なんでアニメーションというと日本のアニメーションばかりなの?他の国より優れているのかい?【海外の反応】


翻訳元







  1. スレ主

  2.  なんで他のどの国よりも日本のアニメーションのことばかりが話題になるんだい?
     実際に日本のアニメーションの方が優れているのかい?それとも単なる流行かい?

  3. 海外の反応

  4.  なぜなら日本は大量にアニメーションを生産しているからだよ。特に大人向けのアニメーションをね。そしてそれに付随したサブカルや産業があるんだ。
     他のどの国にもこんなスケールの市場は存在しないよ。
     
     どうしてそうなったのかは説明できない(技術的な要因は説明出来るけど、20世紀後半になんでこんなに人気になったのかは分からない)けど、一つ関係していることがあるとすれば、WW2以降の日本にはさらに大きなコミック(漫画)産業/文化があるということだよ。
     どの文化にもこういう独特の巡り合わせみたいなのがあるんだと思うね。西洋にもアイドル文化みたいな奇妙な文化がきっとあるよ。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     フランスにはコミックストアが無い街がないくらいコミック文化が大きいから、アニメーションでも活躍できると思うんだけどね。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     フランスはそれなりに大きいアニメーション文化を持っているよ。
     まぁ自分で探してみると良いと思うけど、たくさんの大人向けのアニメーション映画を作っているよ。

  9. 海外の反応

  10. >>4
     Last Manはみんな見るべきだね。



     それとWakfuみたいなフランスのアニメーション学校ゴブランから出てきた作品は見てみるべき。

    z033_20180423090136158.jpg

  11. 海外の反応

  12. >>5
     Wakfuがフランス製だったとは知らなかったよ。
     うちの5歳の子供がハマっているわ。



  13. 海外の反応

  14. >>3
     フランス出身だけど、フランスは実際かなりコミック産業に力を入れているよ。
     自分はあまり知らないけど、AsterixやTiteufっていうのはかなり知名度があると思うね。

    z034_20180423090544942.jpg

    z035_20180423090542dbb.jpg

     Martin Mystereはイタリア原作だけど、フランス/カナダ/イタリアの会社がアニメーションを製作していて、オリジナルの吹き替えもフランス語だよ。

    z036_20180423090638e8c.jpg

  15. 海外の反応

  16.  日本のアニメーションとポップカルチャーはWW2後の数十年で爆発的に広がったんだ。
     日本のアニメーションはあらゆる年齢層が楽しめるようになっているし、ホラー/SF/ロマンス/ファンタジーとあらゆるジャンルのアニメがあるから、心を閉ざして偏見でも持っていない限り大抵の人は楽しめるんだよ。

     とりあえず好きなアニメを数本見て、アニメのフォーラムでおすすめを聞くといいよ。スレ主がオープンな人間ならアニメを気に入るはずさ。

  17. 海外の反応

  18.  もし英語圏の人間であれば、他の英語圏の国が作っているアニメだと気づかずに見ていることが多くあるよ。
     例えばマイリトルポニーはカナダで、パフィン・ロックはアイルランドの会社が作っているんだけど、アニメを見ているだけだと気づかないだろうね。
     日本のアニメ産業が育っているのは、色んな言語を吹き替えするのではなく、その労力を日本のアニメに使っているからだと思うよ。

  19. 海外の反応

  20.  自分はストーリーがより魅力的だからだと思っているよ。





  21. 海外の反応

  22.  アバターは日本製アニメじゃないよ。
     それにRWBYは他の国から日本にもたらされた最初のアニメだね。

  23. 海外の反応

  24.  芸術性が高く創造的だから。








海外の反応ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

海外のキャラクターや人物が受け入れないんだけど。彼らはあれが好きなんだろうか

実質上、無宗教というのも大きいね。
色々な文化を受け入れリスペクトできるし、想像力、想像力にタブーが無い。

日本人じゃなく白人に見えるから

本来のアニメーションはクレイアニメーションのこと。その意味では日本は後進国だと思う。

大きいおともだちの言う大人向けのアニメって、言うほど大人向けじゃないんだぞ

アニメの前に紙媒体の漫画文化があるから。
漫画では本当に多くのジャンルがあり、大人から子供まで見れるのが大きい。
手塚治虫とか、近親相姦や殺人等タブーにされるべき物でも子供でも読める。
図書館に行けば置いてあるからね

>本来のアニメーションはクレイアニメーションのこと。

何のギャグだよw

ディズニーの方が100倍売れてる印象ある

昔漫画やアニメを作る天才がいてそれに影響されて作り始めるやつらもたくさんいてその中でも才能あるやつらが生き残って技術や表現が枝分かれして洗練されてった感じじゃない
向上心があって何か1つのことに没頭出来る国民性、オタク気質が多かったのも手助けして
売れっ子漫画家や新人アニメーターのような生活を出来る人間が何人いるか

単一民族国家だから配慮する案件が少ないというのもあるな
まぁ極端に配慮しろ優遇しろと発狂して漫画やアニメから存在をほぼ消された愚民族はいるけどな

日本のポップカルチャーは大戦以前の暇な300年の間に大量に生まれてる。

基本的に宗教と人種問題に触れないし触れてもうるさい奴が少ない

>それにRWBYは他の国から日本にもたらされた最初のアニメだね。

害人は何故ぐぐれば即バレる大嘘をつくのか

漫画文化が根付いてるのも大きいと思うよ。
漫画は当然だけど絵だから、映像化するときに、その絵で動いて話して欲しいと自然に思う。
漫画の文化が根付いていない状態で、文章だと、アニメーションよりも実写に傾くんじゃないかと思う。

