海外「TVの生放送でロシアの報道官にブチャ虐殺の証拠を提示した結果www」


z02_20220412103538619.jpg

翻訳元
翻訳元2



  1. スレ主

  2.  ロシアの報道官がTVの生放送で嘘を指摘される。


    (以下、インタビュアー=イ、ロシアの報道官=ロ)

    (このシーンの前にインタビュアーはブチャでロシア軍が去ってから遺体が配備されたというロシアの主張は間違っていると、衛星画像を出して指摘している。ロシアの報道官は衛星画像はペンタゴンと繋がりがあり日付もないので証拠にはならないと反論していた)

    イ「これについてですが、我々のチームは3月初めにブチャの同じエリアで撮影された次の動画についても検証しています。女性が自転車に乗って移動しています。ロシア軍が占領しているヤバランスカ通りを移動しています。角を曲がったところで、我々のチームがロシアの装甲車だと検証した車両が発砲し、女性がいた場所から煙が出ています」

    (報道官が口を挟む)

    イ「…最後まで言わせてください。ロシア軍が去った後に撮影された動画には全く同じ場所に女性が遺体となって横たわっているのが確認されています。なのでこれはロシア軍が民間人を殺したと言って間違いないでしょう」

    ロ「どうしてそれがロシアの車両だと特定できるのか情報を貰いたい。なぜロシアだと思うのか?」

    イ「これを見れば分かりますが車両にVのマークがついています」

    (↓動画の続き)


    ロ「だがそれは発砲した車両ではない。位置が違う」

    イ「彼らは同じ通りにいる全く同じ車両です」

    ロ「あなたが今見せているのは発砲したのと同じ戦車ではない」

    イ「同じですよ。あなたはここで起きたことを否定し、これはフェイクで何らかの陰謀論だと言うのですか?」

    ロ「我々はロシア軍が残虐行為を行い、ブチャの通りの遺体を生み出したという主張を否定する」

    イ「それであなたは世界や犠牲者の遺族達にこれは大きな陰謀論でプロパガンダだと主張するわけですか?それがどれだけグロテスクな主張か気づいていますか?」

    ロ「…これは陰謀論ではなく露骨なフェイクだ。我々は過去数日間そう言っているのに誰も聞こうとしない。我々はインターネットのリソースを使ってとても詳細な説明をしている。興味があるならソースを提供する」

    イ「あなたはフェイクだと言っていますがつまり陰謀論だということですよね。あなたは衛星画像の企業からウクライナや西側のメディア全てが陰謀だと言っていませんか?」

    ロ「もちろん全てフェイクであり嘘である可能性がある。衛星画像はどの日に取られたのか分からない。我々は時に疑う必要がある。調査無しでは全てをロシアのせいにするべきではない」

    イ「ではこれはどうでしょう。ヒューマン・ライツ・ウォッチは既に数百に渡る戦争犯罪をドキュメント化しています。それには夫を殺した後で女性を子供の前で何度も強姦しただとか、人々が処刑されただとか、酷い拷問を受けたという報告があります。これには日付もあり目撃者も記録されています。さらにはアムネスティ・インターナショナルも協力しています。さらにマリウポリについてもこれから判明するでしょう。これら全てを否定するのは馬鹿げていると思いませんか?」

    ロ「それらはとても慎重に調査するべきだ。だが同時にマリウポリなどではウクライナのナショナリスト大隊、軍隊による酷い行為が報告されている。彼らは民間人を街から逃げられないようにしている。我々にも目撃者がいる」

    イ「しかし…」

    ロ「あなは私の言うことを聞きたくないようだ」

    イ「そんなことはありません。我々は別の日にウクライナの検事正と話しましたが、彼女は全ての戦争犯罪は調査されるだろうと言っていました。そして全ての証拠は国際戦犯法廷に提出されます」

    ロ「我々も証拠を集めている。ナショナリスト大隊によって行われた証拠を」

    イ「それらの違いは規模もありますが、ウクライナ側は調査に同意しているということです。あなたはただそれは真実ではないフェイクだと調査もせずに言っていますよね?」

    ロ「……我々は全てがロシアのせいにされているので否定する必要がある。我々はそれに強く反対する。ところで提案だが、ウクライナの検事総長と話したというなら、ロシアの検事総長とも話したらいかがか?両側の意見を聞くべきだ」

