海外「トランプには中国を押し戻した功績があるが、同盟国と連携して孤立させた方がもっと良かった」


z06_20201124082726156.jpg

翻訳元



  1. スレ主

  2.  トランプ氏は中国の不当な貿易を押し戻した功績があるが、同盟国と連携して中国を孤立させた方がもっと良かった。それから彼の貿易協定は貿易の不均衡や技術的な問題への取り組みを変えることなしにアメリカ人に負担を強いることになった。

     Has Trump’s Foreign Policy Been Successful?

     トランプ大統領はナショナリストであり、移民/貿易/国際組織に関する見解は昔ながらの共和党の伝統に則っている。
     WW2前のアメリカの例外主義はアメリカを外国の脅威から保護し、恒久的な同盟を避け、軍事力ではなく規範を通して民主主義を広め、保護貿易主義と公正な(自由ではない)貿易を受け入れ、多国間行動よりも独立を好むことを意味している。
     簡潔に言えばこれが最初のアメリカである。

     トランプ氏の外交政策を評価するためには他の外交政策がどうだったか考える必要がある。
     現在、民主党員と「トランプしない」共和党員にとって、ジョー・バイデンの勝利は冷戦後の自由な国際秩序、つまりトランプ前の外交政策に戻ることを意味している。

     しかし以前の外交政策ではどのようなことが起きたのか?
     アルカイダの台頭と9/11の発生、悲惨なイラク戦争、アフガニスタンの泥沼、地域覇権を握るイラン、シリアとリビアの内戦、ISISの台頭、復活したロシアがウクライナを侵略し中国と連携して中東とアフリカで勢力を伸ばしている。そして修正主義者の中国はアメリカの「競争相手」としての地位を手に入れた。

     これらを達成したエリート達はトランプ氏のイラン核取引の拒否、シリアからの米軍撤退、米国大使館のエルサレム移転、イランの軍事司令官暗殺を声高に非難した。
     だがトランプ政権が2019年の夏までにイラクとシリアで最も悪名高いテロリストグループを物理的に解体していたことを忘れてはならない。

     何より重要なのはトランプはアイゼンハワー以来の戦争を始めなかった大統領だということである。
     彼は戦争を始めるのではなく終わらせるために動いていた。
     

     一方で公正な批評家はトランプの個人的な感情が、例えば2018年のプーチンと金正恩との首脳会談後などにアメリカの同盟関係を弱体化させる政策に繋がったと述べている。
     トランプ氏は朝鮮の核問題を解決したと宣言し、プーチンを自国の諜報機関よりも信頼していたがこれは現実的な政策とは言えない。
     
     それからトランプ氏の非介入主義はいくつかの失敗を防ぐ一方で、パンデミックや気候変動などの今世紀最大の問題に対応できていない。認めたくない現象に立ち向かおうとしないのは責任の怠慢である。
     パリの気候協定やWHOからの撤退は現実主義的な行動ではない。

     またトランプ氏は中国の不当な貿易慣行を押し戻したという功績はあるが、それは同盟国と協力して中国を孤立させた方が良かっただろう。トランプ氏の貿易協定では貿易の不均衡は変わっていないし、より重要な技術的問題を先延ばししただけである。

     (ネオリベラルフォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  言い換えるとオバマのTPPだな。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     そのとおり。自分はずっとそう言っていたよ。
     TPPは中国に対抗する最高のツールだった。化石燃料輸出に依存するロシアに対抗するのにグリーンエネルギー政策を取るのが良いのと同じことだ。
     同盟国に対する攻撃的な姿勢は全く生産的ではない。我々は同盟国と連携して国際秩序の違反者を平和的に隔離しなければならない。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     中国に対抗した全ての米国大統領はTPPなどの交渉や条約を通じて中国の貿易違反に反対していた。
     一方でトランプはTPPなどの賢明な方法を諦め、関税などの既に効果がないことが判明している方法を使い、その功績をメガホンで宣伝し始めた。
     
  9. 海外の反応

  10. >>4
     だがトランプが声高に中国を批判することでみんな中国問題が重大だということに気づいただろう。

  11. 海外の反応

  12. >>5
     それな。トランプの最大の功績は中国の脅威を宣伝したことだ。
     トランプの政策には控えめに言っても欠落があったが、たぶんバイデンはみんなが納得できる方法で中国に対処するだろう。

  13. 海外の反応

  14.  トランプは中国を封じ込めるのに必要な政策を完全に台無しにした批判を受けるべき。

  15. 海外の反応

  16. >>7
     だがオバマ政権はTPPが中国の不当な貿易に対抗するものだということをもっと強調するべきだったと思うね。

  17. 海外の反応

  18.  そうなのか?自分の視点から言うと、トランプはこの問題を拡大させただけのように思えるぞ。
     当時TPPは中国に対する大規模な対抗政策ではなかったのか?
     この政策をトランプに止められたのに、我々はトランプが中国を防いだと感謝するのか?