戦後日本の漫画やアニメの“神”は手塚治虫
その後、藤子不二雄、赤塚不二夫、石ノ森章太郎等の“神の子供達”が生まれ益々発展した
彼ら神の様な天才達が、戦後の日本を漫画大国、アニメ大国に押し上げた最大の功労者だと思う

まず他の国は作る気がないじゃん
最初はつたないものかもしれないけどがんばってよ
日本一辺倒ではつまらない

RWBYはメインキャラの女の子たちが日本のアニメっぽかった
向こうのオタクはアニメ(ANIME)って呼び方を日本製だけに対してする傾向がある

日本の映画産業はショボい
で、映像作品を作る才能が映画じゃなくアニメに向かう、とか

自動車や家電と同じで
自分たちの価値を見出したのが大きい。
内需だけで十分市場を循環させられたのが理由で、日本人にしか売れないものでも、食っていけた。
一億の人口、民族・言語的均一性、識字率がこの閉じられた大市場を支えた。
日本人は昔から新聞をよく読み、雑誌を買った。

読売と呼ばれた瓦版は、災害の多さから被害報道や支援情報を掲載し、更には出版物としての損得だけでなく、被災者を勇気づける紙面を作るなど社会性も独自に蓄積していた。
これは西洋のジャーナリズムに出会う前であり、日本文化に関する隠れた功績の一つだ。
これもあって、日本人は読み物を有用なものとして信頼し、低俗だと忌避しない文化を育んできたのが大きい。

手塚治虫がいたから。
ストーリーを大人も耐えられるものにして安価なテレビアニメを作った
それを他が追随していった

なんでって・・・
〇〇製ってすぐわかるのが日本とアメリカ位なんだもの・・・
創造しなよ自分たちの頭でさ。

向こうのキャラデザに萌えないなー
目の大きいアナ雪でもまだ萌えない
日本のファンアートは萌えた
何が違うの?

アニメ以前の大衆ガキ文化として、紙芝居と言うのがあった。アニメや漫画の源流である。
まー、外国にも影絵等のおとぎ話的なのはあったがね。

外国で流行ってるのだとしたら本当にただの一過性だよ
そもそも日本は内需の国でアニメだって日本人が日本人の為につくっているからな
輸出用アニメじゃないから外国で売れるようにはつくられてない

animation→アニメーション→アニメ→Anime
っていう感じで逆輸入されて海外では日本スタイルのアニメーション作品をAnimeと呼ぶ。
※animationをどこで区切ってもAnim"e"にはならないのでこの単語一つで日本製アニメと区別できる

>それにRWBYは他の国から日本にもたらされた最初のアニメだね。
RWBYは日本スタイルのアニメーションを日本で配信したりしてるからそれのことを指してるんだと思うよ。

ヨーロッパ人「我々の国でもアニメや漫画を作っている。日本人にも人気で、みんな知っているさ。」
日本の一般人「えーと・・・アナ雪ってアメリカだよね。」

これが現実
日本のアニオタですらAsterixやTiteufなど聞いたことがない
せいぜいシンプソンズやサウスパークなどアメリカのものしか知らない

本スレのレス番5でお勧めされてた仏アニメ2本は、どちらも日本アニメに影響受けてるな。絵柄見ると。

なんで外人が作るアニメってキャラの動きに妙な反動があるんだろう

まず、とんでもない数の漫画があって、その底辺の広さに比例する高さのピラミッドがあり、日夜そこで苛烈な競争がある。
アニメに限らず日本の映像業界は(言い方悪く言いうと)その競争の上澄みをすくえる圧倒的に大きなアドバンテージを他国のアニメ産業に比べ持っているというのが一番大きい

ポケモン、セラムンで日本のサブカルに染まった世代が
(日本のアニメキャラが奇形ではなく、同じ白人に見えるほど美意識が共通化した世代)
大人になってネットで日本のサブカルにアクセスしたら
戦後半世紀以上蓄積されたでっかい金脈を掘り当てた!!
状態が今

そもそも、70年代以降の欧米アニメは
人件費が安かった日本が制作してたからな
名探偵ホームズは最初からイタリア放送協会の下請けでイタリアのアニメ扱いだし

RWBYは監督亡くなって以降はキャラデザも潰れたカエルみたいなカートゥーン顔になってキツイ

外人はアニメとカートゥーンの違いをあまりわかってないんだな
MLPみたいなカートゥーンはどこの国でも作れるけどアニメは日本にしか作れない
RWBYもアニメを作ろうとしてるけどアニメになってないし中国アニメは日本アニメを真似てるだけで中身が無い

RWBYを日本ネタの話に出すなら
あれがMMDモデルを弄って作ったモデルってことくらい把握しとけよと

RWBYはMMDじゃないぞ・・・

優れてるというか、ガチで青年成人向けのアニメーション作品といえば今のところ日本の独壇場だからな。海外でもそれっぽい作品が増えてきたけど、一部を除けばどうしても子供の目を意識した、いわゆる「背伸びしたい子供向け」作品がほとんどだからね。

指摘されてるのはMMDでTDAが公開していたVocaloidモデルのユーザーカスタムデータやキメラデータをさらに改造して、別のプラットフォームに流し込んだだけのものってとこだろ

アニメ以外にこれもあるあれもあるって例に出してくるのが全部フラッシュトゥーン
話が通じなくてウーンてなる