海外「映画を見ていて一番気になる非現実的なことと言えば何?」


翻訳元



  1. スレ主

  2.  映画を見ていて一番気になる非現実的なことと言えば何?

    z02_202010120803529f4.jpg

     (質問フォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  キャラクターが貧乏な設定でない限り、仕事に関係なく良い家やアパートに住んでいること。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     そして貧乏だとしても普通ならあり得ないファッショナブルで居心地の良さそうな場所に住んでいる。

  7. 海外の反応

  8.  振り向かずに背中越しに相手と話すこと。

  9. 海外の反応

  10.  車内の会話で運転手が長時間話し相手に目を合わせて前を見ていないこと。

  11. 海外の反応

  12.  どの病院のシーンでも人工呼吸器を挿入されている人がいる。

  13. 海外の反応

  14.  爆発の衝撃波で倒れてもすぐに走り出すこと。
     もしそんな状態になったら走ることなんて出来ない。

  15. 海外の反応

  16. >>7
     すべての臓器、顔の器官にダメージがあるな。しばらく耳は聞こえなくなるだろう。
     ブラックホークダウンでは銃の横に立っていた隊員に正しい描写をしていた。彼はずっと耳が聞こえなくなっていた。

  17. 海外の反応

  18. >>8
     それな。爆弾の衝撃波は脳に致命的なダメージを与える。

  19. 海外の反応

  20.  扉をピッキングして開けること。大抵の場合は無理だよ。





  21. 海外の反応

  22.  IT関連の人がコンピューター、ネットワーク、OS、アプリ、ハッキング、プログラミングetcをググらずに全て理解していること。

  23. 海外の反応

  24. >>11
     キーボードを叩きまくっているな。

  25. 海外の反応

  26. >>12
     マウスを使えよって思うわ。

  27. 海外の反応

  28. >>13
     NCIS。二人の馬鹿と一つのキーボード。



  29. 海外の反応

  30.  機関銃より弾数の多いピストル。

  31. 海外の反応

  32. >>15
     サイレンサーは女のくしゃみより静かだな。

  33. 海外の反応

  34. >>16
     敵は主人公から10フィートの距離でも弾を当てることが出来ないが、主人公は1マイル先からピストルで狙撃できる。

  35. 海外の反応

  36. >>17
     しかも走りながら。
     
  37. 海外の反応

  38. >>18
     雨の中でもな。

  39. 海外の反応

  40.  建物の前に常に無料の駐車スペースがある。





  41. 海外の反応

  42.  血が必要な時に手のひらを切ること。

  43. 海外の反応

  44.  手榴弾の爆発が強すぎること。

  45. 海外の反応

  46.  長い眠りからすっとリフレッシュして起きること。

  47. 海外の反応

  48.  追われている女はいつも転倒する。

  49. 海外の反応

  50.  ライオンの声としてトラの声を使っている。
     


  51. 海外の反応

  52. >>25
     あるいはアフリカの映画なのにインドゾウを使うとかだな。ターザンではいつもそうだよ。

  53. 海外の反応

  54.  明らかに完全に説明するチャンスがあるのに断片的にしか説明しないこと。

  55. 海外の反応

  56. >>27
     もう時間がない!!とか言うが15秒あればできるだろとかな… 

  57. 海外の反応

  58.  兵士がアサルトライフルのオートマチックで撃っていること。実際は弾の無駄だから特殊な場合は除きやらない。

  59. 海外の反応

  60.  その画像のライセンスプレート部分を拡大してくれ!








海外の反応ランキング
関連記事

コメント

現実世界を逆さまにしたものが映画。ねずみが人気者のミッキーマウスが分かりやすい。共産主義の革命思想。

ハリウッドの俳優になれるくらい見た目が良いのに映画の中ではそう言う描写がない
日本は逆に雰囲気イケメンや微妙なアイドルを世界一美しいみたいに描写する
「実写化」にありがち

無人の部屋でもスタンド照明が点きっぱなしなことかな

邦画で思うのは不自然な色の照明。

敵の弾は当たらない

話し合わないこと

プロパガンダ味が昔より強くなった所

プレデターのプラズマキャノンが当たっても軽傷

日本:ハッカーは脇役

敵方に知られてはいけない内密の話を、観客が見ている前で堂々とする

個人的には「美化」かな。
特に舞台になった土地を訪れた経験が有るとね。

「やめて!」って突き倒しただけで相手が死ぬ

NCISめちゃくちゃ笑ったw
ピアノの連弾みたいになってるの草
アビーがまだ若いな

向こうのドラマで日本が扱われると謎の都市伝説を元にした日本像が使われることかな
タコとセッ○スする女を眺めるナイトクラブが一般的とかねーからw
北斎の影響受けすぎィ

時間がないっていうときに長々回想入れて話し出すとかはあるあるすぎてわかるけど、血が必要な時に掌を切る定番シーンってどんなだ?