  19. 海外の反応

  20. >>9
     それな。オバマの政策の酷いところは宣伝だよ。オバマはマイクが壊れていないならもっと大声で真実を話すべきだった。





  21. 海外の反応

  22. >>10
     この国は馬鹿が多いから大声で言っても分からないだろう。

  23. 海外の反応

  24.  トランプの政策を振り返ったが、最初はそれほど積極的な中国対策を取っていなかったよな。
     トランプが大きな問題にし始めたときには既に人権侵害はエスカレートしていた。

  25. 海外の反応

  26. >>12
     宇宙軍を作っていただろ。

  27. 海外の反応

  28.  これは賛同できない。トランプは全くの逆だよ。アメリカは中国なしでは経済が立ち行かないという明白な弱点を晒し、さらに同盟国を遠ざけた。中国はアメリカが遠ざかった隙間を埋め、更に強力になっている。

  29. 海外の反応

  30. >>14
     それが自分は実は中国はバイデンよりトランプを望んでいるんじゃないかと思っている理由だよ。

  31. 海外の反応

  32.  そもそも中国を悪だと言っていたのはトランプだけなのか?

  33. 海外の反応

  34.  ネット上でバイデンはアメリカを中国に売り渡すつもりだと言っている人が多いのは驚きだわ。そして一方でTPPに文句を言っている。

  35. 海外の反応

  36.  中国と戦ったことは認めるが、それも効率は悪かったな。
     
  37. 海外の反応

  38.  トランプが中国で製品を作るのをやめれば支持したが。

  39. 海外の反応

  40.  共産党はくたばれ。自分の知り合いはみんな共産党が嫌いだ。












海外の反応ランキング
関連記事

コメント

オバマって歴代大統領で最低の評価だろ

クアッドはトランプの手柄だろうよ

中国の犬になりつつあったドイツ・イギリス・オーストラリア・カナダが中国批判始めたのは全てではないがトランプの功績
金に目が眩んで中国のけつ舐めて人権問題無視して日本批判してたEUのやつらが何言ってんだ

TPPは民主党にも反対派がいるからどうかな…
台湾英国が加盟してついでに米国も入ってくれるのが一番いいんだが

俺たちは共産党が嫌いだ!
バイデンに投票しますた^^

現実主義者と利己主義者の違いがよく出てるスレだ
大統領は誰でも良かったがトランプが非効率な戦いをしたのは全くその通り
バイデンが堅実な戦略を取ることを祈るしかない

同盟国って具体的にどこだよ?
まさかEU圏とか寝言ほざいてるのではあるまいな
カナダもオーストラリアも含めて中国べったりだったくせにどうやって「包囲」すんだよ
有力な味方は日本だけだっただろうが

その同盟国からしたらさ
オバマ(民主党)は本当に中国勢の正対に星条旗を立てる覚悟があるのか判らんかった
しれっと米中が握手されたらハシゴ外されるなんて衝撃じゃない
南シナ海人工島問題で一気に視界がゼロになった

言い出しっぺは日本だが
仲悪かった豪と印をしっかり
ひきいれるにはアメリカの腕力が
必要だったろうから
包囲網しっかりつくってただろに

孤立させて追い込んだら第2次世界大戦の二の舞になる。
ABCD包囲網で温厚な日本は望まぬ戦争をしなければならないほど追い込まれた。
それを過激な中国にしたらどうなるか簡単に理解できるよね?巻き込まれた小国がウイグル・チベットの様な扱いを受ける土地が増えるだけ。

同盟国と連携しなかった影響で関係が弱体化したのは正しい見解だと思う。

米中貿易摩擦で各国が同盟の定義について矛盾を感じていたのは明らかだし、蚊帳の外に置かれた挙句に不利益を被った同盟国が多いのは事実だ。

つまり、スポーツに例えるとチーム力を必要とする競技で個人がプレーしているのと同じだし、団結力を強固にする為にも組織力を重視した戦略を選択した方が効率的且つ有効で各国の利益損失も最小限で済んだ可能性が高い。

アメリカと中国で日本を封じ込めるために核を持とうとか、沖縄は中国向けビジネスの拠点になるとか、アメリカ人ってそんなだったじゃん。民主党も共和党も知らんし。アメリカ人が他国の区別つく?
どうせ日本以外にもそんなだったんでしょ?米軍駐留先に混血児を放り出して、国内でプロチョイスだのプロライフだのアホか。
二種類の原爆の比較対照実験のデータは、死ぬ前には見られないと思ってたけど、もしかしたら見られるかも。

クアッドを形骸化させ
TPPに中国を参加させると言ってる米民主に
対中姿勢の何を期待するというのか

米民主の世界戦略は未だ露を仮想主敵第一等に置く時代遅れの認識
中国とは表面対決路線を演じるが、経済面では宥和路線にback to normalし
元の木阿弥だわ

民主党くたばれ
マスゴミ関係者と中国系日本人以外は皆んな共和党支持者しかいないぞ!

