中国の学生が父親の社会信用がないという理由で大学試験に落とされる【海外の反応】

z004_20180717110303c38.jpg


翻訳元







  1. スレ主

  2.  中国の大学が父親が政府のブラックリストに載っているという理由で、受験生の大学合格を却下しようとしている。
     報道によると、中国の温州市東部にいる高校生Raoは、高難関として名高い全国大学入試で高得点を出し、大学の合格水準を満たした。
     しかし家族がRao氏の成功を祝うより前に、大学側は父親の社会信用が低いという理由でRao氏の受け入れを拒否した。
     父親は約3万ドルの借金があり、国のブラックリストに載っていたとのこと。

     中国では社会信用システムを導入しており、各個人の学歴、交通規則の遵守、犯罪歴、借金など様々なデータで判定されている。
     学生の父親はすぐに借金を返済することは出来なかったが、息子が大学に行くのを妨げることになるのであれば、返済の努力をしたいと報道機関に述べている。

     Rao氏と父親の話は中国中に広まり、大学への入学は家族の富ではなく、勤勉さと努力に依存するべきではないかという声が上がっている。

    A College In China Apparently Tried To Reject A Student Because His Dad Was On A Government Blacklist


  3. 海外の反応

  4.  子供が父親の借金を継承するって?
     これは中国水準で考えても奇妙な話だな。
     社会信用っていうのは政府が規制につかうものだと思っていたよ。
     父親が銀行に借金をしているのに、息子を罰するっていうのは、資本主義的に見て最も奇妙な話だね。
     
     そして一方で腐敗した中国政府役員がヨーロッパや北米に資産を移していることについては何もしないんだな。
     いつになったら彼らをブラックリストに入れるんだ?

  5. 海外の反応

  6. >>2
     特に驚くことはないよ。
     中国政府は「もし信用が落ちたら子供を大学に入れることは出来ないぞ」と言っているわけさ。
     まぁディストピア的なクソではあるけどね。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     でもこの父親は借金を背負っているのに、子供を学校に通わせることはできるのかい?
     何か情報が抜けている気がするわ。

  9. 海外の反応

  10. >>4
     例え何らかの正当化が出来たとしてもそれでもフェアじゃないよ。
     処罰は息子ではなく父親にするべきだろ。

  11. 海外の反応

  12. >>2
     息子が継承しているのは借金じゃなくて、社会信用のスコアだよ。
     息子は父親と関わりがあるから特権を失うのさ。
     これは親友や家族が反体制派だったり、権利活動家だった場合もそうなるよ。

     この社会信用スコアっていうのは、みんな政府の思う通りに動けっていうプレッシャーなのさ。
     集団的に罰を与えれば、問題のある人と関わろうとしなくなるか、その行いを考え直させようとするからね。
     要するに良い市民でいろ、悪い市民には関わるなっていうことだ。

  13. 海外の反応

  14. >息子が大学に行くのを妨げることになるのであれば、返済の努力をしたいと報道機関に述べている。
     いや父親は即座に払ったよ。
     先週中国中のインターネットでこれが話題になって今でも論争の的になっているよ。
     借金をすぐ払える人が払わなかったことについては多くの人が疑問を呈しているけど、息子に父親の罪を償わせるのか疑問に思っている人もたくさんいるわ。

  15. 海外の反応

  16. >>7
     つまり父親はすぐに払えたのに払わなかったってことかい?

  17. 海外の反応

  18. >>8
     そうだよ。父親は何年間も銀行に20万元(約3万ドル)借金していたんだ。支払うように命令されても払わなかったんだよ。
     そして彼の息子が大学から拒絶された後に、即座に払ったんだ。
     
  19. 海外の反応

  20.  社会信用システムっていうのは財政面も考慮に入れているのかい?
     これはちょっと滅茶苦茶だと思うね。
     米国の大学が親の信用をベースに合格判定を出したらどう思う?





  21. 海外の反応

  22. >>10
     交通違反しすぎたせいで不合格になるとかね。

  23. 海外の反応

  24. >>10
     アメリカの大学に社会信用システムはないから安心しろ。あるとしたら人種による差だ。

  25. 海外の反応

  26.  これはアメリカ社会の寓話みたいな話だな。
     アメリカも貧しい両親から生まれた子供は上に上がるチャンスが少ないからな。

  27. 海外の反応

  28.  オーストラリアでもスコアが低かったら大学に行けないぞ…一体何が問題なんだ?

  29. 海外の反応

  30. >>14
     ここで言うスコアっていうのは社会信用スコアだから。
     しかも本人ではなく家族のな。

  31. 海外の反応

  32.  でもこっちでも同じだろ。何が問題なんだ?

  33. 海外の反応

  34. >>16
     そうなのか?

  35. 海外の反応

  36. >>16
     いや西洋世界とは仕組みが違うだろ。

  37. 海外の反応

  38. >>18
     いや同じだよ。

  39. 海外の反応

  40. >>19
     そうなのかも知れないけど、少なくともアメリカでは違うぞ。
     例えば自分の両親は借金を背負っていて、複数のクレジットカードを持っていたけど、大学側はこういう情報にアクセス出来ないから考慮していないよ。





  41. 海外の反応

  42. >>20
     金がなく大学に入るにはおそらくローンを受けないと駄目だが、ほとんどのローンは良い信用を持った保証人がいないと手に入らないよ。

  43. 海外の反応

  44.  まるでブラックミラー(ドラマ)みたいだな。









海外の反応ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

日本でも反社会勢力の親戚がいたら会社にバレたとたんクビになってしかも合法だからな

スパイの中国人に、機密情報を教えるようなもんか

これはいわゆる連帯責任のようなもんだが
親が直ぐに借金を払ったという事は親は払えるのに払わなかったクズで確定だが
この連帯責任制度が非常に効果を発揮するという証明になったな。

文化大革命以前から、連座制は続いてきたのさ

日本の企業なら普通にありそうだけどな

つまり それが分岐点となるくらいの
成績でしかないと 言うだけじゃね?

チョ◯やBは逆に暴れるけどな

払ったと言っても持ち金かどうかは分からんし
血族がサポートするのが中国社会
勿論縁者もコネ目当てだから不正な身内贔屓は無くならない

これはほんに一端に過ぎないし、これから始まる管理社会のイントロみたいなもんだ。

共産党中国政府は、人民ひとりひとりに番号を振り、戸籍、学歴、職歴、前科、信用情報などあらゆる情報を一括管理するばかりでなく、スマートフォンなどの個人端末と紐付けて「社会信用(クレジット)マネー」的なシステムを構築するという話がある。

今回みたいな入学や入社など就職や金融などでの信用情報だけでなく、中共政府は個人の経歴を社会活動のキーに使い、徹底的に「政府に都合のよい人間だけが快適に暮らせる」ような社会を目指してる。

即ち「中国版ディストピア」の構築をね。