ヒトラーがおまえらが思っている以上に邪悪な理由【海外の反応】

翻訳元







  1. スレ主

  2. z001_2018063011114761d.jpg
     もしドイツがWW2を始めなければ、日本はパールハーバーを攻撃せず、アメリカは日本の軍拡を止めなかった。
     そして結果的に日本は文化特化にならずにアニメを発展させることもなかった。
     ヒトラーにはアニメの責任がある。

     (ミームフォーラムへの投稿です)

  3. 海外の反応

  4.  今まで考えたこともなかったが、なんてことだ。

  5. 海外の反応

  6.  O H M E I N G O T T
     (ドイツ語風のオーマイゴッド)

  7. 海外の反応

  8.  とはいえ、もしヒトラーがヨーロッパで勝利していれば、ヒトラーは日本がアメリカを占領するのを助けて、日本とドイツで冷戦になっていただろうね。
     要するに「ヒトラーの死」がアニメに繋がったんだよ。
     つまり俺達が悪かったんだ。

  9. 海外の反応

  10. >>4
     まぁヒトラーの死因は自殺だけどね。

  11. 海外の反応

  12.  これはsuburashii。

  13. 海外の反応

  14.  Hentaiもヒトラーのせいだな。

  15. 海外の反応

  16.  Das ist gud.
     (ドイツ語風のThis is good)

  17. 海外の反応

  18. >>8
     gudじゃなくてgutだぞ

  19. 海外の反応

  20.  でももしWW2が存在しなかったら、奴隷制、動物虐待はなくならず、女性の権利はなかっただろう。





  21. 海外の反応

  22. >>10
     なんてことだ。ヒトラーはそんなことまでしたのか?酷いやつだな。

  23. 海外の反応

  24. >>11
     いや、WW2のおかげでって意味だよ。

  25. 海外の反応

  26. >>12
     だよな?ファックヒトラー。

  27. 海外の反応

  28.  アニメはWW2の前からあるが。

  29. 海外の反応

  30. >>14
     ネタを殺そうとするんじゃない。

  31. 海外の反応

  32.  今まで以上にヒトラーが嫌いになったわ。

  33. 海外の反応

  34.  ヒトラーが悪いやつだということは前から分かっていたけど、これはその中でも最悪だな。

  35. 海外の反応

  36.  「アニメは間違いだった」というのがどういう意味なのか、今ようやくわかったよ。

  37. 海外の反応

  38.  でも厳密に言えば、ヴェルサイユ条約のせいでドイツは無謀な行動に出たんだよ。
     つまり連合国がアニメを作ったんだ。

  39. 海外の反応

  40. >>19
     なんてことだ…












海外の反応ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村



関連記事

コメント

俺たちも良い植民地所有してればなー

ヒトラーおらずww2が無かったら戦車の開発はあんなに進まなかっただろうな

>もしドイツがWW2を始めなければ、日本はパールハーバーを攻撃せず

バカかこいつは
真珠湾攻撃はハルノートで状況を打破できないと解釈した旧日本軍の暴走が原因
ヒトラーが世界大戦を起こさなくてもアメリカは日中戦争の頃から中国を支援し、関東軍を中国から追い出そうとしていたんだよ
それこそドイツ関係ねえ

こういうネタのフリして歴史の上塗りするところが嫌いだわー
これで「日本は戦前からアニメ作ってた」「日本は文化に特化してて西洋ではジャポニズムが流行ってた」「パールハーバーはアメリカの禁輸措置のせい」とか指摘すると「ネタにマジレス」と言い返され
かといって指摘しないと何も知らない人たちはこれが事実だと無意識に思い込む

>バカかこいつは

あなたがバカですw

欧州で第二次大戦勃発、ドイツが快進撃を見せたからこそ三国同盟を結んだのです
ドイツによって仏蘭が占領され欧州はほぼドイツと枢軸により支配、イギリスもがけっぷちになりました
そこで日本が仏蘭英の植民地を伺う南進策を推進したのです
南部仏印進駐が日米戦争の引き金です

