海外「スイスの独立審査委員会が中国とWHOのコロナ対応はあまりにも遅すぎたと発言」

翻訳元



  1. スレ主

  2.  スイスの独立審査委員会が中国とWHOのコロナ対応はあまりにも遅すぎたと発言。

     China and WHO acted too slowly to contain Covid-19, says independent panel

     スイスに拠点を置く「パンデミックとその対応のための独立委員会」は2回目の中間報告で、中国は武漢で最初のコロナ症例が発見された時に、もっと積極的に公衆衛生対策を行えたはずだと述べた。
    「委員会にとって明らかなことは、中国の2020年1月の公衆衛生対策は地方政府および国の保健当局によってもっと強力に対応できたはずだということである」
     
     武漢での最初の症例は市当局によると2019年の12月12日から12月29日に発生している。
     しかし中国は12月31日までWHOに報告することはなかった。
     武漢が2020年1月23日に閉鎖されたときには、ウイルスは既に日本、韓国、タイ、アメリカに広がっていた。
     いくつかの国、特にアメリカとオーストラリアは初期の段階で深刻さを軽視し、手遅れになるまでに効果的な対応をしなかったとして中国を非難した。
     これに対して中国は常に改善の余地があったことには同意しているが、パンデミックへの対応が悪かったことは認めていない。
     
     一方でWHOは2019年12月末に既に最初の警告を受けていたにも関わらず、2020年1月22日まで緊急委員会を招集せず、1月30日になってようやく国際緊急事態を宣言した。
    「委員会が1月の第3週まで招集されなかった理由も、国際的に懸念がされている中緊急事態宣言に同意していなかった理由も明らかになっていない」
     
     報告書では一部の医療専門家やメディアがパンデミックと報じる中、WHOが2020年3月11日までパンデミック宣言しなかったことも強調している。
     その時までにすでに世界中では118000人の症例と4000人以上の死者が確認されていた。

     委員会では結論としてWHOには「期待された仕事をする能力が不足している」と述べた。
     WHOにはパンデミックの可能性について報告を検証したり、地域に支援を展開する能力が欠けている。
     また国際社会はパンデミックへの取り組みについて「グローバルリセット」する必要があると述べている。

    z03_202101200852077ae.jpg

     (ニュースフォーラムへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4. >委員会では結論としてWHOには「期待された仕事をする能力が不足している」と述べた。
    >WHOにはパンデミックの可能性について報告を検証したり、地域に支援を展開する能力が欠けている。

     それは国々が国連機関に権力を与えたくないと思っているからだろ。
     このレポートが公開されても各国はこれを無視し、WHOのポリシー以外に何も変わることはないだろう。
     次のパンデミックが起きたら、各国はWHOは警戒しすぎていると批判するレポートを作成し、WHOは再び元の遅すぎる対応へと戻るだろう。

     それが豚インフルエンザで起きたことだ。WHOはより待ちに徹するようになった。
     そして遅すぎるとは言ってもWHOは2020年1月の段階で警告しており、各国はその警告を無視していた。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     国連の仕組みを理解している人であれば、こうなったことに何も驚かないだろう。
     例を上げるなら90年代のアフリカにおける「平和維持活動」を調べると良い。
     ビッグ5が国連で詮索を避けるように振る舞っているなら、こうなるのも無理はない。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     ビッグ5の一カ国でもな。
     ロシア、中国、アメリカが同じことに同意することはほとんどない。
     何か意味のある決議が出てきたら、その内の誰かが拒否権を発動する。

  9. 海外の反応

  10. >>4
     その通り。WHOはその3カ国が望む程度の力しか持っていない。

  11. 海外の反応

  12. >>2
     ああ、元々自発的な協力に依存している組織なんだから、WHOが中国に頭を垂れたことを非難するべきではない。
     WHOへの批判は、この組織を中国を無理矢理調査できる世界警察だとでも思っている人からされている。

  13. 海外の反応

  14.  まぁそれは誰も驚かないと思うが。

  15. 海外の反応

  16. >>7
     だがこのサイトではWHOを批判する人は馬鹿だと思われていた。
     WHOを批判すると、お前はWHOの専門家よりも状況が分かっているのか?と批判され、科学を信頼していないと言われた。

     この点について最もオープンに議論された武漢インフルフォーラムは今や完全に隔離されている。
     彼らはこのウイルスは提示された情報よりも酷いし、全然封じ込められていないと議論していた。そしてWHOはパンデミックよりも政治に関心があると述べていた

     彼らが2020年3月にその結論に至った時、他の人間はそれは陰謀論だと非難していた。
     そして1年後にこの委員会がこういった発表をした時に、これは誰にとっても驚きではないと言ったコメントがされている。

     WHOの行動は適切ではないと発言した人の投稿を削除していたRedditの管理人達に、なぜこの結果に驚いているのか聞いてみたらどうだ?

