海外「テスラ、ボルボ、フォード、ベンツが中国製部品への関税を巡ってトランプ政権を訴える」

翻訳元



  1. スレ主

  2.  テスラが自動車部品への関税を巡ってトランプ政権を訴える。

     Tesla sues Trump Administration to end tariffs on the ‘brain’ of its vehicles

     欧米自動車大手4社、米政府を提訴 中国輸入品への関税めぐり


     自動車大手テスラ(Tesla)、ボルボ(Volvo)、フォード(Ford)、メルセデス・ベンツ(Mercedes Benz)は、中国から輸入された製品に課せられている関税をめぐり、これまでに納めた関税に利子を付けて返金することを求めて、ドナルド・トランプ政権を提訴した。

     この関税は、米中貿易戦争の最中に導入されたもので、4社は関税の撤廃と、これまでに各社が納めた中国からの輸入部品の関税を返金するよう要求している。

     メルセデス・ベンツは訴状の中で、米政府は「前例がなく、際限がなく、制限もない貿易戦争を推し進め、5000億ドル(約52兆7000億円)を上回る規模の中華人民共和国からの輸入品に影響を与えた」と批判。さらに、米国法は政府に対し「大規模な貿易戦争を好きなだけ、無期限で手段を選ばずに仕掛ける権限を付与していない」と訴えた。



    z03_2020092507523126a.jpg

     (テクノロジーフォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  テスラだけじゃないぞ。ボルボ、フォード、メルセデスも中国製部品への「非合法」な関税を巡ってアメリカを訴えている。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     関税を課し続けて、製造業を中国から移動させる必要がある。
     我々はあの国をサポートするべきではない。

  7. 海外の反応

  8. >>2
     非合法ではない。我々はもはや中国をサポートするべきではない。中国は非倫理的な暴政を敷いている国だ。

  9. 海外の反応

  10. >>4
     合法ではないよ。なぜなら議会を通過していないからだ。
     中国についてどう思おうと、個人が関税の有無を決められるわけではない。
     政府機関が複数あるのには理由がある。こういった類の行いを止めるためだ。

  11. 海外の反応

  12. >>5
     だがアメリカのどの地方政府も独断で税金を決めているだろ。どの企業がどれだけの関税を払うのか決めているぞ。
     
  13. 海外の反応

  14. >>6
     それはその通りで、それも悪いということだ。

  15. 海外の反応

  16.  テスラは好きだが、中国と取引するべきではない。長期的にはそれで世界的に悪影響を及ぼすだろう。

  17. 海外の反応

  18.  これは馬鹿げているな。
     中国に立ち向かうのなら、まずこういった企業が中国を離脱しないといけない。
     我々は安価な製品を望んでいるが、それは少数民族を奴隷化してまで得たいものではない。

  19. 海外の反応

  20. >>9
     アメリカは自動化技術に投資して国内生産できるようにするべきだな。





  21. 海外の反応

  22. >>10
     テスラは既に自動化に投資しているよ。

  23. 海外の反応

  24.  中国は既にナチスドイツ化している。こういった自動車企業が今の中国の現実に気づくことを願うよ。

  25. 海外の反応

  26.  彼らは仲が良いと思っていたわ。

  27. 海外の反応

  28. >>13
     サイコパスに友達はいない。

  29. 海外の反応

  30.  彼らはもっと人権を気にしている国と取引するべきなのでは?