ハルノートなど単なる最後通牒に過ぎず、戦争の原因ではありません

「アメリカが禁輸したから戦争になった」

よくこういうお馬鹿さんがいますが、なぜ禁輸措置に踏み切ったのか考えていないですねー

日本の三国同盟と南部仏印進駐があったからですね
日本は「対英米決戦も辞せず」で南進を国策として行なったわけですが

まあ決戦を辞せずといっても、石川信吾に代表される中堅幕僚あたりは別として、軍や政府首脳は戦争やる覚悟も無かった単なる作文ですが

第一次大戦では日本は勝ち馬にのり、パラオや中国租借地などドイツ植民地をせしめる美味しい思いをしました

欧州での第二次大戦勃発で、ドイツが勝って戦争がさっさと終わるだろうとの誤った観測の元に、今度はドイツの尻馬に乗って南方植民地をいただいちゃおうとセコい事考えた顛末の太平洋戦争ですねー

ドイツが大戦を起こさなければ、日本は仏英米など大国を敵に回す南方進出などやらなかったでしょう

ドイツが戦争を起こしたからこそ南方進出をし、アメリカとの直接対決を招く大戦になったのです

中国のみなら各国が国民党支援で済んだかもしれませんね

海外においては欧州での戦争と日米戦争がリンクしていた事は常識のようですね
ちょっと驚きました

日本の方は全く周知されてませんね

西洋歴史観をドヤ顔
↑みたいなことを言う人って歴史の一部をし切り取って西洋にとって都合が悪いことは隠すよね
何で西洋人がアジアにいたの?
何で西洋人はアジアでネイティブを奴隷にしてたの?
それを見て日本が自分たちも奴隷にされるという危機感を持つと思わなかったの?
という痛恨の一撃×3

>関東軍を中国から追い出そうとしていたんだよ

これも間違いですね
関東軍ではなく天津軍改め支那派遣軍です
関東軍は満州事変以降参謀本部に疎まれ、天津軍が国民党と対峙、交渉にあたる事になりました

…まあ傀儡政権つくったり中国侵食したりでやってる事は大して変わりなかったですが

この頃の中国問題の交渉の中心はイギリスでした
アメリカは大して権益ありませんでしたからね
9カ国条約で決められた中国の領土保全、交易の機会均等、門戸開放など原則論を振り回す程度

欧州で大戦が勃発し、イギリスが中国問題どころではなくなるとアメリカが交渉の中心となりました
アメリカは権益がない分、原則論にこだわり交渉は難航する事に

西洋歴史観をドヤ顔
↑みたいなことを言う人って歴史の一部をし切り取って西洋にとって都合が悪いことは隠すよね
何で西洋人がアジアにいたの?
>何で西洋人はアジアでネイティブを奴隷にしてたの?
>それを見て日本が自分たちも奴隷にされるという危機感を持つと思わなかったの?


全くですねえ
日本が同じ事をするなんて…。ネルーさんも嘆いていましたね、日本は西洋と同じ帝国主義に堕したと

日清日露では明確な理想がありましたね
西洋の干渉からアジアを開放するんだと

しかし対華二十一ヵ条あたりからおかしくなりました
中国を搾取する道を選んでしまったのです
理念を持った明治維新の元勲たちは反対したんですけどね

ドイツの経済建て直したのにドイツから全否定されてるのどうなのよ

もうこの時代では奴隷にされる、というのは違いますね

自由貿易主義に列強は変化していましたから
直接支配する昔ながらの帝国主義ではコストがかかりすぎるのです
なので、相手政府と条約を結び、領土保全してやるから門戸開放して自由貿易やらせろと迫ったのです
日本が開国した状況がコレです