    イ「我々はそうしたいと思っています。あなたは自分たちの軍隊は何も悪いことをしていないと主張していますね。何も罪がないならば喜んで国際戦犯法廷に協力するということでしょうか?」

    ロ「我々は国際戦犯法廷を認めていないし支持していない。そしてそういう国は我々だけではない。我々は本当に独立した客観的な調査に賛成する。我々は国際的な調査に関して苦い経験があるのでどのような調査フォーマットか知りたいと思っている」

    イ「他にもこういった特別な裁判所はあります。私が聞きたいのはそういった国際裁判に協力してはどうかということです」

    ロ「…我々はどの裁判所とも対話していないのでそういう裁判所の存在について知らない。繰り返すが我々は国際裁判を承認していない」

    イ「ではあなたは責任を否定するわけですね。しかしこの戦争の結果として女子供を含む多くの民間人が死亡していることは否定できないはずです。彼らはロシアがウクライナを侵略しなければ今でも生きていたでしょう。子供は142人以上死亡しています。あなたにも若い娘さんがいますよね。こういった画像を見てどう感じましたか?どうやって安眠できているんですか?」

    ロ「私の睡眠とは関係がない。それは…それは…ウクライナ軍がやったことだ。…彼らは民間人を盾にしている。そして街から逃げられないようにしている。戦争開始時からロシア軍は民間人を標的にした爆撃は行っていない。精密なミサイルでウクライナの軍事インフラを攻撃している」

    イ「割り込んで申し訳ないですが、その主張によると民間の施設の多くが軍事インフラになりますね。なぜなら調査によるとたくさんの街が被害にあっているからです」

    ロ「それが私の言いたいことだ」

    イ「いえ、私はそれらの多くは軍事施設ではなかったと言っています。それはさておき私はあなたに対してロシアの報道官としてではなく、一人の父親としてこれらの画像をどう思うのか聞きたいです。これで安眠できているんですか?」

    ロ「これは悲劇だ。悲劇であり、我々の軍隊は作戦を終わらせるために最善を尽くしている。近い将来に作戦の目標を達成するか、交渉で終わることを願っている」

    イ「これだけ起きていて話し合いや交渉で解決すると思いますか?」

    ロ「可能だがウクライナ側の協力具合に依存している。我々の条件に合うかどうかだ」

    イ「ボリス・ジョンソンはこう言っています。ロシアはイルピンやブチャで民間人に卑劣な攻撃をした。そしてプーチンとその軍隊が戦争犯罪をしている証拠はどんどん集まっている。我々は正義がもたらされるまで休むことはないと言っています。彼に対してメッセージはありますか?」

    ロ「彼はいつもの論調で作戦の開始時からロシアに対して大声を上げている。我々が理解するに彼の態度は建設的ではない。また過去8年間ドンバスでウクライナのナショナリストに殺された人々に関して彼から同じ論調を聞いたことがない。ドンバスの人々は激しく爆撃されたがジョンソンは何も言っていなかった」

    イ「ジョンソンが言っていることに焦点を当てますが、プーチンは戦争裁判法廷に立つことになることを心配していますか?」

    ロ「いやしていない」

    イ「あなたは彼とこれについて話したのですか?彼は可能性に気づいていますか?」

    ロ「あー…我々はそんな可能性があると思っていない」

    イ「でも話はしたんですよね?」

    ロ「我々は各国の政治学者や専門家の報告を読んで可能性を論じたが、我々はそれが現実化する可能性があるとは思っていない」

    イ「この全面的な否定についてですが、ロシア外の人々は少数しかあなた方の言うことを信じていないようですよ」

    ロ「少数ではなく沢山の人が信じている。ロシアのことを気にかけている人や、過去数十年間に起きたことに懸念を持っている人は理解している。あなたは世界がヨーロッパとアメリカとイギリスだけでなく、もっと大きいことを理解するべきだ。遥かに大きい」

