クレタ島にある樹齢3000歳のオリーブの木【海外の反応】


翻訳元







  1. 海外の反応

  2.  クレタ島にある樹齢3000歳のオリーブの木。

    z001_20180421084132364.jpg

    高解像度版

    (↓普通のオリーブの木)
    z002_20180421084246af8.jpg

  3. 南アフリカ

  4.  この木が何を目撃してきたか想像してごらんよ。

  5. スレ主

  6. >>2
     そして今でもオリーブが成るんだよ!
     2004年のアテネオリンピックでは優勝したアスリートの花輪を作るために枝を使ったんだ。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     もし本当に樹齢3000歳なら古代ギリシャオリンピックの数百年前から存在していることになるね。

  9. 海外の反応

  10. >>4
     ローマより前から存在しているから、アレキサンダー大王の時代より前からあるということだね。 

  11. 海外の反応

  12. >>5
     ホメロスがイリアスとオデッセイアを作ったときから生きているね。

  13. 海外の反応

  14. >>3
     オリンピックのセレモニーを見てきたけど、他の木から枝をとってきて、この古い木に植えていたんだよ。なぜならこの木は保護されているから、無闇に枝を切ってはいけないんだよ。

  15. 海外の反応

  16. >>7
     それは良いことだね。
     誰かに体の一部を切り取られるために、3000年も生きるところを想像してごらんよ。

  17. 海外の反応

  18.  この木はイエスを見たわけだな。

  19. 海外の反応

  20. >>9
     イエスはクレタ島に行ってないけどね。





  21. 海外の反応

  22.  たくさんの犬がここに小便をしたんだろう。

  23. スレ主

  24. >>11
     実際ここに行った時に木を守護している犬がいたよ。
     この犬が木の600代目の守護者だとしたら面白いね。

    z003_20180421085638da2.jpg

  25. ポーランド

  26.  ほとんどのヨーロッパ諸国よりも年上だね。

  27. 海外の反応

  28. >>13
     ローマ共和国が誕生した時には既に500歳だったわけだね。

  29. 海外の反応

  30.  この木のオリーブは若い木のオリーブとは味が違うのかな?
     年齢によってオリーブの品質が変わったり、現代の木とは品種が違ったりするんだろうか?

  31. イタリア

  32. >>15
     3000歳のオリーブの木は流石に持ってないけど、数百歳の木なら農場にあるよ。
     味については品種によるね。樹齢に関してはそこまで関係しないよ。オリーブが成るのは数年も経っていない若い枝だけなんだ。

     おそらこの木は、この地域の他のオリーブとは味が違うだろうけど、それは樹齢が違うからではなく、現代のオリーブの木が品種改良されているからだよ。

  33. 海外の反応

  34. >>16
    >オリーブが成るのは数年も経っていない若い枝だけなんだ。
     今日初めて知ったよ。
     どうしてそうなってるんだい?

  35. 海外の反応

  36. >>17
     専門家ではないけど、それが植物の育ち方なんだよ。
     木っていうのは本体から離れるほど若い部分になるんだ。そして末端から葉、枝、花(これが受粉して果物になる)が生成されるのさ。
     古い部分は木全体を支えるように堅く安定した構造になるんだよ。葉、枝、果物を生成するのではなく、ただ太く成長していくんだ。

  37. 海外の反応

  38.  別の角度の写真。

    z004_20180421091124a91.jpg
     
  39. 海外の反応

  40.  どうやって年齢を判別したんだい?





  41. 海外の反応

  42. >>20
     おそらく放射性炭素年代測定だね。

    放射性炭素年代測定

  43. 海外の反応

  44.  周りに家が結構あるのに、誰もこの木を面白半分で破壊しようとしなかったのが良いね。

  45. ギリシャ

  46. >>22
     ここはクレタ島だからね。もしそんなことしたら集団リンチにあるよ。

  47. 海外の反応

  48.  たぶん中に魔女が住んでいると思うね。

  49. 海外の反応

  50.  ミノタウロスとも会ったのかい?

  51. 海外の反応

  52.  西洋文明と同じくらい古いな。











海外の反応ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

樹齢3000歳なんて怪しいけどな
日本の縄文杉も幹の太さから、かつては樹齢7000年とまでいわれていたが
外側だけ炭素年代測定して調べてみたら4000年くらいとわかった
幹の中心部を調べればもっと古いだろうが、それは調べられない
ではこのクレタのオリーブも炭素年代測定してるかというと、それはしていない
適当に幹の太さから樹齢3000年と言ってるだけ
クレタ文明の面目のためにあえて精密測定を避けているのかもしれないw

※1
>適当に幹の太さから樹齢3000年と言ってるだけ

いいんじゃないの、それで。

オリーブの樹って上に育たないんか
ってか幹が太くなるだけ?

3000年経ってるかどうかはともかく、大昔からクレタの人がこの木からオリーブを取ってたのは間違いないわけだ
果たして植えたのか元からあったのか
植えたのだとしたら人類最古の植樹?

これ、一本じゃなくて複数の木の合体合流成長型じゃないんかねえ
幹がそんな感じにも見えるんだが

地元企業が観光資源として着目したらしい
樹齢に関しては炭素測定をこれからするらしい
なので科学的根拠はまだない

本当に3000なのかは不明でもかなり古い樹である事は確か
すごいねえ
大事にして欲しい

また古い古い詐欺か

喋りそう

植物は細胞分裂の回数に制限がないから、条件しだいで同一個体がずっと生き続けられるらしいね。

※1
縄文杉の炭素年代測定の結果は2000年程度だよ。
中心が消失してて正確にはわからないけど
合体木と思われるのでサイズの割に古くはないだろう。

ちなみに炭素年代測定の結果からすると
大王杉の方が古い可能性が高いそうな。

7000年ぶりだねぇ