  17. 海外の反応

  18. >>8
     Redditはスポンジのような場所なんだよ。何かが浸透するまで時間がかかるんだ。
     今回のスポンジは最速で浸透したけどな。

  19. 海外の反応

  20. >>9
     というかそれは大衆の話だ。





  21. 海外の反応

  22. >>8
     ああ、そういうことを言うとレイシストだと言われた日々が懐かしいな。
     あるいは陰謀論だとか、トランプの話を真に受けているとかね。
     中国を責めるとなんでも反撃された。
     
     それから共産党員が攻撃してくる前に言っておくと、自分はトランプがコロナ対応を失敗したことを分かっている。
     それはまた別の話だ。

  23. 海外の反応

  24. >>8
     当初は中国への批判すら許されていなかった。
     自分は2020年1月に中国とWHOの対応がいかに酷いのか指摘しようとしたが、トランプサポーターと言われて批判された。なぜなら当時トランプは中国を批判していたからだ。
     自分はトランプと中国を同時に嫌うことは別に排他的なことではないだろと説明したが、ほとんどの人はこのアイデアを分離することが出来なかった。

  25. 海外の反応

  26. >>8
     それを思ったのが自分だけでなくて良かったよ。

  27. 海外の反応

  28.  これは偏ったジャーナリズムだな。
     実際のレポートを見た方が良い。WHOの自己批判も含めてこれが要点だ。
     https://theindependentpanel.org/wp-content/uploads/2021/01/Independent-Panel_Second-Report-on-Progress_Final-15-Jan-2021.pdf

    ・全世界がパンデミックに備えていなかった。

    ・コロナは国家間と国内の不平等を悪化させた。

    ・WHOはもっと早くパンデミック宣言するべきだったが資金不足だった。資金調達に時間とリソースを費やした。

    ・全体的にアジア太平洋地域とアフリカ諸国はパンデミックより効果的に対処した。

    ・一部の国(名前は上げられていない)は経済のために公衆衛生を犠牲にした。

    ・ソーシャルメディアは偽のニュースを広め、公衆衛生対策を妨げた。

     中国に関しては「1月にもっと強力な対応が出来たはずだ~」という一文しか載っておらず、このレポートの焦点ではない。
     CNNがこれを見出しにしたのは、国の不平等が悪化したという批判から目を逸らすためだと思われる。

  29. 海外の反応

  30. >>14
    >一部の国(名前は上げられていない)は経済のために公衆衛生を犠牲にした。

     それは100%ブラジルだな。まじで恥ずかしいわ。
     これを良いことだと思っていたのは大統領だけ。

  31. 海外の反応

  32. >>15
     スウェーデン、アメリカ、イギリス、その他もそうだが。

  33. 海外の反応

  34.  これは風刺ニュースは風刺ニュースではなかったと思ってしまう報告だな。

  35. 海外の反応

  36.  もっと良く対応できたのは確かだが、スイスやアメリカや殆どの国は時間があっても上手く対応できなかっただろう。
     
  37. 海外の反応

  38. >>18
     ファウチ博士ら専門家は中国の対応によって初期の対応を誤ったと言っている。
     中国の情報とWHOがそれをあと押ししたことで全く別のウイルスのように対応してしまった。

  39. 海外の反応

  40. >>19
     ファウチは一時期マスク着用にすら反対していたからな。それも空気中にウイルスが留まることを知ってもだ。これは個人用保護具が不足していたせいだな。












海外の反応ランキング
関連記事

コメント

陰謀論扱いが常識に

専門機関なわりに危機管理能力低いと思われちゃったからね。

WHOは様々な感染症でリーダーシップを取って来たし、結果も残している。
なのに何故今回に限り失敗したのか。
勿論、原因が中国で有る事は間違いないだろう。
詰まり、中国の存在そのものが人類への挑戦なのだ。
世界各国が協調して中国を滅ばさねば成らない。

人から人には感染しないし、マスクは意味ないし、パンデミックでもないんだぞ。
しかも台湾はWHO事務局長に嫌がらせをしたんだ。
そんな組織。

今のテドロスになってから、WHOから台湾を追放してるんだよな。
少なくとも、今回のコロナでは台湾も入れるべきだし、情報の共有はやる必要があった。
やっぱりテドロスはだめだな。

Redditのくうきってこんなんなのか。中国を直接非難するコメントもないしどう考えてもWHOの対応がおかしかったことを無視して各国の対応の問題点だけ挙げている

WHOの忠告を無視していたどころか各国の対応をWHOが「神経質すぎ」だって非難していたのに

Net W NEWS❕
【 ヴィーガンと呼ばれる、超菜食主義者の人々❗ 】

この世界には、日常の考え方によって、肉食や動物性食品を完全に断ち、植物性食品のみで生活している人々が少数いている。ヴィーガンになった動機は様々あるでしょうが、行き過ぎた完遂主義は子供の成長まで影響を及ぼす。
ヴィーガンの人々に見られる特徴が、「精神面の集中力の低下」「カルシウム不足による骨の弱体化」「たんぱく質不足による成長障害」「怒りやすくなる」「急速に進む老化現象」。母親がヴィーガンの場合、それは子供にも強制されるので、成長期にヴィーガン食をやると、子供は成長障害になり、背が伸びなくなったり、生理不順、老化現象にさらされる。人々に賛同を求めるヴィーガンの人には、「あなたが(自然界の人間が)肉食を断ったからといって、自然界の肉食動物が、草食動物を襲って補食する事は絶対になくならないから、その個人(人間)がやる断食行為には、何の意味も成さないんだよ。ただの自傷行為」、と、言ってあげたい。人間も、知能が高いだけで動物だしね。

テドロスのような中国の犬がいまだにWHOにいることがいかにWHOが腐り切った組織がが判る…

redditは最近はよりリベラルに拍車がかかってる。
中共擁護は不思議でもなんでもない。
それを頭に入れて読んだ方が良い。