トランプ大統領が米露首脳会談でロシアの選挙介入を非難することを拒否【海外の反応】

翻訳元







  1. スレ主

  2.  トランプ大統領が米露首脳会談でロシアの選挙介入を非難することを拒否し、これは「両方の国の責任」であると発言した。

     月曜日にフィンランドにてトランプ大統領はプーチン大統領と会談をした。
     トランプ氏はアメリカの諜報機関を「強く信頼している」と言う一方で、「プーチンはロシアが2016年に大統領選挙に介入したことをとても強く否定している。それにロシアが選挙に介入する理由が見つからない」と発言した。
     トランプ氏と並んで会合に現れたプーチン氏は「ロシアはアメリカの選挙に介入することは決してない」と発言している。

     両首脳はシリア内線から核不拡散まで幅広く議論したが、トランプ氏はプーチン氏を称賛するだけで批判はしなかった。

     選挙妨害についてトランプ氏は「全く結託はない」と述べ繰り返し否定した。
     トランプ氏は「全く結託はない。私は大統領のことを知りもしなかった。結託できる人なんていなかった」と発言し、ヒラリー・クリントン氏に勝つのは「容易だった」と発言した。

    Trump refuses to denounce Putin over election meddling at summit, blames 'both countries'

  3. 海外の反応

  4.  スレッドを下までスクロールしてもなお自分の意見と一致しているっていうのは、かなりおかしなことになっているということだぞ。

  5. 海外の反応

  6.  今回の報道で出た最も重要な情報は、トランプ大統領が選挙妨害でロシアを批判するのを拒否しただけでなく、ロシアが選挙に介入したと「信じる理由が見つからない」と述べたことだね。
     トランプは自国の諜報機関よりプーチンを信頼していると公に発言したわけだ。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     それに我々の諜報機関が出した証拠よりも、プーチンの言葉一つを信じているんだよ。
     これは誰それが言ったとかそういうレベルの話ではなく、自国の諜報機関が山のように証拠を出しているにも関わらず、アメリカを攻撃しているであろうプーチンの言葉をただただ信じているってことだぞ。
     現実だとは思えないわ。

  9. 海外の反応

  10. >>2
     悲しいことだけど、洗脳された共和党員以外はこれを予想していただろ?lol 

  11. 海外の反応

  12.  トランプとプーチンがアメリカ選挙への介入はなかったということで同意するとは驚きだね。
     
     そしてlol:

    z001_20180717093213b55.jpg
     トランプ大統領は2016年のアメリカ選挙にロシアが干渉したというアメリカ諜報機関の主張を否定した。
     代わりに、トランプは繰り返し民主党とヒラリー・クリントンの失われたメールについて尋ねた。

    https://twitter.com/TheLeadCNN/status/1018893225740947457

  13. 海外の反応

  14. >>6
     おお、プーチンが強く否定しているぞ。これで決まりだな。問題解決だ。

  15. 海外の反応

  16. >>6
     これはまじでトワイライトゾーンだわ。

  17. 海外の反応

  18. >>8
     自分は記者会見をずっと見てたけどシュールだったよ。

  19. 海外の反応

  20. >>6
     「逮捕する!」
     「私は無実だ!」
     「おや、なんで早くそう言わなかったんだい?ならもう行っていいよ。手間を取らせて申し訳ない」





  21. 海外の反応

  22.  疑問:これが自国に対する公の発言だとしたら、彼はプーチンに対し私的に何と言ったのだろうか?

  23. 海外の反応

  24.  ロシア側に立っているのが、あのアメリカの大統領だとはね。

  25. 海外の反応

  26.  もし間違っていたら訂正してくれ。

    1.この会合をセッティングしたのはトランプ。
    2.トランプのリクエストで、会合はドアの向こうで秘密裏に行われた。
    3.プーチンは約1時間遅れて現れた。トランプに対する敬意はない。
    4.トランプは告発されたロシア人ではなくアメリカ人を非難した。