    イ「そうですが、ロシアは国連人権理事会から追い出されたばかりですよね。それは世界の大半がロシアの戦争犯罪を主張しているということでは?」

    ロ「それについては残念だが、我々は自国の権益をあらゆる合法的手段で守っていき、自分たちの状況を説明するつもりだ」

    イ「嘘の問題もあります。国際的指導者の多くは最近ロシアがついた嘘について知っている。例えばウクライナがマレーシア航空17便を2014年に撃墜した。シリアの反体制派が人々にガス攻撃した。ホワイトヘルメット(シリア民間防衛隊)はアルカイダのテロリスト。プーチンの競争相手であるナワリヌイは毒を盛られたのではなく持病の薬を飲まなかったから倒れた。ソールズベリーの暗殺でロシア諜報局のエージェントがいたのは大聖堂を見るためだった。また2014年ですがクリミアやドンバスにはロシア軍はいないと主張していた。またつい数週間前にはウクライナを侵略するつもりはないと言っていた。これら全てが真実ではない。どれか一つでも真実がありますか?」

    ロ「1つ目から説明しよう。1つ目はなんだった?」

    イ「2014年にロシアはマレーシア航空17便はウクライナが撃ち落としたと言っていました。まさかこれが真実だとは言いませんよね」

    ロ「それは多くの証拠や計算に基づいており、ハーグの法廷にも提出している。証拠とデータには大きな欠落があったが、それは視点の違いというものだ」

    イ「それからロシアのエージェントは聖堂を見にソールズベリーに来たと言っていましたが…ここで問題となるのは信頼についてです。人々はあなた方が言うことを信じていない」

    (言い合いになる)

    イ「あなた方は大国だ。歴史的にも文化的にも重要だが、現在人々はあなた方を信用していない。これは大きな問題では?」

    ロ「どの人々?」

    イ「国際的指導者の多く、西側の殆どです。」

    ロ「確かに多くの人が信じないと言っている。しかしまた多くの指導者が信じて、我々視点の話を聞いている。そして我々は彼らの方が建設的であり、我々にとって魅力的だと思っている」

    イ「しかし今後そういったあなた方を信用しない人々と交渉する場合は大きな問題ですね。特にNATOは。この軍事作戦を始めたのはプーチンであり、これはNATO拡大へのカウンターだと言っていますよね。しかし今では東欧にはさらに軍隊が集まり、ドイツは防衛費を増やしています。NATOは弱くなるどころかこれまでより強くなっていますね」

    ロ「はい。だから我々はこの状況をリバランスしないといけない。国防のためにさらなる追加措置が必要になるだろう。なぜなら我々は今でもNATOが対立的な組織であり、平和的な防衛同盟などではないと深く確信しているからだ。NATOの主な存在目的は我が国と対立することにある。残念な状況だが、我々はこれを考慮せねばならない」

    イ「NATOは防衛的な組織であり、フィンランドとスウェーデンは今ではNATOに入ろうとしています。特にフィンランドはあなたの国から800マイル先の国です。これらは全てこの結果です。ロシアはフィンランドとスウェーデンがNATOに入ったらどうしますか?」

    ロ「繰り返すが、我々は状況をリバランスする必要がある。我々は西側方面の安全を確かにするためにより洗練させる必要がある」

    イ「しかしあなたはリバランスと言っていますが、プーチンは軍事的/政治的結果に直面するだろうと言っていますよね。それはどういう意味ですか?」

    ロ「我々は相互抑止する必要があるということだ。特に核などで片側、NATOだけが強くなればそれは安全保障の危機となるので、我々は追加措置を取らなければならない。我々のポテンシャルを強化する追加措置だ」

    イ「今言っていましたが、あなたの言う実存的な危機は核が使われることだと?」

    ロ「というと、NATOの拡大の話か?」

    イ「それが実存的な危機であると?」

    ロ「いやそうは思わない」

    イ「そうですか。では経済への圧力や制裁については実存的な危機だと思っていますか?」

    ロ「いや我々は過去数十年間制裁されてきた。我々はこの状況に慣れている。我々は1年前からこの制裁に備えていた。確かに経済は今厳しい状態にあるが、それでもまだ自分の足で立っている。我々は問題ないし、そうは思えないかも知れないが我々は経済的に安全な状態にある。むしろこの状況を好機として生産部門などを強化している」

    イ「では次ですが、あなた方はウクライナをファシスト政権だと非難していますね。しかしナチスのようになってきているのはロシアではないでしょうか。例えばファシズムのような特徴があります。反体制派を黙らせたり、メディアに強い検閲をしたり、Zのマークを使ったり、恐怖の兆候がありますが、これらはファジズムのように感じませんか?」