平安時代がテーマの映画に、なぜか北米産のコーンスネークが出演している
江戸時代がテーマの映画のポスターに、1970年代にオランダで作られたシナモン文鳥が出演している

邦画の場合、特に自衛隊など、上官が指示しているのに「どうしてですか!?」と部下が口答えする。

刀を鞘から抜くときのシャキーン!!とか刃の向きを変えた時のシュィンみたいな過剰な音

爆弾には必ず青と赤のコードがあって、止めるにはどちらかを切らなくちゃいけない。

でも主人公は爆発間際にきって止めるし、もしくは遠くに投げしまう。
振動センサー無いんかと。

永遠に撃てる銃

何百光年も宇宙を渡ってこれる技術を持っている地球外生命体が、何故か地球を襲ってくる話

ジャックバウアーのように、死んでも生きかえるし、航空機の墜落や核爆発でも危機一髪。
なんでもあり。

必ず周囲で殺人事件が起きる名探偵

全世界や全宇宙を巻き込んだ壮大な戦記物なのに、結局は親子喧嘩。

主人公の体力が無尽蔵
宇宙空間なのに、おもいっきり重力がある
アメリカ人が車にキーを置きっぱなしにしすぎ

ハリウッド映画の攻撃型怪物や宇宙人は牙が必ずある

スパーハカーは気になるなぁ確かに
日本のドラマとか特に酷いよね
簡単にハッキングしたり工作したりする
ネット民がやたら都合良く動いたりするし

ガスや石油系爆発でないのに、爆発が燃焼爆発の炎爆発

いまだに日本が絡むシーンとかは笛のBGMや お辞儀

日本の場面とか、こんな場所日本に、ねーよみたいなのが多いよな
日本では規制が多いから、日本風の海外で、撮影したりするみたいだし

撃った後、自分の火薬に思わず瞬きする主役のスターと、瞬きせず軸線上の殺した相手を見届ける脇役アクション俳優

都心を車で追いかけると、あっという間に大井埠頭。そしてクラッシュ。

ハリウッド映画も その時代のトレンドがあって
最近ではストーリーの終盤に二転三転の どんでん返しとか多いからな
それとヒーローも主人公の名前は火事で亡くなった消防士とかを誓えて、その人の名前をつかったり するそうだな
ジャックやライバックが多いとか

敵のパソコンとかからデータを抜き取る時にカモンカモンカモンカモンと必ず言う
ギリギリ相手が部屋に入ってくる時には完了してる

女スパイが細くてヒョロヒョロなのに格闘で大男と対等に戦って勝ってしまう
映画の最後に女俳優が悪役?を殴って周りが拍手、主人公男子とキスして終わりとか

ダーティハリーはまだ残弾がいくつかいつも数えて知っている。

インディペンデンスデイで宇宙人はあのテクノロジーがあれば絶対に勝てるだろって思う

血が必要な時に傷つけても問題ない最も合理的な場所は肘の外側
とかいうテレビ番組?ブログ?はちょっと面白かった

車のハンドル下の電気配線ちぎって繋げるとエンジンが必ずかかる。

『今日は何年の何月何日ですか?』と聞いてくるマイケルJフォックスのような奴。

・天体物理学を全く知らない者がSFの脚本書いてる
・極小のデブリでも命とりなのに、
 宇宙航行するのにシールド機能が無い
・物凄くゆっくり落ちてくる隕石
・サブマシンガンやアサルトライフル使えばいいのに
 何故か頑なに拳銃しか使わない
・ジャッキーチェンが最初と最後にしか出てこない
・数百年後の未来なのに、ドローンを使わず
 人間同士の打ち合いに拘っている
・異星人なのに兵器がショボい
・意外性が無い

最近このサイトは中国関連やSJW関連の記事が多くて辟易してた

こういう牧歌的な記事をもっと増やしていってほしい

チビで短足で頭のでかい男がモテル(例:トム・クルーズ、ブラッド・ピット。
現実世界では、彼らは鼻もひっかけられないタイプ、映画だとかっこよく見える。

アメリカで入院しても医療費の話が出ない

こういう映画のお約束をやりすぎて主人公が超能力を持っているとしか思えないキテレツな映画になってしまったのが「隣人は静かに笑う」

核ミサイルの発射手順がかなり単純

モーガン・フリーマン

・日本の距離感。東京の近所に長崎あったり。
・着物を着る場面で浴衣(結婚式とか)
・剣道で飛んだり跳ねたり(韓国風?)