     そして保守派は引き続きこのクソをサポートしている。
     これ以上無いくらいのきな臭さだ。もう行動を起こすときだぞ。

  27. 海外の反応

  28. >>13
     保守派フォーラムを覗いたけどひどかったよ。
     みんなこの天井知らずなアホな行動を正当化しようとしていたわ。

  29. 海外の反応

  30.  BBCの見出しが気に入ったわ。「トランプがFBIではなくロシアの肩を持つ」
     いやつまり、例えトランプサポーターであろうと、自国の大統領が「プーチン大統領がロシアはやっていないと言った。ロシアがそうする理由が分からない」なんてことを言い出したら恐ろしいだろ。
     
  31. 海外の反応

  32.  世界がトランプがロシアを非難するのか見守っている中で、「でもヒラリーのEメールが~」って言い出すとかね。
     これは端的に言うならこういう感じだよ。
     「トランプ、世界が見守っているけど、ロシアを批判するんですか?」
     「でもヒラリーのEメールが!」
     まじでショックを受けたわ。

  33. 海外の反応

  34. >>16
     しかもヒラリーへの勝利をわざわざ持ち出すとかうんざりするわ。

  35. 海外の反応

  36.  この会合の後、政治に注目していた人はみんな「なんじゃこりゃ!」って感じだっただろうね。

  37. 海外の反応

  38. >>18
     自分はヨーロッパのTVニュースをいくつか回し見ていたけど、みんなトランプが自国の諜報機関よりプーチンを信じると発言したことに対して当惑していたよ。
     BBCのリポーターは「プーチンはトランプを手駒にしたようです」って実際に発言していたわ。それから「未だになぜトランプがプーチンと会うことにしたのか分からない」と発言していたよ。

  39. 海外の反応

  40. >>19
     オランダでは「トランプがロシアは選挙介入していないと発言しました。Fox Newsですら酷い発言だと述べています」って言っていたよ。なぜならオランダですらFox Newsがどういう報道機関か知っているからね。





  41. 海外の反応

  42. >>20
     え?Fox Newsがトランプの発言は酷いって言ったのかい!?ソースは?まじで驚きなんだが。

  43. 海外の反応

  44. >>21
    z002_20180717095945897.jpg
     Fox BusinessのNeil Cavutoがトランプの会見は「唾棄すべきものだ」、「これは我々を大きく後退させる」と発言した。

     Fox Hosts Offer Rare Criticism Of Trump After Russian Summit(ロシアサミット後に、Fox Newsの司会が珍しくトランプを批判する)

  45. 海外の反応

  46.  証拠を沢山出した自国の諜報機関よりも、プーチンの「強い否定」を信じるのか。

  47. 海外の反応

  48.  共和党上院議員のJeff Flake

    z003_20180717100528949.jpg
     アメリカの大統領がロシアの大統領の肩を持ち、ロシアの攻撃に対してアメリカを非難する立場を取るところを見るとは思いもしなかった。
     これは恥ずべきことだ。

  49. 海外の反応

  50.  裏切りだ。









海外の反応ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

>民主党とヒラリー・クリントンの失われたメール

証拠の出てこないトランプのロシアゲートを1年以上もやって、
ヒラリーのメール問題の公聴会がたった2日の方が変だと思うけどな。
ベンガジ事件について、じっくりうかがいたいわ。

果たしてナワリヌイの背後にCIAがいたことはないのだろうか?
ナワリヌイは反プーチンの政治ブロガー。
先の選挙で被選挙人の資格を議会に認められなかった。

選挙資金がチャイナマネーだったヒラリークリントンは今死亡状態だろww
アメリカは民主党が消滅する可能性もある

弱みでも握られてるんじゃないか。
いくらなんでもロシア寄りが異常。

トランプの支持者とプーチンの支持者って、敵がほぼいっしょだからじゃね?

