地球を覆う樹木の量は1982年から地表の7%分増えている【海外の反応】

翻訳元







  1. スレ主

  2.  地球を覆う森の割合は1982年から7%増えている。
     これは以前は寒くて木が育たなかった地域の樹木の量が熱帯雨林で切り倒される樹木の量を上回っているためである。

     都市化、森林減少、農業の拡大が進むことで、世界の樹木の数は減少していると長い間考えられてきた。
     しかしながら新しい調査の結果によると、これは間違っている可能性がある。
     過去最大規模の調査が行われた結果、地球をおおおう樹木の量は36年前と比べて増えていることが判明した。

     科学雑誌Natureに掲載された研究結果によると、1982年と比べて地球の表面の7%、224万平方キロメートルほどの樹木が増加している。
     報告によると「熱帯化した得られた樹木の量は、熱帯雨林での樹木損失量を上回っている」とのことである。

     これは一見ポジティブなニュースに思えるが、実際は注意が必要である。
     木々の損失は農地拡大によるものだが、木々の増加は地球温暖化によってこれまで寒くて木が生えなかった地域に木が生えているということを意味している。

     報告では「地表環境の変化は人類による地球への影響を反映している」と結論付けている。

    https://www.independent.co.uk/environment/tree-cover-increase-world-deforestation-farming-rainforests-forests-a8486096.html?utm_source=reddit.com

  3. 海外の反応

  4.  重要なのは熱帯地方の木は今も失われているということだな。これを温帯地域の植林だけで補うことは出来ないから、熱帯雨林は保護しなければならない。

  5. 海外の反応

  6. >>2
     二酸化炭素目的で言っているのであれば、確かに熱帯雨林はCO2を吸収するけど、同時に大量のメタンを発するよ。
     計画的に管理された森林のほうが二酸化炭素を吸収する。

  7. 海外の反応

  8. >>3
     森林があれば二酸化炭素を吸収してくるっていうのはデマだよ。
     確かに木はCO2を吸収するけど、朽ちた樹木はCO2を放出するんだ。

  9. 海外の反応

  10. >>4
     その通り。だから我々は森林を管理しなくてはならないんだよ。

  11. 海外の反応

  12.  確かに森は増えているかもしれないけど、木の多様性は急速に失われているよ。
     これは人類の利益を損なう可能性が高い。例えば薬品とか食料とか遺伝子工学みたいな分野でね。

  13. 海外の反応

  14. >>6
     それを止めるために、一般人になにか出来ることはあるかい?

  15. 海外の反応

  16. >>7
     パーム油と関係する製品を買うのを止めることだね。
     パーム油は森林破壊の大きな原因になっているよ。

  17. 海外の反応

  18.  CO2が増えると木々も増えるということかい?
     みんなボルネオ島かブラジルをグーグルアースで見てみるべきだよ。そしたら問題が分かると思うね!
     パーム油のプランテーションと巨大な大豆畑が森林を破壊しているよ。

    z003_201808140939488d7.jpg

  19. 海外の反応

  20. >>9
     安い大豆は牛を育てるのに必要だからな…





  21. 海外の反応

  22.  熱帯雨林は生物の多様性の宝庫だから比べることは出来ないよ。

  23. 海外の反応

  24.  これは素晴らしいニュースだけど、生物の多様性の方が森自体より重要だよ。

  25. 海外の反応

  26.  去年は120の木を植えたよ。どういたしまして、地球よ…

  27. 海外の反応

  28.  非森林化の問題は木が消えることではなくて、どこで木が消えるかということだよ。
     ロンドンの木を倒したところで生態系に対して問題はないけど、アマゾンの場合はたくさんの生物がいなくなるよ。

  29. 海外の反応

  30.  ヨーロッパはアホかってくらい自然公園を後押しているよ。

  31. 海外の反応

  32.  カナダで車を運転しているものとしては驚きではないね。












海外の反応ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

杉だけ伐採しよう

じゃあ温暖化はなにから来てるんだ?
樹木が増えた分二酸化炭素九州しろや

二酸化炭素関係なく地球が暖かい周期に入っただけやろ

樹木の量より砂漠化拡大速度の方がやばいと思うけど

CO2が増えればそりゃ緑増えるよな エサが増えるんだから

太陽の熱が高くなったんじゃないの?<温暖化

日本なんか戦後に植えまくった杉がもうあり余って林業崩壊してるってのにな
紙類のリサイクル率はすさまじいことになってるし
家具なんかはベニヤですらない海外産のやっすいパーティクルボードだし
使うことといえば一般家庭の新築の家くらいだもんな
昔は短期間で真っすぐ育つ杉が必要だったんだろうけど、もう花粉を何とかしてもらいたいわ

二酸化炭素の吸収に関しては木より草のほうが
優れてるとアマプラのドキュメンタリーで言ってたな

確かに広葉樹も重要だけど、神社仏閣を直すには杉は必要だからある程度はな。
でも針葉樹の杉は、根が表面的だから出来る限り深い根をはる広葉樹を増やしたい

森林がCO2の主な吸収要因と思ってる人は大きな間違いで、大部分は海が吸収してます。 樹木は育つためCO2を蓄えて削減に貢献しても燃やしたら全部放出されて一瞬でチャラですからね。

ハゲが広がってるけどひげが生えてきたから面積増えたって言ってるようなもんだな。
二酸化炭素濃度は上がり方は減っていないから、
新たな森林は今までの森林と質的に同等ではなさそう。
 
二酸化炭素吸収量は
熱帯雨林が3割
シベリアタイガが2割
サンゴなどの海洋が3割
と言われてる。

そしてアマゾンが砂漠地帯になるんだね

アルプス以北の農地なんて2000年前は大半が原生林だったってことを棚にあげているな。

人間はこの星にとって害悪でしか無いね。
滅びの道を進むのも当然だわ。

森は再生可能だから何とでもなるでしょ

学校教育で煽りすぎだよ

なるほどw
要するに、地球全体が、亜熱帯化してるということかw

そのうち火星のように、植物も生えなくなる日も近いということか

そもそも二酸化炭素の増加が悪いこととは限らない定期

花粉症のやつが頭沸いてますが気にしなくていいよ