    ロ「いや、私は我が国をそのように言われることは許容できない。ノーだ。答えは明らかにノーだ。答えはノーであり、あなたは過去8年間キーウの通りでナチスのデモが行われていたことを思い出すべきだ。彼らはWW2のナチス政権の一員であり、ナチのシンボルとナチの旗を持ち歩き、ナチのように振る舞っていた。これらは真実であり、ウクライナの都市でナチスがデモをしていた」

    イ「しかし前回の選挙ではナチスな極右政党は2%しか票を集めませんでした。それで最後の質問ですが、この戦争で何を得るのかということです。これからも爆撃するのか、さらに死をもたらすのか、さらに戦争犯罪をするのかプーチンだけしか知りません。あなた方は2つの国の将来を引き裂いています。あなた方の国であるロシアとウクライナです。最後の質問はこれにそれだけの価値があったのか?率直に言って本当に価値があったのかです」

    ロ「全ては未来の話であり、我々の未来は保証するためだ。NATOにウクライナが入る未来を想像してみてくれ。そしてクリミアを取り戻そうと考えてロシアを攻撃する。NATO五条を使いNATOをチャーターする。NATO諸国は核を持っており、ウクライナを守るだろう。それはWW3となる。我々はそういった戦争の危険を避けるために行動した」

    イ「決してそうはならなかったでしょうが、時間を取ってくれてありがとうございます。ペスコフさん」

     (フェイスパームフォーラムとyoutubeへの投稿です)





  3. 海外の反応

  4.  こういうタイプの報道は今とても重要だ。人々はもっとこういう報道を見る必要がある。

  5. 海外の反応

  6.  このインタビューはニ回見る必要があったわ。こういう人には特別な場所が用意されるだろう。

  7. 海外の反応

  8.  インタビュアーが「民間人を撃っている戦車と同じだ」と言っているがそれは間違いだな。
     実際に撃っているのは画像の右側にいる戦車だ。
     とはいえ戦車がこの2台の車両の前にいるならば同じグループ・軍に属している可能性が高いだろう。よほどの無能でないとそうはならない。

  9. 海外の反応

  10. >>4
     ああ、インタビュアーが間違ったのはその部分だけだな。

  11. 海外の反応

  12.  ロシアは決して認めようとしない。彼らは証拠が提示されても永遠に否定するだろう。

  13. 海外の反応

  14. >>6
     精神障害者のロシア人支持者にとって証拠は仕込みであり、反露のプロパガンダとなる。

  15. 海外の反応

  16.  なんというアホな言い訳だ。
     どうしてロシアの戦車だと分かるって?
     他にどこの国の戦車だと思うんだ?フランス?アルゼンチン?誰がウクライナを侵略して占領していると思っているんだ?ニュージーランドか?

  17. 海外の反応

  18.  29:29で制裁は問題ないと言っているのがウケるな。

  19. 海外の反応

  20.  これでもロシアの石油を禁輸しないと言うならどうしようもないな。





  21. 海外の反応

  22.  ロシアの新しい法律でこれを戦争と言えないから、インタビュアーが「これは特別軍事作戦ではなくフルスケールの戦争です」と言ったのに対して「はい。非常に深刻な作戦だ」と言っているのがウケるな。

  23. 海外の反応

  24.  これは最も狂っているインタビューだな。

  25. 海外の反応

  26.  非常にシュールだわ。

  27. 海外の反応

  28.  プーチンの報道官をやるのも大変だろうな。

  29. 海外の反応

  30.  戦争犯罪の証拠が見つかるにつれて彼らの言い訳はどんどんやけっぱちになっているな。
     彼らは今でもロシア人を盲目にすることはできるだろうが、残りの世界を説得するのは不可能だ。

  31. 海外の反応

  32.  ロシアは2022年に物事がどう動くのか分かっていない。彼らは1968年で止まっている。

  33. 海外の反応

  34.  事実とフィクションの歴史的な邂逅だな。

  35. 海外の反応

  36.  まるでパラレルワールドにいる人間と話しているかのようだ。

  37. 海外の反応

  38. >>18
     ペスコフはパラレルワールド出身だよ。

  39. 海外の反応

  40.  素晴らしいインタビューだった。





  41. 海外の反応

  42.  どうやったらこんな否定ができるんだ?