相変わらずトランプ派はヒラリーが~民主党が~って言っているけど、まずこのおっさんが自国のエージェントでなくロシアを信じていることを議論しろよwどう見ても大問題だろw

トランプの支持者って、転落した中間層なんだよ。
米国の格差は拡大しているわけだが、その実態は、
中間層から超富裕層への所得が移転する仕組みができてしまったことによる。

そして、ソ連崩壊後の混乱によって、ロシアの天然資源やメディアといった
ロシア人の共有の財産はオリガルヒなる人々に寡占されてしまった。
オリガルヒたちを政治への関与から追い出したのがプーチン。

あのままプーチンがオリガルヒの操り人形だったら、
ロシアの天然資源の利権はウォール街に渡っていた可能性がある。

だから、米国の一部の超富裕層にとって、プーチンは邪魔な男。
でも、同じく超富裕層に苦しめられている、
トランプを支持している中間層とは敵がほぼ一緒なんだよ。

さて、米国の超富裕層はメディアも握っている。
我々の米国やトランプ、ロシアに関する情報は彼らによって、
統制されてしまっている。
よって、我々は反露感情や反トランプ感情の洗脳を受けているのさ。

トランプはFBIよりも米国民の方が大事。
すごくおおざっぱにいうと、そういうこと。

※7
反トランプ感情の洗脳っていうはまだ百歩譲って分かるけど、反露感情の洗脳?反露は冷戦からずっとだろ。ロシアが現在進行系でやっていることを考えれば、反中感情の洗脳っていうのと同じくらい滑稽だわ。中国もロシアも明確な民主主義の敵だろ。何を根拠にそんなこと言っているんだ?

※8
気を悪くしないで聞いてほしい。

>反露は冷戦からずっとだろ

それがすでに洗脳。
まず、イデオロギーなんて方便なんだよ。
現代は民主主義社会で、大衆の支持を得なくては政策を進められない。
でも、大衆には外交的な専門的な知識はない。
だから、メディアを使って我々を扇動をする。
その時「我々こそが正義だ」というために存在するのがイデオロギー。
でも、本当の目的は利益。

そして、すでに冷戦ではなく、ロシアはソ連でもない。
冷戦中は国際社会で生き延びるために、日本は反ソ連で良かった。
誰と組むかというのは、「相手がどんなやつか」よりも環境によって決まる。
すなわち、敵が同じだと組めるのだ。

現在、我々の領土に野心を公言しているのは中国であり、
今や中国を牽制するという意味において、ロシアは日米と組むべき相手なのだよ。
だから、トランプがロシアと関係改善するのは、日本にとって願ったり叶ったり。

ロシアというと、サハリン2と北方領土と日ソ不可侵条約の話をするでしょ?
でも、変だと思わない?
何度だまされても、領土紛争や、侵害があっても、
これが中国韓国だと、その話はせず、なんどでも取引をする。
我々に2発も原爆を落とした米国とは同盟国なのだ。
これが洗脳。
(続く)

※9
(続き)
>ロシアが現在進行系でやっていること

ロシアは「西側」からあれこれ批判をされている。
でも、その一つ一つはよくよく考えてみるとおかしい。
例えば、大統領選挙の前に、昔活躍した(つまりもはやどうでもいい)
スパイを、なんで暗殺しなくちゃならんのだ? とかね。
プーチンの損にしかならないじゃん。

ロシアの天然資源を横取りし損ねたウォール街やシティの人たちにとって、
プーチンは邪魔なんだよ。
困ったことにこの人たちには「国益」ではなく、「私益」が目的なの。
そして、多くの政治家は彼らのデコイなの。

ところが、トランプは彼らのデコイではない。
国益のために動いている。
プーチンもまた国益のために動いている。
(以上)

プーチンの犬トランプwww

※9
なるほど。じゃあちょっと質問なんだが

・イデオロギーが方便なのは分かるが、今のロシアや中国に対する敵対感情っていうのはそれぞれの政府がまともじゃないからじゃないのか?※9が中国を封じるべきだと考えているのは中国政府がまともじゃないからだろ?ロシアが政府が中国に比べてまともかと言うとどんぐりの背比べだと思うわけが、プーチンの独裁体制についてどう思っているんだ?明らかに選挙操作しているし、個人的に習近平と変わらないと思うんだが。

・誰と組むかによるという話だが、ロシアと組んだら少なくともヨーロッパは敵になるんじゃないのか?今のヨーロッパが親ロシアになるのはまずないと思うぞ。アメリカも大統領が代わったらまたロシアと敵対するのでは?この状態で日本がロシアと組んだとしても長続きしないんじゃないの?