  31. 海外の反応

  32. >>15
     言うほど簡単ではない。材料、労働力、経験、安さ…中国は短期的には最高の選択肢だ。

  33. 海外の反応

  34.  アメリカで作れよ。

  35. 海外の反応

  36.  それはお前らが中国で生産しているからだろ。
     
  37. 海外の反応

  38.  トランプは嫌いだが中国はどうにかする必要がある。

  39. 海外の反応

  40.  まぁこれはテスラが負けるだろ。中国から製造業を撤退させることは国家安全保障上の問題だ。












海外の反応ランキング
関連記事

コメント

戦争やってる自覚ねえのか、クソ企業どもは
金の亡者は怖いな
正義より金

企業はお金お金!!
安けりゃいい!
高くてもいい商品があれば買うよ

要は国内に生産拠点を戻せって事だろ
文句言わずに其れ位やれよ
カス企業

経団連なんかも昔から中国中国だしな
その時々のトップが自分の時代だけの安定を求めてきた結果、技術も市場も奪われ続けてる

依存しすぎだよね本当に・・・ここまで利益のためだけに放置し続けてきた企業が悪いよ、ドイツ車は特にドイツ車は酷い

むしろトランプはテスラやボルボのクルマに対してアメリカへの輸入禁止措置をとるべき。

トヨタのほうが100倍も酷いわ
もう中共とズブズブだわ

米連邦議会が大統領関税権限による引き上げ阻止を可決しなければ、議会もそれに異議なしということだから、同罪だわなあw

アメリカを裏切っているのは米企業もだということだわさw
本社等機能は米国内にあるというだけで

どれもほぼ中国企業の所有みたいなもんだろ

部品製造供給メーカーを米国内でも作れば?
少なくともそれで関税は発生しない

国内での人件費削減(所得税も含む)、と各種税金逃れのために国外生産し、輸出して自国のゼウ州、雇用には貢献せず、関税払ってでも国外生産のほうがいいということなのだから、関税くらいは自国に貢献したらどうかね?
自社の利益追求ばかりして肥え太ることに精出し、外国の税収と雇用にばかり貢献していないでさ

どっちにせよ水は高きより低きに流れる

アメリカ弱体化。
アメリカか中国か、覇権争いの中、アメリカ企業が中国と言う。なんだこれ?

東欧とか南欧に仕事やれよ

カリフォルニアも勝手に燃費基準協定なんて作ってるな


米国カリフォルニア州大気資源委員会(CARB)は8月17日、フォード、ホンダ、BMWノースアメリカ、フォルクスワーゲン・グループ・オブ・アメリカ、ボルボの5社と、排ガス削減を目指す枠組み協定を締結したことを発表外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますした。同州は、排ガス削減目標を緩和しようとするトランプ政権に抵抗する姿勢を貫いている。

この協定は、2019年7月にカリフォルニア州と、ボルボを除く上記の4社が合意した自発的な枠組みが基になっており(2019年8月5日記事参照)、今回、ボルボも加わって、各社個別に最終合意書に署名した。これにより、同州で同協定が法的拘束力を持つことになった。

上記5社は合意した内容に基づいて、ゼロ・エミッション車両への切り替えを促進するほか、ガソリン・ディーゼル一般車両と軽量トラックに関しては、2026年まで、オバマ前政権が定めた基準(注1)とほぼ同様に、企業平均燃費基準を改善していく。

一方、その他の大手自動車メーカー、ゼネラルモーターズ、フィアット・クライスラーオートモービルズ、トヨタは同協定に賛同しておらず、カリフォルニア州と連邦政府のクリーン車両基準をめぐる訴訟において2019年10月に連邦政府支持を表明した。また、これらの自動車メーカーから成る自動車イノベーション協会(AAI)は、環境保護庁(EPA)と国家道路交通安全局(NHTSA)が2020年3月に定めた、それまでの規則から緩和された新燃費基準を支持している(2020年4月14日記事、2020年5月29日記事参照)。

なお、EPAとNHTSAは2019年7月の上記枠組み発表後、同年9月に、カリフォルニア州が受けていた温室効果ガス排出基準にかかる連邦規制からの適用除外措置(注2)の取り下げと、同州独自のクリーン車両基準の無効化を発表した。これを受け、カリフォルニア州はNHTSAとEPAを提訴しており、2020年に入ってからも、新燃費基準の見直しを求めて連邦政府を提訴するなど(2020年6月2日記事参照)、現在も法廷闘争中だ。

(注1)オバマ前政権は、2025年までに一般車両と軽量トラックの企業平均燃費基準を1ガロン(約3.8リットル)当たり54.5マイル(約87キロ)とする目標値を2012年に設定した。

(注2)カリフォルニア州大気資源委員会(CARB)は連邦よりも厳しい独自の基準を定め、「1970年大気浄化法」の下で連邦規制からの適用除外が認められていた。

あまりの利益追求で、中国に依存しすぎですね。
ヨーロッパなら、近隣諸国を育てないと・・・

おいトヨタ聞いてるか?

テスラ、ボルボ、フォード、メルセデスの車は買わない方がいいって事だな。もともと買ってないけどw
いやぁいかれてますわ。日本の経団連も同じようなもんだな。こういう企業は滅した方がいい

ボルボなんぞとっくの昔に買収されて中国企業じゃねぇかwww

>我々は安価な製品を望んでいるが、それは少数民族を奴隷化してまで得たいものではない。

経団連の拝金主義者共、聞いてっか~~?