

そもそも社会、共産主義を生み出したのは西欧だから、彼ら自身がかぶれる
旧ソ連や東欧はそれ影響をより強く受けてしまってああなっただけ
でも、冷戦後は西欧側と大して変わらない
旧共産圏が加わったから、ドイツ統一したから左翼政党が強くなったわけでも、左翼政党支持者が増えたわけでもない
かえって、旧東独や東欧側は右派寄り傾向の強い保守も旧西側よりも根強い所
過去の共産時代の反動と言えば反動

>>62
EUになってからは言語文化の違いや出身地、人種の違い、国籍の違い、ドイツ語があまりできなくてもそれを理由に差別的な発言はできなくなった
ドイツ内には世界中の企業が集中しているから、もう西洋人、ドイツ人が殆どの国ではなくなって人種、異国籍のるつぼ
言語も、ドイツだからドイツ語を話せはもうタブー
EUの公用語がドイツ語以外にも23カ国語も公式に認められているんで

ただまあ、いろいろ我慢はしているとは思うよ
自分を抑えてできるだけ模範的に装うために
レイシストのレッテルはられないように

EUという連合体に属した以上は、もうそれは受け入れないといけない部分
国境封鎖状態の単独独立国のドイツではないし
EU理念の人の移動、居住国選択の自由は保証しないといけないし、言語も公用語が多いゆえに、国内の人が話してい聞こえてくるドイツ語以外の何かわからない言語だらけでももう何も言えない

なるほど
凄く勉強になった。よく覚えておく
あれはかぶれなのか・・・
色々わかりやすく丁寧に教えてくれて本当にどうもありがとう

ただせっかくちょっと賢くなったのに、今後も独企業との仕事は増えそうにないから、なかなか生かす場が見つからないかも。残念
BtoCで日本市場に入ってくる独企業は少ないから、うちはあまり関係なくて。
でもこれからはドイツ人の空気よまない話ぶりやマイペース行動ぶりに、鼻白んだり困惑しなくなれるかも? あとやっぱり質実剛健というかケチだよね。あれは金が好きだったのかw 

友人数人がドイツの話になると顔を曇らせる差別の件は、自分は今、口語で書き込んでいるけど、自分たちは実はいい中年で、そうだな30年~25年ほど前になるんじゃないかな

その頃とは変わったのかね。昔、リタイアしたらメルヘン街道?を旅行するのが夢だったけど、黄色差別の数々の強烈な逸話を聞いてすっかり断念してたけど、ちょっと気を取り直したよ。森が多くていいよね。バルト海の方に行ってみたいんだよね。素敵だよね
しかもそのドイツ嫌いの元独帰国子女は何の縁か、またバルト海の方に赴任してるwww 当時より差別が止んでそうで彼の為に安心したよ

フランス革命も、左翼かぶれが台頭して勃発した1889年から、冷ややかな空気にもなり、世代も交代も十分になったナポレオン帝政まで15年間かかってる
そういう左傾化が大きくなる時代、次期っていうのが定期的に来る

戦後左翼の台頭とかぶれ思想の発祥がどこなのかといえば、アメリカなんだわw
戦前は欧州、特にフランスやドイツだったけど

日本の左翼が見ているところはソ連、北朝鮮、中国
欧州はアメリカからのリベラル左翼思想の影響を受ける(特にベトナム戦争時代の米国内の反戦、ヒッピー文化思想、左傾化は顕著に欧州にも影響及ぼした、近年だと人権とかゲイとか環境なんたらとか)
そのうえで日本のブサヨは「欧米」っていう言葉を使って見習えという

EUもしょせんアメリカのマネだからw

西から東

自分がドイツに行った時はマルクの時代だけど、人も政治もフレンドリーで向こうから色々話かけてくれる人達ばかりでいい国だなと思ってたけど、今のドイツはやっぱ東の権力者が統一後の権力に関わってきてガラッと変わったなってイメージ。EUのせいもあるだろうけど