トランプはよくやってるよ、アメリカ第一なのはアメリカの大統領だから仕方がない
誰だって自国の利益が優先だ、トランプは今を思えば民主党やCIA、FBI、CNN、ツイッターやフェイスブックなどアメリカ国内の敵対勢力とも戦ってたんだから大変だったろうな

正論だろ。トランプが本当に中国と戦いたいならEUや元イギリス連邦と協力するべきだった。
EUが中国の犬とか言っているアホがいるが、当時は日本も含めてどの国も中国に経済依存していた。

TPPに中国参加云々はそもそもトランプがTPPから抜けたからもうアメリカを見限っての動きだ。
トランプは同盟国と溝をつくり、そこに中国が入ってきたというのが時系列だよ。

最初からアメリカがTPPに入り、EUと協力してしていれば今頃中国包囲網ができていた。
代わりに今できているのは薄い軍事協定のクアッドと、各国主導の自発的な経済撤退だけだ。それも代わりの市場がないから遅々として進まない。

オバマ政権の時にアメリカが世界の警察を辞めるっていったからロシアと中国が増長して今の情勢になったんやろ
弱腰の民主党政権だとリムランドで紛争が勃発するのが目に見えとるわ

その同盟国が中国の狗だった場合はどうするんですか

そもそも、各国連携をとって中国包囲しようっていう気運までもってこれたのは、トランプが声をあげたから。この流れを無駄には出来ない。

各国が今中国を非難しているのはトランプが理由ではなく、パンデミックとその後の高圧的な外交が原因だろ。
トランプを過大評価している人が多すぎるわ。
なんで各国がバイデンの勝利を祝っているのか少し考えてみることだな。これは別に親中だからではないぞ。むしろ今は反中がブームだからな。

オーストラリアの港が中国に99年借られた時点でもうアメリカは海を隔てた同盟国に対して期待してないと思うよ。
最後の情けでふるいにかけて同盟国の中でも信用できるのを選別してるだけであって、単純な孤立主義とは到底言えないよ。

同盟国で協力して孤立させるのは誰が裏切るか分からないからね

ドル経済から切り離し、孤立させる
それをやる為の前段階をトランプがやっているんだ
だが、本当に中国元とアメリカドルの交換を停止できるかどうか

中国の発展は、
ものすごく乱暴に言うと、紙くずの中国元をいくらでもドルと交換でき、いくらでも中国元を刷れるという点にある
同盟国と~云々の話も分からないわけではないけどさ

米国が中国に対抗できる
という幻想を終わらせたのがバイデンの勝利

実際トランプ最初は中国と経済協力を模索してただろ
中国が市場を開かないと確信したから手のひら返した
ちゃんと思い出せ

トランプが中国の危険に気づいたのは、当選直後に安倍さんがアメリカに飛んでしっかり説明したから。

日本ははるか昔から中国とロシアの危険性を喧伝してきたけどね
愚かな西洋の連中に邪魔されて今の混沌に至る
日本からしてみれば「今更言い出してももう遅い」

TPPが中国包囲網なんだよなあ

どの国だろうが孤立主義やってる限り対中は無理
ネットの自称トランプ支持者とかいう中共サポーターは孤立主義大好きだけど

WHOなどの国際機関ではアメリカが反中国の旗手となって先進国をまとめ上げてきたのに、トランプがアメリカを抜けさせ、中国が増長する機会を作ってしまった。
トランプの任期中は世界の機関が麻痺し、暗黒の世界と化した。

>オーストラリアの港が中国に99年借られた時点でもうアメリカは〜

↑オバマ時代の話だな、アボット首相が中国に べったり過ぎて中国に合わせて反日もやってたな
戦日記念館で玄関マットが日本の国旗だったし
かなりエグかった

どの国も協力して中国みたいな無法者を経済の輪に入れないようにしないと、
ルールなんて無意味になり余計平和が遠のく

アングロサクソンの内政問題と◯◯バッシングに、世界の誰が本気で付き合うの?

平和や経済の発展を望むなら、何でも好き勝手する中国みたいなのすら放置されるっていう仕組みをどうにかしないと

トランプは所詮自分の利益しか考えない商人で政治家ではなかったな

「みんなが納得できる方法で中国に対処」ねw

「みんな」の合意を取ってたら何もできんよ。
オバマのレッドラインはどうだったかね?
国際法違反!と叫んでその後何ができたかね?
南シナ海でベトナムの漁船は自由に仕事できるようになったかな?

アメリカ人はもう少し厳しい現実を見つめてくれんかね。
皆が褒めてくれる事だけやろうというなら利害対立のあるものは全て何もできんよ。

残念だがバイデンはオバマ政権の実質ブレインだった男だ。
つまり彼がとる政策はオバマ政権とイコール。
当時はパンダハガーと中国ロビーにざぶざぶにされて、中国は丸まると肥え太り、産業と言う産業を支配下に置いて行った。
日本嫌いの伝統がある民主党は、中国を日本と挿げ替える政策を採択、結果として現在に至るという訳だ。
日本人は期待はするな、親の仇にお恵みを強請るような物だぞ。