・上司は黒人

日本が舞台の場合、
冒頭数十秒で富士山・寺・東京とか観光地ひと通り映すけど、真面目な映画でもチープに見えるから止めた方がいい。
邦画で欧米が舞台の場合でも同じ事やってるけど。

日本刀キレすぎって言わないのね?

探検もので白タンクトップ+ショートパンツの女メンバー
棘とか虫とか危ないから長袖長ズボン着せてあげてほしい

「鍵がかかってる」ガチャガチャ
「どいてろ」足上げてドカッ
金属ドアって蹴破れるんか

国家機密に関わる機関で採用されてるやたらグラフィカルなOS

ガソリンと火の扱い方

>車内の会話で運転手が長時間話し相手に目を合わせて前を見ていないこと。

映画は知らんけど米ドラマでよく見る
運転中に後部座席見るまである

カメラワーク
「これ人が撮影してるんだなぁ」と一度意識してしまうとやばいことになる。
気になってすべての場面が陳腐化してしまう。
特に、新進気鋭気取りだかなんだか知らないが
変わったことしようとするカメラワークがやばい
目まぐるしくアングル変えたり、バカみたいに接写を繰り返したり
不自然なことされると作ったもの感が尋常でなく没入できなくなるんだよ

ジェンダー関連のポリコレがクソすぎる。
女の戦士が男の戦士に勝てるわけがないだろ。

インディ・ジョーンズ。クリスタル・スカルの王国で、核爆発を冷蔵庫の中でやり過ごした。
さらに1957年が舞台なのに大学には黒人の生徒が普通に混ざっていた。
1957年といえばリトルロック事件の年であり、黒人と白人が仲良く学校生活を過ごすとかありえなかった。

日本が舞台のハリウッド映画だと、撮影場所が特定できる上に、雰囲気で あっ、これ日本で撮影してないなってわかるから興醒めする

スターウォーズで宇宙人が英語をしゃべってる。

1957年のアメリカの大学に黒人が居たかどうかの話だが、答えを言えば居た
その年代の黒人は今の大学総長にもなってるし裁判長も居るからな
あえてリトルロックを持ち出して来る意図がわからんが、リトルロックは高校の話だからな、大学とは違う
アーカンソー州は特に農園規模が大きく黒人の働き手が多かった州でもあるからだろう
アメリカ全体ではww2や朝鮮戦争で白人が黒人と一緒にアメリカ兵士として戦った事情から黒人の地位が変わり始めた年代でもあるからな

>スターウォーズで宇宙人が英語をしゃべってる

↑一応、考察として、その答えがC3POが宇宙の言語として1万語以上話せる設定で他の宇宙人と話すときは翻訳してるぞ
それにジェダイマスター同士はフォースの力で会話するから言語は必要無い
その辺りはキチンと辻褄を合わせてるよ

確かアメリカ映画の殺人事件などミステリーとかの映画は犯人が最初の10分以内に必ず現れてるらしいね

犬は絶対犠牲にならない
こともないか

ハリウッド映画に顕著として、兎に角、敵の弾が全く主人公には当たらない

>雰囲気イケメンや微妙なアイドルを世界一美しいみたいに描写する

言いたいことは分からんでもないが、不細工やぽっちゃりと言われてる芸能人でも実際見ると明らかに一般人と比べると美しい容姿だぞ。やっぱそういう世界なんだわ。

オートマチックの拳銃で全弾撃って弾切れになったのに、スライドストップしてないこと

部屋が掃除もしてる様子もないのに整理整頓されてる
美容院に行ってないのに髪形も決まってる
服を買いに行ってる暇もなさそうなのにいつも最新流行のファッション

・電話で「なんですって!」って言うとこ
・誰も一回もオナニーしてないとこ
・マント着たヒーローが空飛ぶとこ

映画ではやたらグラフィカルなGIUが出てくるがジュラシックパーク1作目の「UNIXなら知ってるわ!」で有名なあのGUI、あれは実在のものだったりする。

人が死んでも遺族への連絡や警察が動く様子が無い
いや、B級映画でそれ考えても野暮ってもんだろうが