もちろん、開国しなければ武力も用いますし、約束守らなくても武力を用いますが

欧州では18世紀末あたりから奴隷は違法ですね
自由と平等を掲げたフランスはさらに進んでおり、都市部限定ですが植民地人にも平等に市民権がありました

>ドイツの経済建て直したのにドイツから全否定されてるのどうなのよ

立て直したというか、、ナチスはむしろ駄目にしてますね

一時期実際にはよくなりましたが、4カ年計画での閉塞経済と急速な軍事費増大でドイツ経済は悪くなりました
閉塞経済と軍事産業への偏ったテコ入れにより外貨収入の減少
食料や資源不足を招きました

この解消の為に、協調外交して外貨収入を増やすか、他国を侵略するかの二択になり、ヒトラーは侵略を選んだのです

ちなみに戦争前にドイツがかけた軍事費は国家予算の六割強です
日中戦争時の日本での軍事費は五割弱ですから、異常な数字である事がわかります

何故PS版ペルソナ2のヒトラー…?

>> もうこの時代では奴隷にされる、というのは違いますね

どんだけお花畑なんだよ

イメージされる奴隷とは違いますね。
絶えざる植民地での抵抗運動、権利拡大のおかげです
支配する側の啓蒙思想の発達もありました
だからこそ第二次大戦後の植民地大量独立があったのです

まあ搾取されていた事は変わりませんし、国ごとに状況も違いますが、状況は少しづつ良くなってはいたのですよ
植民地権利拡大の歴史を調べる事をお勧めします

戦車どころか車社会自体の発展が無かった。

フォードでさえ大衆モータリゼーションの社会を信じていなかった。ポルシェとの対談でそう言っている。

解っていたのはポルシェ博士とヒトラーだけ。

アメリカはすでにモータリゼーション化してましたよ

馬匹に頼らず軍を自動車化できたのはアメリカだけですが、徴兵する際に免許所持者が多数、整備や運転の教育に大して困りませんでした
当時の自動車なんて自分で整備して動かすのが当たり前でしたから

戦前の生産台数が凄いです


アニメの祖は、平安文学なので・・・

ヒトラー関係なく、ディズニーの影響と融合して盛んになっただろう。

枢軸国がヒトラー主導で動いていたとでも?
なんと言うか、外国人って先の戦争で枢軸国が目的も思想も共有していたとでも思っているのかね。目的なんてバラバラだったのに。

まさに「風が吹けば桶屋が儲かる」だなw

ヒトラー主導で枢軸が動いてた、なんて誰も言っていないと思いますけどネ
ヒトラーの動きが主導したとは言えるでしょうけど

ハンガリーやルーマニアの領土奪還の手助けで枢軸に組み込み
…ファシズムの高揚もありましたが
イタリアは…ムッソリーニ親方が気分屋のお調子者で乗ぜられ

日本は…ドイツの尻馬に乗る形ですね

>まさに「風が吹けば桶屋が儲かる」だなw

まあそうですねえ
日本が中国権益を独占しようとした事で世界から孤立していた事には変わりありませんですしね
全方位敵対外交の綱渡り外交がいつまで保つかもわかりませんしね

ドイツの動きが無くとも、いずれ世界の敵として成敗されていたかもしれませんね

米国は乗り遅れた大陸利権に未練があっただけだから結局、日本を巻きこんで口実作っただろうよ

実質的に日本の戦争は1937年末のシナ事変から始まってて、
この時期に対英開戦が主張されはじめたものの、足並み揃わず、時間の経過と共に英米一体論が出現し、対英米開戦が主張されるようになった。
戦争の淵源は、中国大陸の赤化防共に日本が対処する事の是非で、反対勢力にソ連・国民党、イギリス、アメリカが存在した。
うちヨーロッパの情勢の進展で、ソ連への対処が不要になったので、残りが国民党、アメリカ、イギリスだった。
要するに英米が冷戦と呼んだものは1920年末には始まってて、認識してた国が日本以外になかったのでフルボッコにされたのがあの戦争。
だからこそ、仮にWW2が生じなかったら、今度は日本が引き続き単独で冷戦(ソ連勢力との対峙)をせざる得ず、
しかも、それを植民地主義のブロック経済が堅持され、英米の敵対・妨害にあいながら遂行するという世界線。
植民地が独立し、ブロック経済を撃破し、冷戦という重荷を英米に負わせ、平和な世界でアニメを育めたのは、WW2で戦争主要目的を全て達成した結果。
敗戦国と言われてるけど、軍部が掲げた戦争主要目的(植民地解放、ブロック経済の打破、赤化防共)は全て達成してるんだよ。達成したからこそ、アニメが生まれたんだよ。