  43. 海外の反応

  44.  こんな考えが可能な人間がいるとは思わなかった。

  45. 海外の反応

  46.  なんてこった。ペスコフの話は嘘ばかりで鳥肌が立ったわ。

  47. 海外の反応

  48.  彼は2月にロシアはウクライナを侵攻する意図はないと繰り返し否定していた人間の一人だ。
     その信頼性は全くないと言っておこう。

  49. 海外の反応

  50.  ロシアを完全なデタラメに変えた人間は全員くたばるべきだな。








海外の反応ランキング
関連記事

コメント

ロシアの非を認めたら
このロシアのオッサンは消されるからな

ペスコフ、ラブロフはお笑い。

何が怖いって日本人にもこのロシア人の意見に
賛同する人間がいるって事

翻訳乙
これはひどいね

早くもう二度と嘘を言わなくても大丈夫な状態にしてあげたいね

この人の嫁さんは当時はソ連だったがウクライナ出身なんだよな

いうてウクライナも敵の敵は味方理論でサポート受けるだけで
色々きな臭いけどな

>>1
自分が消されるだけじゃなくて、親族の命までもね
それをわかってて「ロシアの蛮行を認めろ」って無理
自分だって家族を人質に取られたら白を黒と断言するわ

結局、どんな映像みせたところで捏造とかロシア軍に成りすましてるとか言って、自分らがやったって認めないだろ。
全く意味がねーわ。

素晴らしい記事だった

その上で言うがもうロシアは地図から消していいよ

※7
ウクライナは他国を侵略していない
ウクライナがきな臭いとしたらロシアはガソリンで他人の家を焼く放火魔だな比較にならんよ

こいつらの胸くそ悪いのはさ、
ひたすら表面上はシラを切り通してるにもかかわらず、
暗黙にはロシアがやってるだと認めてもらいたんだよ。
そうでなければ一般人を拷問して殺してまわってる意味がなくなるからな
つまり「こうなりたくなかったら負けを認めろ」と精神的に追い詰めるためにあえて無力な病人や女子供を殺傷してまわってるのだからな。
もうプーチンの死刑だけでは済まないとこまできてる。「命令されて仕方なくやった」という言い訳も通じない。

翻訳するの大変やったろうに。お疲れ様やな

認める訳が無い
白をずっと黒だと言い続けないと、自分勝手な事を言ったと消されるんだから
これが日本の周りの中露朝のやり方

このロシア人仕事とはいえ破綻してるものを破綻してないように見せなきゃいけないのは大変だろうね、同情しないけど

面白いのは、ロシアの言い分が、所謂親露派の言ってる事と、完全に一致していること。
それ親露派の情報源の大元がロシア自身だってことだよ。

世界中のまともな人の代弁を
ロシア人しかも報道官相手に
凄く頑張ってくれてるけど、

反日を刷り込まれた
中国人や朝鮮人と同じ、

こちら側の世界の常識とは
違う常識の世界に住む人々とは、
話が噛み合うことはないし、

彼等と議論する事に
意味は無いな・・・。

>>16
テンプレでもあるのかってくらい馬鹿の一つ覚えみたいにアゾフ大隊繰り返すしね
何でもかんでも責任転嫁してるせいで超時空大隊と化してるって気付かないんだろうか

100%でなければ99%でも不可という論理は極論を用いた詭弁の裏返しなんだよなぁ

すごいレスバだな、レベル高いわ
発言の真偽はともかく、ロシア外相や世界中に配置してる大使にこれだけ有能な人材たちが揃ってることが素直に羨ましい
平和ボケした日本の外務大臣や大使が同じ状況に置かれたとして、どれだけ対等に渡り合えるか
ロシアはなんだかんだ人材豊富だよ

こんなトーク番組で1報道官が自分らの戦争責任を、あっさり認めるわけねーじゃん。

1968年ってどんな年?
1/30 テト攻勢(ベトナム戦争)
5/8 イタイイタイ病公害認定
8/20 チェコ事件
11月 ゴルゴ13連載開始
wikipediaより

ナチスは極左なんだが?

翻訳お疲れ様です。

>彼らはWW2のナチス政権の一員であり、ナチのシンボルとナチの旗を持ち歩き、ナチのように振る舞っていた。

そもそも論だけど、ウクライナにナチスみたいな奴が居たから宣戦布告なしで首都に攻め込んで、しかも民間人を大量虐殺していい理屈にはならないよね
日本に例えたら旭日旗を持って反ロシアのヘイトスピーチをやる集団が居たので、北海道にスペツナズを送り込んで日本の民間人を虐殺したらロシア的には正しいのか?