・「昔活躍したスパイを、なんで暗殺しなくちゃならんのだ?」普通に情報漏えいを防ぐためでは?仮に違うとしたら、やはりヨーロッパはロシアと敵対路線を取っているわけだが、ロシアと仲良くするならヨーロッパと敵対しなくてはならないよな。どっちにしろそこは西洋と意見を合わせるのが吉では?

・反ロシアへの洗脳があったとして、ロシアが国際条約を何度も破っているのもまた真だよね?クリミア侵略は正当化できるのものではないだろ?

・総合的に見て、そこまで経済力の強くなく信頼度の低いロシアを、今までの国際関係を捨ててまで取るメリットは少ないと思うんだが、要するに何を重視して言っているんだい?



※10
お答えしたいが、作文したら、超長文になってしまった。
管理人さんが許してくれる限り、書き込むけど、まずかったら削除してください。

※13
・敵対感情について:
感情はどうでもいいのだ。
外国の政府を我々が気に入らないのは当たり前なんだよ。
信頼できないから、そこは外国なのだ。

なんで中国が敵かというと、具体的には彼らが沖縄への野心を公言しているからだよ。
いずれにせよ、大国は覇権を目指すものなのだ。
中国の覇権にとって日本は邪魔。
国家の宿命として、彼らのことを我々は牽制しなくてはいけない立場にある。
個人的には中国人が覇権や領土の野心を持つのは当然だと思う。
大切なことは、我々がそれを許さない方策を尽くすことであり、
その一つがロシアとの関係改善なのだ。

選挙に不正がなくても、プーチンは圧倒的な支持をロシア国民から受けているよ。
いずれにせよ運用できないない民主主義より独裁の方がマシ。
民主主義をやたら持ち上げるのも、洗脳。
それこそ、オバマまでの米国が他国へ介入する時に使った方便にすぎないんだよ。
第一、長くなるから割愛するけど、米国はもはや民主主義国家とは言えない。
そのために、米国民はサンダースとトランプを支持したんだよ。

・ロシアと組むとヨーロッパを敵にするのでは?
むしろ、ヨーロッパと米国がロシアをいじめるから、
ロシアが中国に接近することになった。
彼らが我々に迷惑なのだ。
詳しい事情を後述する。

・スパイの暗殺
仮に情報漏洩のためであっても、大統領選挙とW杯の「前」に暗殺しても、
プーチンには損にしかならないよ。
後でやればいいじゃん、おかしくね?

・ウクライナとクリミア
クリミアの件は、実はプーチンは民主主義的に行っている。
法律を守っていない方を支援しているのが欧米。
仮に法律違反であったとしても、プーチンの立場では、
クリミアを併合するしか選択肢はない。
この件がまさに洗脳の典型。
長くなるから後述する。

・ロシアで重視するもの
中国の封じ込めだよ。
そのために、ロシアの経済を支援して、強くなってもらわねば困る。
ロシアが中国に取り込まれると、我々の防衛上の危機になるからだ。
これも長くなるから後述する。
(続く)

※14続き
・前提
まず、心得てほしいことは、大国は覇権を目指すということだ。
人類はそのように過去行動してきたので、今後も変わらないだろう。
軍事力の均衡が人々に平和をもたらすのだ(ウェストファリア体制)。
だから、中国が覇権を目指すのはしかたがない。
我々が中国を封じ込めることが大事。

ただし、実際の国際政治には地政学外のファクターがあると私は思う。
国益ではなく、私益を目指す人々がいる。
具体的には金融資本家・石油メジャー・米国の軍産複合体などで、
企業に規制をかける権限を持つ国家は彼らにとって邪魔なのだ。
しかしながら、彼らは国家権力を私益のために利用する。
その時、我々を扇動するのに、メディアを用いている。

また、ロシアについては、帝政ロシアまたはソ連から亡命して、
ロシアに私怨のある人たちがカナダと米国にいる。
彼らは力のあるロビー団体なのだ。
また、ネオコンの中にもいる。
この人たちもまた、私怨を晴らすため、我々を扇動する時に、
ロシアの悪魔化を図っているのだ。
(続く)