欧米人って無知なバカしかいない
そもそもヒトラーが戦争をやったのは、列強どもによる多額の賠償が深刻な財政負担になっていたからだろ
戦争動機は列強どもに対する恨みが原因だ

これがバタフライエフェクトですか?
世界線変動ですね。

日本車や新幹線とかについてこれを主張するのは間違いなく真っ当なんだが、漫画とアニメについてこれを主張するのは(真面目には)難しいな

戦前からアニメ漫画もあったのにな

偏った教科書で学んだ子が約一名w

歴史系のネタスレでは浅くて偏った知識を本気になって受け売りするアホが多いよな

白人が無知だのどうこう言ってるけど、ここで得意気に歴史語ってる奴も似たようなもんだろ

>でも厳密に言えば、ヴェルサイユ条約のせい
>でドイツは無謀な行動に出たんだよ。
 つまり連合国がアニメを作ったんだ。

そん時は日本も連合側なんだよね

※5
>そこで日本が仏蘭英の植民地を伺う南進策を推進したのです
>南部仏印進駐が日米戦争の引き金です

バーカ。その前に満州事変で米英は日本を認めず、汪兆銘政権の中国の頃は蒋介石を支援してゲリラ活動したり、1940年にフライングタイガースでアメリカは中国を軍事支援していたわ。てめえが知らねえだけだろks

>戦前からアニメ漫画もあったのにな
ほんとそれ。手塚治虫がそもそもディズニーを見て、その絵を真似した漫画を描いたんだから、厳密に言えばヒトラーは全く関係ねえよ。

>>5
>>3はハルノートが原因と言っていないぞ
旧日本軍の暴走が原因だと言っている
ちゃんとコメント読もう

バカ外人はヒトラーの悪行だけじゃなく、
なんでそこまでユダヤが恨まれる原因作ったのか考えようぜ

WW2が無かったらかっこいいい戦車も登場せず、軍オタも生まれなかったんだぞ。ナチスドイツがエンターテイメント界に与えた偉大なる功績を忘れてる。

スレで外人がヒトラーのせいでアニメが生まれて最悪だと話しているのにコメント蘭で日本人が歴史認識でくだらないケンカしているのが受けるわ
特に敬語で知識を披露して悦に入っているキモイ奴がおるw

>>37
いやしっかりハルノートを見て暴走したって書いてあるじゃん
ちゃんと読も?

別に日本人は大昔から変わってないけどな
何があってもなくてもだいたい今みたいになっていたはずだよ

※41
「ハルノートで状況を打破できないと解釈した旧日本軍の暴走が原因」

最後まで読めよバカ
と解釈した旧日本軍の暴走が原因だからハルノートが原因なら暴走とか書かないだろw

※41
>いやしっかりハルノートを見て暴走したって書いてあるじゃん
それなら※3でハルノートのせいで真珠湾攻撃が起きたと書くべきでしょ。そして※5は※3はハルノートが原因で真珠湾攻撃をしたと勘違いした。
「ハルノートなど単なる最後通牒に過ぎず、戦争の原因ではありません」と書いているけど、※5は軍部の暴走が原因と最初から言っている。

訂正
※5は軍部の暴走が原因と最初から言っている。×
※3の人ね

横からだけど南部仏印進駐の1ヵ月後にアメリカは対日石油全面的禁輸に踏切ったのと、
真珠湾攻撃を提唱したのが山本五十六なので軍部にも責任があるし、
日米開戦は様々な要因が蓄積された結果起きたと思う
いずれにせよスレの外国人が主張するナチスがWW2をやらなければ真珠湾攻撃がなかったというのは違う気がするな