地道にEUにガス売ってりゃそこそこの普通国としてやっていけただろうに
馬鹿な夢見たばかりにソ連崩壊時まで時計の針を戻す羽目に

生まれてから死ぬまで噓・嘘・嘘・・

これが東側の情報戦であり「歴史認識」だからね
ロシア上層は「歴史」ってものをよく知っていて、歴史というのはある視点やある解釈でしかないという結論から、逆算して発言をしていて
事後のプロパガンダ戦で全ての歴史が決まる
これは常々東側の国々が実践していることで、日本もそれにやられてる
この戦術は社会主義国側に圧倒的に有利なもので
自由民主主義国家にとっては「言論の自由」が最大の弱点となり
押し切られることになる
ロシア並びに東側はその将来を見据えてる

話し合いがまるで期待できないな
国益のためだけに動いていて、他国や倫理はどうでもいいんだろう

翻訳、お疲れさまです

赤ちゃんの件について聞いたらなんて返すんだろうな
ロシアで逮捕されたなんて話もあるから事実なら本国が罪を認めてる事になるけど

報道官の言ってる事もひどいが、それを信じるロシア国民が割と居るってのもひどい話だ
洗脳ってこえーな

否定しようと思えばなんでも否定する事は出来るって事だな
真実かどうかの証拠があろうが関係ないし自分達は協力もしない
裁判もクソも無いしとりあえず特アの常套手段だな

どーすんのこれ?
お互い一歩も引けないし

ここまで頑なだと強制力を行使するしかないわけでそれが制裁やウクライナへの軍事支援ということになる
そのためにデータや映像証拠などを提示して国際社会に見える形で糾弾して支持を取り付けている
逆にロシアはそういった国際社会への根回しを怠ったから窮地に追い込まれているとも言える
他の西洋諸国と同じことをしてるだけだとロシアは言うが全然違うんだよな

ロシア人は想像以上に韓国人と同じだった。
決して真実を認めようとはしない。

ロシア軍がやってることをそっくりそのままロシア国内でみんながやっちゃえばいいんじゃない?
それで何かいいだしたら、こいつらのコメントをオウム返しで答えればいい。
陰謀だ認めていない証明が必要だ資料を集めている、そして法廷は信用しない。
中朝露は国際裁判所を無視するならこいつらに対して我々も無視すればいい。
戦争にもルールがあるが、ないなら徹底的に浄化するしかなくなる。

大体わかってたが改めてロシアには驚愕する
 途中でバレそうになったのが裁判に出廷するのかみたいなとこ。
 本音は国際裁判所なんかに我々は拘束されないから何やっても良い。という考えがそもそもあったのだろう
 だから好き勝手やる。

でもやってない。と否定しなきゃいけないからちょっとちぐはぐな回答になってた気がする

反日やってる国はどこもこんな感じでしょ・・・

義憤を感じる良い記事だった

まあ認めちゃったらプーチンにころされるだろうし
無茶苦茶でも否定しなきゃいけないんだろうな

思ってた3倍長かった。

※28
その情報戦でもロシアは大敗してるのにな

須賀川記者vsタリバン報道官を思い出すな

68年どころかやってる事が第二次大戦と変わらない

きっとぷ〜珍の脳ミソは第二次大戦の誰かの脳がタイムスリップして来たんだろう

裁判なんて受けない!って言ってる時点で、ロシアがやった戦争犯罪をすべて認めてるのと同じなんだがなあ(笑)
 
裁判したら負ける気満々やん(笑)

ロシア政府の立場として発言しなきゃいけないから
そういうのを差し引いてみるなら
これは虐殺ではなく誤射だね
戦闘地域では動くものは打つ
不用意に戦車の前に出ちゃいけない
ブチャの街中に数多くの遺体があって、それをロシアの虐殺とする証拠は未だ出てこない
ロシア軍への恭順を示す白腕章をした人の遺体が多いのと
SBU(ウクライナ国家警察)の司令官の「青腕章以外は撃ってよし」の発言や
SBUがSSから派生した組織だということも知っておかないと