※15続き
・カラー革命とアラブの春の実態
これらは欧米とジョージ・ソロスが介入した裏付けがあるか、疑惑がある。
米国は自分の選挙への介入を外国に文句言えるような立場ではない。
この時、彼らが建前にしたのが「独裁の打倒と民主化」で、我々はこれを鵜呑みにしている。

でも、おかしいんだよ。
独裁がダメなのに、なんでアゼルバイジャンとサウジアラビアでは政変が起きないのだろうか?
結論から言うと、彼らの本音は、石油とガスとパイプラインとプーチン打倒にあった。
だから、すでに米国の傀儡国家であるその2カ国へは、独裁であっても介入しない。

独裁者を倒して民主化しても、民衆は幸せにならない。
なぜならば、彼らの富である石油やガスやパイプラインの利権を
「西側」に横取りされ、秩序を失うからだ。

プーチンとCISの指導者達は、民主化デモには外国の扇動があると断じ、
これを武力で治める決断を下し、外国人の政治活動を禁じた。
さらに、上海協力機構、つまり中国との関係を強化した。
そして、カラー革命は下火になった。
(続く)

※16続き
・クリミア併合
欧米はウクライナの政変を持ち上げるけど、これはクーデターなのだ。
クーデターは違法である。
一方、クリミアへの軍事介入にあたって、
ロシアは「ヤヌコビッチの要請」という形式を踏んでいる。
また、クリミアの併合は住民投票を行った。
それは形式にすぎないのではあるが、民主主義とは手続きなのだ。

いずれにせよ、たとえ国際法違反でもやらねばならなかった。
クリミアはロシアにとって防衛の要衝だからだ。

>国際法や人権への考慮というのは、
>致命的な安全保障問題がかかっている場合には後回しになってしまうのだ。
『ウクライナ情勢の解釈の間違い』 抄訳
ジョン・ミアシャイマー

大国は緩衝地帯を必要とする。
内陸国家であるロシアのそれは膨大なものになる。
ドイツが東西統一してから、ソ連とロシアの指導者達はNATOを拡大しないように要請してきた。
これを無視し、ロシアを挑発し続けたのが欧米だったのだ。
ロシアのクリミア併合は地政学的な必然なのだ。
『悪いのはロシアではなく欧米だーープーチンを挑発した欧米のリベラルな幻想』
ジョン・ミアシャイマー フォーリン・アフェアーズ 2014年9月

で、ミアシャイマーは地政学的な面(米国の一極主義がウクライナ政変の真相)
しか論じていないけど、
欧米がウクライナで民主化運動を介入した理由は、その他に二つあると私は思う。
一つはガスパイプラインの利権(裏付けなし)で、
二つ目はソ連時代にカナダと米国へ亡命したウクライナ人の私怨。

ウクライナの民主化運動を行った人たちというのは、ウクライナ人至上主義者の過激派。
ソ連を逃れ、カナダと米国へ亡命したウクライナ人達が彼らに送金をしていたのだ。
東と西で民族の異なるウクライナを、むしろ分断の危機に追いやったのが民主化運動。

そんな思惑によるロシアを悪魔化した扇動を、
まるで関係ない我々が真に受けるのってアホらしくね?
(続く)

※17続き
・ロシアとの関係改善のメリット
中国の封じ込めだ。

中国は今、中東から航路で運んで天然エネルギーを得ている。
その海は米国の覇権にあるため、中国は米国に牽制されている。
ところが、中国がシベリアの石油やガスを取り込むと、もはや米国に遠慮はいらない。
中国は「自己完結型の圧倒的な支配勢力」になってしまう。
また、いずれロシアは中国と対立し、日米に協力を求めるだろう。
なぜならば、中国は石油とガスを求めて中央アジアへと拡大する。
中央アジアはロシアにとって、ゆずれない緩衝地帯であるからだ。
よって、冷戦時代とは頭を切り替えて、日本はロシアとの関係改善に努め、
シベリアの開発援助を行うべきなのだ。
『中国4.0』 エドワード・ルトワック