仏印進駐は仏ヴィシー政権の許可を得た上で行われている。
そしてインドシナは仏・日の共同統治下に入った。
本来なら、彼の地に何の権益もない米国が、これを理由に制裁や禁油をするのは筋が通らない。
まあ、戦に介入したい米国がこれに難癖をつけてくることは、予め日本側も想定済みではあったが。

真珠湾と直接関連するのは、ナチスというよりもホロコースト政策。
ナチスがユダヤ人ホロコーストを実行しなければ、
もしくは、ユダヤ財閥が米国の金融・経済界を牛耳っていなければ、
F・ルーズベルトは、非戦という選挙公約を破ってまで参戦することは考えなかっただろう。

アニメは戦前から相当優秀だった

>いずれにせよスレの外国人が主張するナチスがWW2をやらなければ真珠湾攻撃がなかったというのは違う気がするな

ヴィシー政権はドイツのフランス占領によって誕生した政権なのですよ
ドイツに負けたばかりの従属政権だからこそ、仏印進駐をゴリ押しできたのですよ
本国の軍も無い、要求を飲まなければ悲惨な事態になるだろうとの恫喝ですね

フランス健在ならこのような真似はできないでしょう

ナチのホロコーストがバレたのは終戦近く、ソ連によるポーランドの絶滅収容所開放が行われてからですね

当初、アメリカ連合軍側はこれをソ連プロバガンダの可能性があるとして容易に信じませんでした
連合軍側で強制収容所の開放があってから連合軍もホロコーストを認識しました

なのでルーズベルトがホロコーストを知っていた、なんていうのは別世界のお話ですね

ハルノート後の日本軍の暴走、というのはあり得ませんね

御前会議で日米開戦が決定されているのでー
天皇や外相は抵抗しましたが、最終的に日本の意思として決定されたのです

アメリカは、日本が交渉期限を切ったのを暗号解読で読み取り、タイミングを見て日本が飲めないような要求、すなわちハルノートを突きつけたのですよ

ちなみにこのハルノート、共産スパイが書いたと言われてますか…半分は正解で

スパイが書いた文の方ですが…実は日本が呑みやすい至極穏当な条件でした
暫定案と呼ばれるものです

スターリンは独日に挟撃される可能性を恐れ、アメリカの参戦は望むものの、日本の参戦は望んでいなかったのです
当初の日米交渉(松岡が外相だった頃)も、アメリカもこの路線でした
欧州に参戦する上で日本には大人しくして欲しいと
それが転換したのも南部仏印進駐だったわけです

穏当なスパイが書いた文章を、コーデルハルが過激に書き変えたのです

南部仏印の地図をみてもらえばわかりますが、安全保障上かなり重要な位置にあります

英領マレー、シンガポール、蘭領東インド、そしてフィリピン
すべてに手が届く軍事上重要な地域でした

ここに進駐する事で南方侵略の意思の表れとされたのです
…実際の日本の思惑としては、半分半分といったところでしょうか
イギリスがどうなるか、ドイツが勝って戦争が終わるかなど様子見の取り敢えず進出でした

援蒋ルート遮断はありえません
地図みればわかりますが、北部仏印はともかく南印は関係ありません

長文連投の荒らしかな?

>>49
>フランス健在ならこのような真似はできないでしょう

真珠湾攻撃を立案して実行したのはドイツやフランスじゃなくて日本だろ?
いずれにせよ親中派のルーズベルトは中国と戦争状態にある日本に対して嫌がらせは辞めなかったし、
真珠湾攻撃に近い軍事作戦は行われていたよ
日米通商航海条約もフランスがドイツに負ける前に破棄されたしな

>>天皇や外相は抵抗しましたが、最終的に日本の意思として決定されたのです
日本の意思と認めてるじゃん
ドイツ全く関係ないやん
米3が正しかったな