クラマトルシク駅に着弾したトーチカUもシリアルナンバーがウクライナのものであるという指摘もある
ちゃんと情報集めないと後で後悔するよ
ワクチン打っちゃったように

ウクライナ側から出てくる映像で墓穴を掘ってるのが多いんだよね
日本のテレビ局も酷いもので、救出されたウクライナ人がロシア軍の救急車に乗ってるのに
ウクライナ軍が助けたみたいなテロップを入れてるようだ
仮にロシア軍とする場合はロシア軍が拉致をしていると報道する

情弱が多いね
ツイッターもグーグルも自発的に探す人を邪魔しないけど
探さない人には見せないアルゴリズムを使ってる
自分とは違う真反対の考えを一度検索してみると良い
俺もそうしてる

>情弱が多いね
ロシアを擁護したいの?

翻訳めちゃくちゃお疲れ様です。大変だったでしょうに本当にありがとうございます。

ロシア兵の残虐行為、末端の粗相じゃなくてそういう命令を受けてやってる可能性が指摘されてるんだよね。ウクライナ人が飢えるように家畜も死なせてるみたい。
いつの時代の戦争やってんのよロシアは。

パラレルマン参上

>>7
あーうん、そうねw
ウクライナモーねw
そうねそうねwww

>>9
絶対に認めないよ。
そして文中でも言ってるように、他人に白黒つける権利を委ねる事になる国際裁判にも立たない。
そうすれば、彼らは決して言論だけでは敗北しないわけさw
どれだけ証拠を積み重ねられようが、どれだけ多くの他国の非難を浴びようが自ら負けを認めなければ、核を持つロシアに致命の打撃を与えられる存在などない、そう思ってるわけさ。
心底クソ野郎どもだと思うが、それが現実だ。

>>12
そうなんだろうね。
もうこれ以上地獄を見たくなかったら降伏しろ、と暗黙に伝えるために虐殺して回ってるとしか考えられないものな。

普通は交渉は飴と鞭と言うけど、彼らは鞭とさらなる大鞭なんだよね。
恐怖以外の手段が無い。だからエスカレートしていく以外にない。チキンゲームにならざるを得ない。
近現代の歴史はそうならないために色んな人や国が色んな工夫をしてきたというものだったんだけど。

>>17
自分も本当にロシアは異質というのを分かってなかったんだなあと痛感してる。
議論が全くの無駄とは思わないけど、少なくとも彼らと建設的な議論をしようとするのは全くの無駄骨だね。
議論するとしたら対外アピールのためのショーみたいなレスバしかない。
俺はそんな馬鹿げた事に労力を費やすつもりはないけど。

>>20
詭弁でよいのならできる人は結構いると思うよ。
ひたすら相手の前提に疑いをかけてその真正性を否認していくだけでもいいんだし。
落としどころを見つける、発展的な解を探るといった建設的な目標がないならいくらでもなんとでも言える。
そんな事が外交官の仕事かと思うし、少なくともそれは日本の外交官の仕事でない事を俺は祈るんだけど。

>>37
ロジックとしては分かる。けど、それロシアが座して受け入れると思ってないかい?
そんなわけないよね。
そんな殊勝な連中ならこうはなっていない。
現に彼らは核の脅威をちらつかせている。
だからこそNATOもアメリカ単体も踏み込めないでいる。
通常戦力では圧倒的な差なのに、だ。

ロシア人に何を言っても嘘八百か現実逃避で自己正当化するだけなので会話も対話も成立しません…つまり時間の無駄

反ワク=ロシア擁護(陰謀論?)
ってあながち間違いじゃなさそうだな

人類にロシアはいらないね。消去しろ。

動画部分の長い翻訳お疲れ様でした。
ありがとうございます。

ロシア人そのものが悪だとは言えないが、ソレでロシア連邦が正義の国な理由が無い。
そうやって、ミクロとマクロを入れ替えてロシアを養護する族が、親ロシア養護論を形成してるが、ソレを潰すのは一般論を善か悪かの2択でせまるしか無いが、奴らはその2択には絶対に答えようとはしない。
そのくせ、奴らは自由主義陣営に胸糞悪い2択を迫る。
推定無罪を悪用し、許容を曖昧だと断じて、平気で嘘を吐く。言論の自由を恐喝の自由とすり替える。