マルク時代のドイツ?
人がフレンドリー? 都市と目的によりけり
旅行者程度なら、旅行で行くところなんて観光地然の対応だから当たり前

政治がフレンドリー? 日本企業誘致していたデュッセルならそうだったかもだけど、それ以外は本当に苦労させられたわ
大企業バックの赴任者で日系企業のドイツ人担当が事前に必要な準備もしてくれて相手の役所担当に手配してくれたたらな、行けばいいだけですんだけど

現地日系企業と総領事館・大使館、日本政府と州政府やドイツ政府との根気強い交渉があったればこそ、在独日本人や訪独日本人はそれなりに高待遇受けられた
もちろん、現地に行ったり滞在していた日本人の現地における長年の実績と好印象があったればこそ
規制緩和や細かいことに目くじら立てなくなったのはEUになってからかなあ
特にそれ以前は、小さい子供がいる家庭は風たり強かったと思うわ
午後のルーエツァイト(以前はドイツにもシエスタみたいな時間帯あったから)や夜間の厳しい生活音たりとも立てるなルールがあったから

行政や住民の対日本人、日系赴任者対応はアメリカで言えば、ハワイ州やカルフォルニア州のそれが全米すべての州でも同様じゃないのと一緒
観光と外資誘致による観光客と外国人ビジネスマンで潤っている州なら当たり前だろうが

>>68
帰国子女でドイツで幼少期を過ごした子の場合の悪印象の最たる原因は、現地日本人学校に行っていなくて、現地校のドイツ公立学校に通っていた子供の場合じゃないかと
大半の在独赴任者は現地校ではなく日本人学校やインターに通わるから、ドイツ人の子供や教師との接点はあまり深くない
数年もすれば帰国や転勤だし
20年以上も前なら、高校生以上でも日系の立教や桐蔭、東海大付属校が欧州にはあったから、そちらに通わせている日系在住家族も多かった

今更きてんじゃねーよババア。どれだけ日本に来るのが嫌だったか分かってるからな。本当米国とかの縛りなきゃまだ中国のが楽だわあの国の人間がどうなろうと知った事でもないし

イタリア関係ない!
ドイツと組んだら負ける。

どうせ口だけ。もし韓国経由で中国とのパイプを残す気なら中抜きや情報漏洩、裏切りで即ドイツ終了。
日本と組むなら韓国は無理。韓国が日本とどっちを選ぶか迫ってくるぞ(笑)勿論口だけだけど(笑)

みんな、逃げろ〜🏃‍♀️


ドイツくん、

韓国が君に、ラブコールを送ってるよ❤️

(笑)


永遠に片想い(^ ^)

※78
自分は※68だけども、自分が帰国子女ではないし、出張はあるけど駐在のない仕事なので、割と遠い話だけど(正直、駐在員家族の具体的な話に申し訳ないけどあまり興味ない)一応自分たちは40代半ば

で、周囲に数人いるドイツ帰国子女は、全員が中学時代に日本に帰国して受験して、高校は日本。
ドイツ時代の思い出が誰もが本当に苦痛らしくて、差別を受けた苦い過去をネタとしては話すけど、微に入り細に渡っては話したがらないので、向こうでの学校は知らない。特に仲のいい友人は、話が出ても顔をしかめて「あいつら(ドイツ人)最低だよ」とか、女の子だと「うーん・・・大変だった・・・」と声が小さくなっていくのを覚えている。話したくないんだなと。

人によってドイツだけでなくほかの欧州国やアメリカも転々としているので、どの時期のドイツかはなおさら正確には自分はわからない

周りに、アメリカの帰国子女も多いし、職場の後輩では中国の帰国子女なる者が増えてきたけど、アメリカの子は皆あっけらかんと楽しそうに思い出を語るけど、ドイツ経由した子はそうでないのが印象的かな
北京の子は皆日本人学校みたいだけど、北京は北京で何かのトラウマがあるようで、恥ずかしそうにするね。その話になると顔が引きつってしまうから触れないようにしている



ああ、だから25ー30年前の話でなく、もうかれこれ30年以上前の話だね

15才以前に帰国して、今40代半ばなら、30年以上前だもんね
色々向こうの雰囲気が変わっているといいね。同世代の欧州の帰国子女はみんな暗いからさ。みんな国益意識を高めて帰ってくる。

嫌なんだが…
メルケルとか中国より信用出来んぞ