日本にはイングリッシュトーストというイギリス製でもトーストでもないパンが売っている【海外の反応】

翻訳元







  1. スレ主

  2.  日本にはイングリッシュトーストというイギリス製でも、トーストでもないパンが売っている。
     これは食パンの間にマーガリンをつけて砂糖をまぶしたパンである。

    z005_2018060409161916a.jpg

  3. 海外の反応

  4.  sugar butty(砂糖バターパン)っていうのは実際にイギリスにある料理だよ。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     ああ、シュガーバティーね!子供の頃に食べていたわ!
     こんなのあるのか?って思っている人のために言っておくと、これは栄養が足りなかった時代の食べ物なんだよ。
     子供に糖分、脂肪、炭水化物を安価に与えることができるし、子供が好む味なのさ。
     お菓子とかじゃなくて、これが主食だったんだよ。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     自分の父もこれを食べていたってさ。運の良い日は中にバナナのスライスが入っていたんだって。
     あと砂糖をまぶしたマカロニも食べていたって言っていたよ。

  9. 海外の反応

  10. >>4
     これはヨーロッパ全体で一般的なことのようだね。
     ケシの実をすりつぶしたもの、シナモンバター、砂糖なんかをかけていたんだよ。これが美味いんだな。

  11. 海外の反応

  12. >>5
     トーストにバターとシナモンっていうのは、アメリカの自分が育った貧困エリアでも人気だったよ。

  13. 海外の反応

  14. >>2
     こっちでは子供のころにシュガーブレッドって呼んでいたよ。もしトーストにする忍耐力があればシュガートーストと呼んでいたね。
     
  15. 海外の反応

  16. >>7
     なんだか気持ち悪く感じるけど、フェアリーブレッドもいうなればカラフルになっただけのシュガーブレッドだよな。

    z006_20180604093716b23.jpg

  17. 海外の反応

  18. >>8
     パンと砂糖と脂肪があれば大量に料理が作れるよ。

  19. 海外の反応

  20.  WW2の時代に生まれた人にとっては極めて一般的な食べ物だね。
     自分の母も砂糖サンドイッチを食べていたよ。





  21. 海外の反応

  22. >>10
     だね。オランダでも同様だわ。

  23. 海外の反応

  24. >>10
     貧乏なアメリカ人にとっても一般的だよ。かつて自分が食べることの出来たお菓子はこれだけだったわ…
     とっても美味しかったけどね。

  25. 海外の反応

  26. >>10
     子供の頃、80年代の共産党政権時のポーランドでも食べていたよ。
     自分の母はよくパンを水にひたして、それから砂糖をまぶしていたわ。

  27. 海外の反応

  28. >>13
     こっちはパンにバターをつけて砂糖をかけるだけだったね。

  29. 海外の反応

  30. >>10
     俺は砂糖抜きで食べていたぞ:/

  31. 海外の反応

  32. >>15
     ああ、空気サンドイッチね。自分も食べていたよ!

  33. 海外の反応

  34. >>10
     つい昨日食べたよ。砂糖はパンの歯ごたえを良くするから自分は好きだね。戦時中ではないけども。

  35. 海外の反応

  36. >>17
     もしランクアップさせたいならゴールデンシロップをかけると良いよ。

    z008_20180604100500d0d.jpg


  37. 海外の反応

  38.  自分ならフェアリーブレッドを選ぶわ。

  39. 海外の反応

  40.  シナモンを少し混ぜると👌





  41. 海外の反応

  42. >>20
     まさにそれが長い間学校で食べているものだわ。

  43. 海外の反応

  44. >>21
     自分は今日のランチで食べたよ。

  45. 海外の反応

  46. >>20
     子供の頃に覚えた最初の料理にして最高の料理だね。
     パンをトーストして、バターをつけて、砂糖とシナモンをかける…
     まだ自分の子どもたちには紹介していないけど、いつかするわ。

  47. 海外の反応

  48.  トーストではないけど、イギリスではあるな。 

  49. 海外の反応

  50. >>24
     ドイツではトーストっていうのは食パンのことだよ。トースターに入れる形になっている白パンのことを、トーストしていなくてもトーストと呼ぶんだ。
     おそらく他の言語でも似たような感じなんじゃないかな。

  51. 海外の反応

  52.  これが日本でお菓子になっているとは知らなかったよ。
     自分は5歳の頃にこれを作っていたわ。
     その次に作ったのがポテトチップサンドイッチだね…

    z007_20180604095129515.jpg

  53. 海外の反応

  54.  自分の父はプリズンドーナッツって呼んでいたよ。父は刑務所に行ったことはないけど、なぜかそう呼んでいたわ。

  55. 海外の反応

  56.  ふむ。ようするにバターシュガーサンドイッチだな。

  57. 海外の反応

  58.  自分はバターだけの方が好きだね。初歩的な料理だけど本当に美味しいよ。









海外の反応ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村



関連記事

コメント

問題提起しようとしたスレ主はその後コメント無しかいな。w
ノスタルジー誘っただけだったわな。

青森県民には有名な「イギリストースト」
山型のパンをイギリスパンというところからきています。名称はイギリス大使館に快諾いただいたそうです。

WW2前後くらいでも砂糖もバターも贅沢品よ

地元じゃ貧民パンと言っていた
貧乏くさかったからな

※2
そもそも食パン自体、イギリスとオランダでよく作られていたもので(ほかはアメリカとか)、他の欧州諸国では大して見向きもされていないパンだった。

普通においしそうだなと思ってしまったけど

んなもんフレンチトーストも大して変わらん
なぜかこっちは市民権を得たが

パンにバターと砂糖付けたやつでしょ
普通にいつも食ってるよ
ジャムとか嫌いだし

バレた!と思ったらまさかのイギリスにある……だと?!

お取り寄せしないと売ってないが、知名度だけは全国区だなイギリストーストw

逆に日本料理も日本も関係ないのに日本の名前がついている外国料理位とか無いのかね

これは青森県民のソウルフードなの?

じゃりぱパンか?

子供の頃、たまに食べてたな
貧乏とかではなく、子供でも簡単に作れるおやつだから