安倍首相は年に1回くらいルトワックを官邸に招いて、助言を得ている。
何を話したのかは公開されていない。
しかしながら、世耕さんをロシア経済分野協力担当大臣に任命し、
5月にはサンクトペテルブルグの経済会議で投資を合意してきた。
エネルギーの供給先が分散するという意味でも、日本にとって良いことだ。

というわけで、ロシアを悪魔化する論調に私は疑問を持っている。
ロシア人とプーチンが善良だとも思っていないけど。
なぜならば、私が中国共産党だったら、
ロシアを悪魔化した世論工作を日本でやるからだ。
(以上)

※14
・敵対感情について:
>感情はどうでもよい
どうでも良くはないと思うよ。国民の支持が得られないと政策は上手くいかないだろう。それこそ独裁政権でも敷いてない限り無視できないと思うよ。現実的に考えて。
「外国の政府を我々が気に入らないのは当たり前なんだよ」というが、それは同盟という考え方を根っ子から否定しているんじゃないかい?例えば日韓みたいに国民感情の悪い相手との同盟っていうのはあまり上手く行かないんじゃないかい?

中国が敵だというのには同意だけど、ロシアも日本にとっては北方領土を取られている敵では?言ってみれば既に沖縄を占領した中国のような存在だと思うよ。
しかも返す返すと言いつつ返していないわけで、日本がロシアと同盟を組む最低条件としてまず北方領土返還が含まれるんじゃないかい?そしておそらくロシアは返還しないと思うけど、返還してくれると思うのかい?それとも中国を封じた後に次にロシアを封じるということなのかい?

>選挙に不正がなくても、プーチンは圧倒的な支持をロシア国民から受けているよ。
これはかなり疑問だね。
まずプーチンはメディアを掌握しているわけで、国内はまず間違いなくプロパガンダが流れて、それこそ洗脳状態になっているのではないかい?
しかもプーチンは反体制派を封殺しているから、そもそもプーチンの対立候補が出てこない状況なのでは?
そして「運用できないない民主主義より独裁の方がマシ」というが、ロシアは日本を含む先進国と比べて遅れている国なのでは?ロシアはGDPでも韓国の下なわけだけど、普通に民主主義で新しいリーダーを選出して、「健全な」政府を運営したほうが成功するのでは?

>米国はもはや民主主義国家とは言えない。
どの辺が???ロシアに選挙介入されたからかい?

・スパイの暗殺
>大統領選挙とW杯の「前」に暗殺しても、プーチンには損にしかならないよ。
まずロシアの大統領選は出来レースだから関係ないのでは?
W杯はそもそも対して影響ないと思うよ。時期だけでおかしいと言っているのかい?
それを言ったらソチ五輪の前にも同性愛禁止とかやってイメージダウンしてなかったっけ?
むしろ話題にそらしにイベントがある時にやったのでは?

・ウクライナとクリミア
>実はプーチンは民主主義的に行っている。
というと、例えば沖縄で「民主的に」中国からの併合の声が上がれば中国は沖縄を侵略して併合しても良いということかい?言っていることはそういうことだよね?
例えどんな理由があれ武力を使った併合に変わりはないのでは?

・ロシアで重視するもの
>中国の封じこめだよ。
確かにロシアを仲間に引き込めば中国は孤立するかもしれないけど、同時に君がヨーロッパを軽視しているのがいまいち理解出来ないわ。
「彼らが我々に迷惑なのだ。」と言っているけど、ロシアと同盟を組んでもヨーロッパと協力しないと中国はヨーロッパと協力するだけなのでは?
そしてロシアと同盟を組んだらヨーロッパは敵になるよね?結局そこのところはどうするんだい?
自分は中国を封じ込めたいならヨーロッパ、インド、アメリカと協力すべきだと思うよ。












※15~18はどうも推測でしかないというか、正直君がロシア批判を洗脳だと非難する一方で、それを植え付けているのが反ロシアの裕福そうだ~みたいに断定している根拠が分からないわ。理解出来てなくすまんな。